シロのこと

お久しぶりです。
もう何から報告すればよいのか分からないほどご無沙汰しておりますがモモとネネは元気です。
レイジの方はこの1年でグッと老化がすすみトイレや食事など介助が必要になりました。
人間の1年は犬の4年間に等しいと言うけれど、この間まで出来ていたことが目に見えて出来なくなり、改めて人間とは違う時間を生きているのだな強く感じる毎日です。
でも食欲は旺盛で、まだまだ元気な兄さんですよ。
そんなレイジの現在の様子なども色々と書きたいのですが

シロとモモ

本日はこの白い可愛い子ちゃんを紹介させてください。

この子は去年、季節もそろそろ冬に差し掛かろうという頃に兄弟犬と共に海に投げ捨てられました。
たまたま居合わせた釣り人に助けられ、そのまま2匹は逞しく生きていたのですが、今度は目の前で兄弟が保健所に捕まりました。

見かねたかおりねえさんがなんとか助けようと保健所から引き取ったものの、すでに保健所内でパルボウイルスに感染しており数日後、兄弟犬は天国に。

そんな悲しい経緯を知るかおりねえさんや近所の方々が温かく見守り、保護しようと努力を続けているのが、このシロ(仮名)です。

シロとモモ

身体は大きいけれどまだ1歳にも満たない子犬。
他の犬を見ると「遊ぼう!遊ぼう!」と元気いっぱい誘ってきます。

ゆめちゃんとあずたん

昨日はゆめちゃんやあずたんも一緒に半日ほどシロのテリトリーで遊んでいましたがずっと離れずについて来てくれました。
私の手からもオヤツを食べてくれたりと、程良く距離が縮まった所で捕獲を試みたけれどあえなく失敗…。
過去の恐怖体験から人に対する警戒心は半端なく強いのですが

シロとネネ

本来は誰とでも仲良くなれるフレンドリーさを持っている子だと思います。

シロとモモとゆめちゃん

ちょっかいを出し過ぎてモモにガウられても、けして反撃せず

シロとモモ

しょんぼりするだけという可愛いシロ。
すごく性質の穏やかな良い子ですよ。
だから一日も早く幸せになってもらいたい。
交通事故や感染病などから守るためにも迅速に保護したいとかおりねえさんやご近所の方々が頑張っています。
わたしもちょこちょこ顔を見せて、あれは恐ろしいのではなく面白いおばさんなのだと認識してもらえるよう頑張ろうと思います。

シロとモモ

そして現在このイケメン、シロの家族になってくれる方を探しています。
できれば香川近県にお住まいでシロに興味がおありの方、
詳しくは【→あずき屋】をご覧ください。
ちょっとシロに会ってみたい、一緒に遊んでみたいという方も大歓迎です。
プロフィールProfile

ちっち

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

モモ パピヨン
2005/03/20-2018/05/20 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997/07/15-2014/10/29 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

柊と蓮 パピヨン
2018/11/01生まれの兄弟

パピヨン兄弟のストーリーは別ブログ
我々はパピヨンである。」でご覧いただけます
我々はパピヨンである

twitter
ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
05  03  02  10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
オススメRecommend
アレコレ