スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご帰還

レイジが無事、退院しました。

家に到着するなり、妹たち(主にネネ)に歓迎されまくるレイジ兄さん。

26_1.jpg

モモも一瞬は喜びましたけど、レイジから漂う異様な病院臭に気付き、早々に背を向けてしまいました。

大の病院嫌いだから仕方がないね。

でも、ネネちゃんにこれだけ喜ばれたら悪い気はしないでしょう?

26_2.jpg

と思ったら、そうでもなさげ。

病院でわたしの顔を見た時は、かつてないほどきゅんきゅん鳴いて喜んだのに、

帰りたがってたはずの家に戻ってきたのに、不服そうに見えるのは何故ですか。

26_3.jpg

えっ?

何が!?

26_4.jpg

ひぃ!暴れんな!

どうやら自分のにおいがしなかったのが我慢ならなかったようですよ。

5日も入院したら、そりゃ薄れちゃうよね。

てなわけでレイジは帰るなり、におい付け作業に没頭。

年を取っても病気をしても、ここは俺の城である!と大いに主張したいレイジなのでした。

まあ気力たっぷりなのは結構なことだ。

心配な点もたくさんあるけれど、少しでも良い方向に持っていけるよう頑張ります。
スポンサーサイト

さがったー

昨日、血液検査でリパーゼの値の高さが心配だったレイジですが

22_1.jpg

今日はぐいっと下がりました!

このまま標準値まで下がってしまえ。

獣医さんいわく、「今日もレイジ君は元気いっぱい」だったそうです。

ただ改めて思ったけれど、短期間ですごく痩せてしまいました。

背骨ばかりかお尻の骨まで浮き出てきちゃって。

落ちた肉を元に戻してあげたいのう。

ご飯を食べられるようになるまでの辛抱ですね。

動物病院から帰宅後、過去の写真を眺めていたら、こんなの見つけました。

22_2.jpg

うちの子になった日のレイジさん。かわゆい!

はやまったー

今日も仕事を終えた後、レイジのお見舞いに行ってきました。

気になる本日のご様子はというと

23_1.jpg

相変わらずジタジタジタジタしてましたよ。

今日は母ちゃんも一緒でしたから、余計にテンションがあがっておるのだろうと思ったら

わたしたちがいない間も、わりとこんな感じだそうで。

入院中の他のワンちゃんのご飯タイムに目ざとく気付き「僕にもください!」と言っているそうです。

仮にも入院患者なのに…。

でも、この元気を見込まれ、予定より1日早く退院できることになりました!

治ったわけではないし、家で容体が急変ということもあり得るけれど、獣医さんと相談した結果、

レイジにとっては最善であろうということで、今度は自宅で療養を続けます。

23_2.jpg

じゃレイちゃん、1日半後に迎えに行くぜい!

再入院

今日はレイジの検査でした。少しは良くなっているといいなという期待もむなしく再入院決定です。

今度は1週間ですって。長期。

21_1.jpg

今回、リパーゼの値が過去最高の545でした。前回入院中の300台から悪化しとるやないか。

でもね獣医さんが不思議がるほど元気はあるんです。

普通これだけ数値高く出たらグッタリしてるはずなんですけど、レイジ君、元気で動き回るから

気付いたら点滴の管でぐるぐる巻きになってるんですって、そう言われて前回は家に帰されたんですよ。

レイちゃん、どんだけ。

21_2.jpg

今回は、獣医さんも注意深く見ててくださるそうだから、頑張るんだよ。

毎日お見舞いに行くからね!

21_3.jpg

ほんとですよまったく。

おめでとう

すでにお祝いコメントを下さった皆様、ありがとうございます。

20_1.jpg

モモは本日7歳になりました!

難聴やらアレルギーやら、色々抱えてはいるけれど、お転婆なのは相変わらず。

元気に誕生日を迎えられた事を何よりうれしく思います。

そんなモモへ今年はすんごい誕生日プレゼントを用意しましたよ。

じゃじゃん!

20_2.jpg

空気清浄機!

母ちゃんと2人して、「モモちゃんのために用意しました!どう?」って散々やったんですけどね。

当のモモは「で?」みたいな反応でした。

そりゃ分かっちゃいましたけど、まあ反応薄いのなんのって。

いや薄いっていうか、あれはもう無だったわ。

20_3.jpg

お気に入りのおもちゃで遊んでいる時の方が100倍うれしげ。

でも一時期おさまってた痒みがまた少しずつ出始めたんですよね。

で、掻いちゃうからまた後頭部がうっすらバーコード化してきまして。

温かくなり始めてからだから、花粉とか関係あるのかな?ってことで空気清浄機。

花粉やハウスダストに一番効果的なモノをください!と言ったらダイキン製品になりました。

効果があるといいね〜モモちゃん。

20_4.jpg

まあモモは興味ないだろうから、次の休みにはうんと一緒に遊ぶとしますかね。

おかえり

19_1.jpg

レイジが無事に帰ってきました。

お腹の痛みはずいぶんマシになったようで、見た感じはいつもの元気なレイジです。

とはいえ血液検査の数値は標準よりもぐっと高く、まだまだ安心はできません。

しばらく絶食させる必要があるのですが、元気が回復し食欲が戻ってきたのか

「ご飯をください」アピールが半端ないです。

ご飯はあげられないけど、これならと差し出した薬を確認もせずに飲み込んでしまいました。

苦手な薬をペロリと飲むほど食べたがってるなんて。なのにあげられないなんて。せつな!

そしてそれを目撃したモモの「兄さんだけずるい」という抗議の声もまた半端なかったです。

おやつじゃないから!

19_2.jpg

レイジは少なくともあと1日半、絶食が必要です。

しばらく点滴のみの生活だけど、炎症が治まるまでの辛抱だからね。

レイちゃんまじでがんば!

頑張れ兄さん

18_1.jpg

ついこの前まで元気に遊んでいたレイジが、昨日から入院しています。

原因は膵炎。

現在は完全絶食で点滴のみの状態です。

膵炎って重い病気だし、根本的な治療法がなく食事療法でコントロールするしかないと聞いて

飼い主は完全にうわあああ!となってます。

食事や健康管理には気を配っていたつもりだったけど、やっぱり何か欠けてたのかも。

心臓も膵臓も悪くなっちゃって…。

18_2.jpg

モモのアレルギーも一進一退ですしね。

と、少々凹んではおりますが、くじけてはいません。

レイジもモモもまとめて治す。

18_3.jpg

ネネさんだけは超・健康優良児。

元気でいてくれるって本当にありがたいことだ。
プロフィールProfile

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
12 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。