スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェへゴー

前回のエントリーでお伝えした、兄たちの険悪ムードは幾分マシになってきました。

試行錯誤しながら少しずつ落ち着きを取り戻しつつある兄たちですが、その話はまたおいおい。

実は最近、兄たちに構いすぎたのか、わたしに対するモモの態度が氷のように冷たいです。

思えばレイジの手術以降、散歩以外はどこにも出かけていなかったし

モモ&ネネが2匹で勝手に遊んでくれるのを、これ幸いと兄たちにばかりかまけていたなあと

ちょっぴり反省し、先日黒柴あずたんと共に、新しくできたドッグカフェへ遊びにいってきました。

13_1.jpg

ネネさんはもう大喜びです。

モモもちぎれんばかりに尻尾を振って喜んでくれました。

ああ良かった。やはり連れ出して正解だったわ。

13_2.jpg

こんなに可愛いカフェの看板犬・ぶぶちゃんともお知り合いになれたしね。

13_3.jpg

店内はこの通り、すごくアットホームな感じ。

カフェというよりお友達の家に遊びに来たような気分になり、飼い主たちはオーナーさんと親バカ談義。

13_4.jpg

ワンコたちは思い思いに遊びたおしておりました。

うんうん、その調子でどんどん友好を深めればいいよ。

友達の輪を広げていけばいいのだよ。

しかし、そんな飼い主の願いもむなしく

13_5.jpg

どこへ行っても姉さんとしか遊ばないのがネネ。

あずたんが来ようが、ぶぶちゃんが来ようがお構いなしですよ。

ネネちゃん、少しはあずたんを見習ったらどうですか。

13_6.jpg

初対面のぶぶちゃんとも、あんなに楽しそうに遊んでいるではありませんか。

きっと、はちきれんばかりの笑みを浮かべているに違いないよ。

ほ〜ら、ぶぶちゃんアタシをつかまえてごらんなさい〜あははうふふの世界だよ。

と思いきや

13_7.jpg

実はいっぱいいっぱいだったあずたん。

ぶぶちゃんはまだ1歳と若く、しかも物凄くフレンドリー。

落ち着いた大人のあずたんからしてみれば、ありえないテンションで迫ってくるので

思わず顔もひきつってしまったようです。

それじゃあずたん、気を取り直してボール遊びでもしておいで。

あずたんはボールさえあれば、いつでもどこでもご機嫌だもんな。

ってあら?

ボールはどこに行ったんだ?

13_8.jpg

………。

またおまいか。

モモちゃん、あなたってば子供の頃からそうですよ。

一体、何度あずたんのボールを横取りすれば気が済むのかね。

あずたんはあずたんで、自分のボールなのだから、強気に返しなさいよ!という態度に出ればいいのに

アタシのボールじゃないのかしら…違うのかしら…とオロオロするばかり。

モモちゃん、あずたんが気の毒だから返してあげなさい!

13_9.jpg

くっ…こいつは…。

あずたんの力だけではとても奪い返せそうにないので、とうとう人まで出動しましたが

13_10.jpg

これまた両手でガッチリ掴んで離しませんよ。

モモちゃん、そんな事して後でどうなっても知らないからな。

あずたんは、こういう事を後々まで覚えているタイプなのだよ。

13_11.jpg

案の定、カフェの帰りに寄った原っぱであずたんからロックオンされてしまったモモ。

こんな風に腰を落として、ターゲットだけを凝視している時のあずたんは危険です。

なぜなら完全に狩人の目をしているから。

浮かれたモモが自分の射程距離に入ってくるのをただひたすらに待ち

そして!

13_12.jpg

行った!!

モ、モモちゃん!!!

か、狩られ…!

13_13.jpg

あら…?

勢いよく飛び出して行ったものの、それ以上どうして良いか分からなくなったあずたんと

そんなあずたんにどうリアクションすれば良いのか分からないモモ。

両者の間にはただただ気まずい空気だけが流れておりましたとさ。

13_14.jpg

なんだかんだ言っても、多分あの子たちは仲良しなのだわ。

スポンサーサイト

危険な兄たち

レイジの脚もずいぶんと回復し、弟妹たちとの隔離生活からも解放されました。

きっと、ずっと楽になるに違いないと思っていたのに

思っていたのにー!

前より忙しいってどゆこと?

なあ、ユウちゃんよ。

05_1.jpg

あなたのせいですよ!

以前から何度も何度も、レイジとユウマは仲が悪いと言っておりますが

最近のユウマの態度ときたら、そりゃーもう酷いもんなんでございます。

レイジの姿が見えたとあらば、わざわざ間近に行って睨みつけ

レイジの声が聞こえたとあらば、負けじと大声を張り上げ対抗するという徹底っぷり。

05_2.jpg

寛大なレイジ兄さんは、しばらく見て見ぬフリを決め込んでましたが

05_3.jpg

あまりのしつこさに最近は少々キレ気味です。

でも四六時中こんな様子かと言うとそうではなく

05_4.jpg

ちゃ〜んと人を見て己の行動を制御しているあたりが小憎らしい。

家にわたししかいない時は、ぜーったいに喧嘩なんてしないのですよ。

その時ばかりはユウマの態度も

「レイジ君はソファで寝られるのですか。じゃボクは床でー。」

てなもんで、非常に柔和。

なぜなら

「お前、床で寝ろや!」

という態度を取った瞬間に、わたしの口から世にも恐ろしい

「おるぁああああっ!」

という声が発せられるから。

05_5.jpg

効果てきめんです。

あの恐ろしい声を聞くくらいなら、レイジと仲良くした方がマシと思っておるのでしょう。

ユウマのよろしくない行動を放置すれば、いずれはキレたレイジがユウマに飛びかかるに違いない。

時には心を鬼にして、厳しい態度を示さなければ!と思っているのだけど

どーーーしても、この 「おるぁああああっ!」が言えないのが父ちゃん。

いや、一応ね、注意はしてるんですよ父ちゃんも。

やめんかい(はぁと)

みたいな感じで。

時々は床をバンバン叩きながら激しく注意したりもするんですよ。

やめんかーい(はぁと)

みたいな感じで。

そんな事を言われて、ユウマがね

05_6.jpg

やめるワケがありません。

そんな語尾にハート付けたような言い方が通用すると思っとるのかね。

もっと腹に力をこめて

おるぁああああっ!だよ

父 「おるぁー」

声が小さい!オルァアアアアアアッ!

父 「お、おるぁあああ」

まだまだー!ゴルァアアアアーッ!

父 「ご、ごるぁああああっ!    ウフッ。」

照れるな!

と、しばらくおるぁー講座をしたものの、何が可笑しいのか、自分で発したおるぁーに

自分でぶふふふっと笑い出すため諦めました。人間、向き不向きってあるよね。

にしても、最近のユウマのこの我侭をいかがしたものか。

05_7.jpg

妹たちが相手なら、一言も文句を言わないどころか、言われても言い返せない男なのに。

思うにレイジの隔離生活中、1階で思う存分父ちゃんを独占できたせいなんでしょうね。

父ちゃんが自分に甘いとよーく分かっているのです。

実は4兄妹全員に甘いのだけど、おめでたいユウマさんは、自分にだけ♪と思っているのです。

よって父ちゃんがいる間は、わたしの怒声もまったくもって効果なし。以前は止まってたのにー。

もういっそ、キレたレイジの一撃食らってギャフンと言わされりゃ大人しくなるんじゃ?とも思うけど

片や靭帯断裂、片や心臓病を抱える身となった今ではそれも恐ろしい。

苦肉の策ではあるけれど、喧嘩ができない状況に持っていくよりほかないか。

というわけで、現在、父ちゃんの在宅中のみ隔離生活というひじょーに面倒な暮らしをしています。

父ちゃんが帰宅したらすかさずレイジ、ユウマのいずれかを2階へ。

1階に残った3兄妹にご飯を食べさせ、散歩を終えたらレイジとユウマを交換。

またまたご飯を食べさせ散歩に出ます。

で、最後に2階に残っているレイジもしくはユウマ(日替わり)はそのままわたしの部屋で就寝するという

日替わりでわたしと朝まで過ごせる特権を与えているというのに

「今日は2階で寝る日ですよー」と声をかけると、ユウマは決まって

05_8.jpg

心底いやそうな顔をします。

でも、いざ2人きりになったら、先ほどのユウマは幻だったかと思うほど甘えてくるのですよ。

父ちゃんがいないと、非常に弱弱しいユウマさんなのです。


遅ればせながら

まるで今日の出来事であったかのような文章ですが、全て先月25日のお話です。

26_1.jpg

キッチンから立ち上る匂いにつられてやって来たネネさん。

そうです。今日はおごちそうなのですよ。

26_2.jpg

それもネネのためのおごちそうです。

26_3.jpg

そう。今日(25日)が何の日だか分かりますか?

記念すべきネネの2回目のお誕生日なのだよ〜。

26_4.jpg

有難いことに、千葉のイケメン・ラビたんから、プレゼントを頂きました。



さすがはイケてるメンズのラビたん。プレゼントもイケてるモノずくしです。

26_5.jpg

姉妹お揃いのかわゆい手作りチョーカーまで頂いてしまいました。どうもありがとう♪

ではネネちゃん、今日は頂いたプレゼントの中からどれか一つ出してあげましょう。

オモチャが良いですか?それともオヤツが良いですか?

ん?ネネはクマさんのぬいぐるみが良い?

よしよし、じゃあクマさんのぬいぐるみを出してあげ…

って…あっ…。

ネネちゃん事件です。

ぬいぐるみを包みから出した瞬間に

26_6.jpg

姉さんが、かっさらって行きました…。

ごめんよネネちゃん。

モモ姉さんはフカフカしたものを見ると反射的に飛びついてしまう病なのです。

その代わりにホラ!

26_7.jpg

ケーキがありますよ。

ふふふ、ケーキを見た途端、一気にご機嫌になりましたね。

オモチャを奪われようが、オヤツを横取られようが、根に持たないのがネネの長所。

朗らかで甘えん坊な性格は、一番の仲良しであるモモを筆頭に

26_8.jpg

レイジ兄さんからも

26_9.jpg

ユウマ兄さんからも愛されるようになりました。

思えばネネが本気で怒ったり、イライラしている姿なんて見た事がないもんね。

どうかこれからも、変わらずに可愛いネネでありますように。

26_10.jpg

…………。

…………早速イラついとる。

ネネさん、2歳を期に初イライラですか…?

ま、まあ今日はネネが主役の日ですからね。

このくらいの我侭は余裕で許してしまいますよ。

この際、何か後ろ暗い事があるのなら白状してしまいなさい。今日は無礼講じゃ!

26_11.jpg

え…。

マジで何かあんの…?

あ、もしかして

2歳を期にブラックジョークですか。

いやだな、君も犬が悪いよHAHAHAHAHA

26_12.jpg

はあああああああああ!

か…買ったばかりのカーペット……。

26_13.jpg

あー、あははー…

う、うん…今日は許すよ。

今日ね。

うふふネネちゃん、お誕生日おめでとー。

プロフィールProfile

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。