スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグパークへゴー

こないだからスポーツジムに通い始めたのですが、体力のない人間がいきなり運動すると

その後どのような事になるか、分かりますかレイジ君。

25_10.jpg

正解。

こんな酷い筋肉痛、10年前に初めてスキーをした時以来ですよ。

翌日から熱まで出ました(どんだけ…)

でもようやく体力も回復したので、昨日は友人タチとこんな素敵なところへ行ってきたのです。

25_1.jpg

夢の国かと!!

お隣の徳島県にて「ドッグパーク」というワンコたちのイベントが開かれまして

25_2.jpg

公園内はさながらワンコ帝国。

ドッグランが設けられていたり、ドッグレースが開催されていたりと賑やかな公園内の一角に

ワンコの撮影所がありまして、レースに参加すれば無料で撮ってくれるというではありませんか。

そこでモモ&ネネ、小型犬部門に飛び入り参加してみました。

2ワンコずつが速さを競い合う勝ち抜き戦、3位以内に入れば表彰してもらえるそうです。

25_3.jpg

モモはちょっぴり奮戦しましたが3位決定戦において、まるで弾丸のようだった

ジャックラッセルちゃんに敗退。

ネネは初戦から

25_4.jpg

優雅にお歩きあそばして敗退。走る気まるでなし。

でもどちらも初めてにしてはよく頑張りましたよ。

わたしも姉妹にずっと並走していて疲れたし少し休憩しましょうか。

実はワンコ用ホットケーキを焼いてきているのです。

すると皆が口々に、「女子みたいな真似をしてどうしたどうした」と言うではありませんか。

………。失礼な。

これまでだって、色々と手作ってきたじゃないか。このケーキを見てさらに驚くがいい!

25_5.jpg

せんべいのようです。

さて、休憩が終わった後は撮影会です。

ワンコの撮影が主だという写真家さん、ワンコの気を惹くため

ずっと大きな声で話しかけながら撮影していらっしゃるのだけど、その掛け声がまた独特。

突如

「助けてくれーーー!!」

なんて叫ぶものだから、ワンコも(人も)思わずポカンとしてカメラを見るのですよ。プロだわあ。

25_6.jpg

出来上がった写真はこの通り。すんばらしい〜!

わたしも自前のカメラで真似っこして撮ってみましたが

25_7.jpg

出来上がりはこう。

まあいつもの白黒さんたちですが、これを写真家さんが撮るとたちまち

25_8.jpg

通常の3倍可愛い白黒さんたちに。

こんな写真を見てしまうともう駄目ですね。

撮影は無料でもデータの引渡しは有料だったのですが、ハタと気付けば全てのデータを

買い取っていましたよ。親バカ万歳!

25_9.jpg

最後はみんなで記念撮影。

左から、あずたん、ネネ、モモ、ひな&ぶん親子モカちゃんナナちゃんショコラちゃんです。

気の良い友人と愛すべきワンコたちに囲まれて過ごす休日はまた格別ですな〜。
スポンサーサイト

元気ですよ

心臓の定期検査のため、朝から夕方まで病院で過ごしたユウマが

元気に帰ってまいりました。

ユウちゃん、よく頑張りましたね。

ご機嫌はいかがですか?

17_1.jpg

だろうなあ…。

想像通り、すごーく不機嫌に帰宅したユウマですが、検査の結果は嬉しいものだったのですよ。

獣医さんが丁寧に過去3年間のデータと今回の結果を比較しながら説明してくれたのですが

加齢による各機能の低下はあるものの、病気はほとんど進行していないそうです!

唯一、血小板の数値が少し悪かったけれど、気に病むほど悪いというわけではなく

むしろこの結果なら上出来ですって。

17_2.jpg

とはいえ完治する病気ではないので、これからも少しずつ悪化していくのだろうし

それに併せていずれは投薬量を増やさなければならない日が訪れるのだろうけど

今の状態ならば、増やさなくても大丈夫だそうですよ。

良かったなあユウちゃん!

17_3.jpg

小さい体でよく頑張ったよ。

これまでここに書いた事はなかったけれど、最近は老いたなあって感じる事が多くなりました。

耳が遠くなり、あまり物音に反応を示さなくなってきたし、足腰もさらに弱って

ふらつきながら歩く姿を良く目にするようになってます。

そんな姿を見るとやはり寂しいな…と思ってしまうけど、まだまだ一緒にいる気は満々ですからね。

ユウちゃん、これからもよろしく頼みますよ。

17_4.jpg

じゃ、今日はユウマの傍で寝るとしますか。

皆様、お休みなさいませ。


可憐姉妹

10日程前の話で恐縮ですがブログを通じてお知り合いになったRIEさんが

遠く兵庫から遊びに来てくれました。RIEさんの愛娘である可憐姉妹も一緒です。

13_1.jpg

可憐姉妹に会うにあたり、わたしは自分に一つの試練を課しました。

「どんなに相手が可憐でも、取り乱さない。」

初対面でいきなり「YOU、うちの子になっちゃいなよ。」なんて言ってはいけません。

間違いなく「変な人」って思われますからね。

よし!頑張ろう!

可憐なんて怖くない。

13_2.jpg
可憐姉妹その1・ショコラちゃん

!?

…………。

…………。

…………。

…………。

…………。

13_3.jpg

はっ!!!!

いきなりの可憐さに意識が遠のきかけてたよ。

モモちゃん、ネネちゃん…連れ戻してくれてありがとう。

しかしとんでもなく可愛いなあ。

うちの子になっちゃいなよ(早速)

13_4.jpg
可憐姉妹その2・リンちゃん

ぐふ(吐血)

なんですかそのマシュマロみたいなお口とつぶらな瞳は!

取り乱さないと誓ったのに、もう心がしおれそうです。

13_5.jpg
可憐姉妹その2・小雪ちゃん

ああ…

もう…

RIEさんたら…。

こんな可憐な子ばかり連れてくるなんて、綺麗な顔してとんだ可憐テロリストだよ。

と、萌え萌えしていたら

13_6.jpg

やっぱり変な人と思われましたよ。

ま、まあ仕方ない。

可憐の前では人は所詮無力なのだよ。

ああ、でもモモだけはこんなバカな飼い主を庇ってくれるのだね。

13_7.jpg

う…うん…ありがとう…。

さて、この可憐姉妹ですが、さすが可憐だけあって(?)本当に大人しい!

RIEさんから「犬見知りも人見知りも激しい」と聞いていたので、あまり無茶な接近はせず

そーっと「おいで」と声をかけたら、これまたそーっと「嫌です」と断られました。

なんて照れ屋さんなんだろうな(萌)

13_8.jpg

こちらは人見知り知らず。shiroさんちのナナちゃん&ショコラちゃん。

早速RIEさんにおやつをおねだりしています(笑)

こんな様子を見ているうちに、少しずつ落ち着いてきたのでしょうか。

最初は慣れない場所・知らない人に緊張していた可憐姉妹でしたが

そのうちリンちゃん&小雪ちゃんはウトウト。

一番若いショコラちゃんは、ネネ&shiroさんちのショコラちゃんと一緒に

13_9.jpg

きゃっきゃと遊んでくれました。

やはり若い子たちは元気だね〜。

あ、ショコラちゃんは、わたしともこんな風に遊んでくれたのですよーむっふふ(得意げ)

RIEさん、そして可憐姉妹、遠くから遊びに来てくれてありがとう!

素敵な休日になりました♪

さて、いよいよ本日はユウマの検査です。良い結果がでますように。



笑顔の理由

15_1.jpg

レイジ兄さんがワクワクしているそのワケは

15_2.jpg

モモがこ〜んな笑顔のそのワケは

15_3.jpg

そう!久しぶりのお気に入りグラウンドに来ているからなのです。

せっかくの良いお天気で、しかも仕事が休みときたら、これはもう行くしかないでしょう。

15_4.jpg

はい、ネネちゃん何ですか。

後ろのアレが気になる?

アレっていうのはもしかして

コレの事ですかね?

15_5.jpg

いやだなネネちゃん。

濡れハンカチをほっかむったユウマ兄さんに決まってるじゃないか。

決して未確認生命体などではありません。

15_6.jpg

暑さ寒さに弱い兄さんは、こうして直射日光から身を守っているのです。

検査入院を間近に控えてますからね。大好きなグラウンドだけど、無茶は禁物。

よってちょっと歩いたら抱っこ、ちょっと走ったら水分補給とサポートも万全です。

全ては検査の前に少しでも楽しい思いをさせてあげようという、わたしからの愛なのに

15_7.jpg

拗ねたわあ…。

一人で歩けるし、一人で走れるから年より扱いしてくれるなということらしいですよ。

せっかくのほっかむりまで振りほどいてまあ…。

15_8.jpg

そこの兄妹たちもちょっとは気を遣いなさい。

これ見よがしに和気藹々したら、さらにユウマが拗ねるじゃないか。

15_9.jpg

ほら、なんかもうすでに不機嫌だし。

許さないってまさかそのバッグにチッコかけたれ!なんて思ってるわけじゃありませんよね。

なーんてまさかね。

いくらなんでもユウちゃんがそんな事

15_10.jpg

恐ろしい子……。

ユウマ兄さんの突然の暴挙にわたしはそっと涙しましたが

4兄妹はおおむね楽しんでくれたようですよ。

15_11.jpg

最後は最高の笑顔を見せてくれました♪


嬉しいご報告

本日は4兄妹の話ではありませんが、あまりにも嬉しい出来事がありましたのでご報告です!

以前にも一度、紹介させていただいたのですが

アカラスのミミちゃんの話を覚えていらっしゃいますでしょうか。(→過去記事参照

繁殖場から「どこかへ持ってって(捨てて)」と言われ、現在の飼い主さんに保護されたのが昨年6月。

散歩に出れば「汚い犬」と避けて通られ、生きる気力すら失っているように見えたというミミちゃんが

無事10ヶ月間に及ぶ治療生活を終えたそうです。

12_1.jpg
治療開始1ヶ月目のミミちゃん。

治療中にこのブログを見つけ、ミミちゃんと「いつかモモのようになろうね」と約束したのだという

お便りを頂いたのが治療開始から半年ほど経った頃でしょうか。

12_2.jpg
薬浴中のミミちゃん。

あの時の感動は言葉ではとても表現しきれないほどで、これからもずっと忘れることはないでしょう。

ミミちゃんと飼い主さんの事を思い出すたび、わたしも励まされてきました。

そのミミちゃんの現在の姿です。

12_3.jpg

1枚目の写真と同じ子ですよ。見違えた姿が嬉しくて泣けてきたのは久しぶりです。

本来のミミちゃんはこんなにも美しい子でした。

これがボロボロの状態で捨てられ、汚物のように扱われ、安楽死すら考えられていた子なんです。

飼い主さんの努力と、そして何よりその愛情をたっぷり受けてミミちゃん、ここまで回復しました。

ミミちゃんが辛さと苦しさしか知らぬまま命を落とさなくて本当に良かった。

優しい飼い主さんに出会えて本当に良かった。

12_4.jpg

今はこんなにも幸せそうです。

最後に悪質ブリーダーからの放棄犬やアカラスについて多くの人に知ってもらえればと

写真掲載に快く応じてくださったミミちゃんのママさん、ありがとうございました。

まったり4兄妹

さっむっ!

いきなりな出だしですが、こちら香川は昨日から今朝にかけ、やたらめったら寒かったです。

いつまでも無駄に置いていた自室のファンヒーターを掃除し片付けたばかりだというのにこの仕打ち。

11_1.jpg

泣く泣く局地的にしか温まらないハロゲンヒーターで凌ぎましたよ。

もーやめてよねー。衣替えだってしたばかりなのに、また冬服を出すハメになったじゃないか。

11_2.jpg

カタコト震える4兄妹にも仕舞いこんでいた服を引っ張り出してきて着せました。

そうそう、お久しぶりのレイジ兄さんはといいますと、カットした毛が伸びてきて

11_3.jpg

もっさりおじさんになっていますよ。

しかし、こんなもっさりおじさんに大人の魅力を感じるのか

11_4.jpg

最近、ネネがやたらとレイジに懐いておりまして。

暇さえあればレイジに擦り寄り、その顔面を舐めて舐めて舐めたおします。それも延々と。

わたしならその愛情表現はちょっと遠慮したいな。

レイジは常に渋い顔をしているので、そんな妹の態度を良しとしているのかどうか判断し辛いのですが

どんなに顔が涎まみれになっても、その場から離れないところを見ると

11_5.jpg

まんざらでもないようです。

と、美しき兄妹愛を眺めていると、背後から「いーっ!いーっ!」という声が聞こえてきました。

11_6.jpg

ユウマ兄さんです。

なにかね、いきなり機嫌の悪い…。

何事かと先ほどまでを振り返ってみると、どうやらユウマの怒りの原因は

「自分だけ服着せてもろてない!」ということらしいです。

そういえば、最初にモモに服を着せ始めた瞬間からイーイー言ってたな。

別にわざと後まわしにしたわけじゃなく、ただ手近にいた子から順番に着せていただけなのに

「俺=神かその次」くらいに思っているユウマ様にとっては許しがたい行為だったようですよ。

はい、ではユウちゃん、これでいかがですか。

11_7.jpg

それはようございましたな。

さて、相変わらず我侭王子のユウマさんですが、実は近々、半日ほど入院することになりました。

あ、何かまた病気をしたというわけではなく心臓の定期検査のためなのです。

現在ユウマが服用している薬は1種類のみですが、病気の進行状況に応じて投薬量を増やすか

現状維持でいくかを定期的な検査により判断するのだそうです。

今のところは元気いっぱいのユウマさん。数ヶ月間、発作の症状も出ておらず体調は良好です。

この状態を長く長く保てるよう、出来る限りの事はするから

ユウちゃん、一緒に頑張っていこうな!

エイエイオー!

11_8.jpg

聞いておるのかね。

11_9.jpg

まったく相変わらずマイペースな兄さんですよ。

11_10.jpg

ではでは久々の4ショットでも。

みんなまぶいよ、まぶいよー(死語)と声をかけながら必死でシャッターをきるうちに

11_11.jpg

そろって眠ってしまいました。

4兄妹は今日もノホホンと過ごしています。

なおった

壊れたパソコンがようやく使えるようになりました。

ソフトの再インストールだとか、周辺機器の接続だとか、もうあんなしんどい作業は二度とやりたくない…。

昔は徹夜してでも一気になおしたものだけど、さすがにもうそんな無茶はできないお年になりました。

では!しばらくの間、溜まりに溜まったお出かけネタなどを、一気に更新していこうと思います。

4兄妹は今日も果てしなく元気でありますが、その姿は3日後くらいにお見せするとして

まずは約1ヶ月くらい前の出来事です。(1ヶ月前て…)

GWより少し前、神戸の神様が四国に降り立たれたとの情報をキャッチした香川のワンコ仲間たちが

一同に介しまして

09_1.jpg

尻神様を愛でる会を開催しました。

なんとこの度は一体誰の陰謀なのか、右半分だけが綺麗にカットされているという

半桃状態での到来ですよ。

09_2.jpg

あ、はい。つーにゃんお久しぶりですね。

相変わらず尻から入ってごめんよ。

この日の会場は

09_3.jpg

こちらのイケメン・トト君のお宅です。

シュッとした外見からクール・ビューティーかと思いきや、結構好奇心旺盛なトト君。

「誰か来たよ!」と声をかけられるたび、「まじで!?」と窓の外を見に行き、やはり誰もいなかった…

と戻ってきては、「いるって!」→「まじで!?」と何度でも騙されていたお茶目さんでした。

このトト君と同居しているもうひとりのイケメンがディオ君です。

慎ましいと言う言葉は彼のためにあるのではなかろうかと思わせるほど慎ましいディオ君。

09_4.jpg

我先にとオヤツに群がる集団の中には決して交わらず

09_5.jpg

隅っこでそっと訴えるようなかわいこちゃん。

ほとんどの時間はマイハウスの中で息を殺していたようにも思います。

09_6.jpg

そうそう、ここはディオ君のおうちなのだから、もっと堂々としていてよいのですよ。

ホレ、このモモのようにね。ってチミは何をやっとんだ!

09_7.jpg

モカちゃんはどこにお出かけしても大抵このマイバッグの上でじっとしています。

飼い主MOCOさんは嫉妬からか認めようとはしませんが、最近のモカちゃんは時々

わたしを好きだと目で訴えてきますよ。

妄想ですか。

09_8.jpg

そしてこういう集まりでは主に飼い主たちに絡まれ少しずつ不機嫌になってくるあずたん

が、この日は皆の注目が一斉に尻に集まったせいか、終始ご機嫌なご様子でした。

で、この後、皆で外に遊びに行ったような気がします。

09_9.jpg

人は忘れていく生き物なのだよ…。

パソコンも無事なおりましたし、これからできるだけサクサク更新していく所存であります。

よければお付き合いくださいませ〜。

ハピバスデー!

ありがたいことに兄さんズの登場を楽しみに待ってくださっている方もいらっしゃるので

写真だけでも!と思ったのですが、残念ながら本日の兄たちはもう眠ってしまいました。

明日、最新兄さんズ情報をお届けいたします!

では昨日に引き続き、最近のお出かけネタ第2弾です。

10_1.jpg

先月末の事ですが、モモ&ネネは憩いのドッグカフェ・Azmilに出没しておりました。

しかし、この日の主役はモモネネではなく、モモの頭上あたりで残念な顔をしているこの子ですよ。

10_2.jpg

阿波のおてんば娘ショコラちゃん

早いものでこの度めでたく1歳になりました。

そこでお祝いをしようと集まったのですが、主役が誰であるか当のショコラちゃんは分かっていたのでしょうか。

10_3.jpg

いつもより大目に暴れておりました。

誕生会に参加したメンバーは

10_4.jpg

言わずと知れた激プリパピヨン・モカちゃん

10_5.jpg

肉球のさわり心地は天下一品のナナちゃん。

そして

10_6.jpg

近頃メキメキと似てきたひな&ぶん親子

ア〜ンド!

10_7.jpg

ぬ!?

何かしら…錯覚かしら…

今、一瞬エンジェルが見えた気がする。

10_8.jpg

くはー!錯覚じゃなかった!

何ですかこの可愛い子ちゃんは〜!けしからん!けしからん!(錯乱)

初対面のこの子の名前はウランちゃん

そのままでも充分可愛いのに途中でリボンまでつけたりして、自分磨きに余念がありませんよ。

せっかくなので真似してみました。

ネネもこれをつければ、すんごい可愛くなるんじゃないかな?

10_9.jpg

無念なり。

気を取り直してモモにつけてみますか。

きっとすんごい可愛くなるんじゃ(以下同文)

10_10.jpg

おや?

ほんのり何かが違うような…。

ちょっとモモちゃん、こっち向いてごらんなされ。

きっと可愛くなってるはずだから!

10_11.jpg

わー、か、か、かわ、

貫禄たっぷり(涙)

まあそんな不憫な姉妹は置いといて、ショコラちゃんですよ。

パピー時代から知っているわたしとしては、こうして共に誕生日を祝えるのが何より嬉しい事でして。

10_12.jpg

モモに冷たくあしらわれ、泣いていたあの日がウソのように

それはそれは

10_12.jpg

パワフルな子に成長しましたよ。

最近、ショコラちゃんがじっとしている場面をあまり見た事がありません。

でもわたしはそういう、ジタジタしているショコラちゃんが大好きです。

明るくて好奇心旺盛、誰からも愛される女の子になったねえ。

1歳おめでとう!


プロフィールProfile

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。