スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく

30_1.jpg

我が家に滞在していた甥っ子たちが帰っていきました。

しばらく見ない間に、大きくなって、やんちゃになって。

数日間、まるで暴風雨の中で生活している気分でしたが、まあそれでも甥っ子というのは可愛いもんで。

「犬が大好き!」と自分で言うわりに、怖くて4兄妹(特にモモ)には近づけなかったり。

かと思えば、出かける時には「モモちゃんも連れて行く!」と言ってきかなかったり。

そしてまるで愛想がないのに、結構気にいられている感じの当のモモさんは

30_2.jpg

モモ「迷惑なのだよ」

とまあこんな様子で終始すれ違ったままでした。

小さい子供が大の苦手であるモモは、最初の1日、食事すら喉を通らなかったのですよ。

モモと同じくユウマ兄さんも子供が苦手ではありますが、さすが年の功といいますか

30_4.jpg

「嫌なものは心頭滅却して空気と思え」という技が使えるため、真横に甥っ子がいても見えないふり。

体に触れられた時は遠い目をしてやり過ごしておりました。

30_3.jpg

そんな兄姉とは対照的に結構楽しんでいたのはネネ。

4兄妹は子供好きなレイジ&ネネと、苦手なユウマ&モモにきっぱりと分かれるようです。

レイジ兄さんはいつものごとく、お世話をせねば!といそいそ甥っ子たちに近寄っていったところ

30_5.jpg

いきなりアンパンマンマイクを向けられ困惑しました。

普段の生活の中では唐突にマイクを向けられる事など皆無であるため、非常に驚いたようです。

30_6.jpg

それでも律儀に何事か答えてあげているあたり、さすが兄。

こんな感じで毎日が嵐のように過ぎ去っていきましたが、甥っ子たちが帰宅する頃には

モモの緊張もようやくほぐれ、仲睦まじくお別れをしたなんてことはありません(ええ…)

唯一モモと甥っ子たちとの距離が縮まったのは

30_7.jpg

モモの誕生日の翌日だというのに、甥っ子だけ祝われてお気の毒。

せめて一口だけでもケーキをと弟がそっとスポンジ部分を口に運んでくれたこの一瞬のみ。

30_8.jpg

しかも食ったらとっとと逃げました。

いずれ仲良くなるだろうというのは夢のまた夢かもしれません。

あ、そうそう。

↓の記事で沢山のお祝いコメントと共に、モモたちのソファ破壊に多大なる期待を寄せてくださった皆様、どうもありがとうございます。

なんと!無事にソファは守りぬけましたよ。フハハ。

しかし

30_9.jpg

その他の被害は甚大です。おうっ(涙)

スポンサーサイト
プロフィールProfile

ちっち

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。