スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄さんの教え

27_1.jpg

我が家の長男レイジさん。

4兄妹の良きお手本として、人には忠実、弟妹には厳格な苦労犬でございます。

そんな頼れる兄、レイジさんが本日とうとう白黒たちに火を噴きました。

事の発端は今朝の朝食時―

食事の支度が始まると、とてもじっとしてはいられない末っ子ネネがいつもの通り大騒ぎをしておりました。

そしてそれを見たモモまでもが負けじと大騒ぎ。

27_2.jpg

これまで、新入りだからと大目に見ていたのか、一度もネネを叱ったことのないレイジでしたが

27_3.jpg

突然、「じゃかましいわいー!」と怒鳴りつけ

27_4.jpg

姉妹は悲鳴をあげながらすっ飛んで逃げましたよ。

本気で怒った時のレイジの迫力は半端じゃないもんな。

特にネネは初めての体験だったので驚きもひとしおです。

恐らくネネの脳内コンピュータには新しく「兄さんは怖かった」フォルダが作成されたことでしょう。

しかし、普段は優しい兄ですからね。

しばらく経ち、いつもの兄に戻ると、白黒たちはどうも「夢であった」と思ってしまうようで

27_5.jpg

「兄さんは怖かった」フォルダをサクサクとデリートするのです。

そして夜―。

27_6.jpg

白黒たちはもう何事もなかったように遊びはじめましたよ。

いつもこうして、おもちゃを奪い合っては騒ぐので、仲良く分け合いなさいと新しいおもちゃを渡すと

27_7.jpg

今度はそっちを奪い合い。

モモちゃん、ネネちゃん、もう少し静かに遊ばないと、また兄さんに叱られますよ。

さっきから兄さん、隣で寝とるんだ。

27_8.jpg

言ったそばから……。

ああ…兄さんが不機嫌そうにゆっくりと立ち上がったわ…。

あわわわわ。

27_9.jpg

おお、今度は怒らずに喧嘩の原因であるおもちゃを取り上げることにしたのだね。

さすがは長男、大人の対応だわ〜。

27_10.jpg

モモも兄さんが相手だと、強引におもちゃを奪う事はできません。

モモちゃん、ネネちゃん、兄さんは自ら悪役となって君たちに順番を守る事の大切さを教えているのだよ。

食事の時は兄たちを立てて、一歩下がって待つくらいの気持ちがなくてはいけません。

そしておもちゃは奪い合うのではなく

27_11.jpg

中綿をほじくり返して、たちまち瀕死にさせるくらいの気持ちがなくては…って

えええ???

レ、レイちゃん、妹たちを叱るつもりがいつの間にか遊びに夢中になっとるじゃないか。

27_5.jpg

あっ……。

今、姉妹の脳内から「兄さんは怖かった」フォルダがまたしても削除されましたよ。

27_12.jpg

こうして兄さんの教えは今日もまた、忘却の彼方へと消え去ってしまうのでありました。

スポンサーサイト

これが幸せ

いやー、だんだん涼しくなってきましたね!

天気も良いし、風は気持ちいいしってことで

28_1.jpg

すごーく久しぶりに近所のグランドへゴー!

なにげにネネさんは今日がグランド初体験です。

28_2.jpg

こんなに広いのにここは相変わらずの無人だわ。

早速思いっきりボール遊びですよー。

それい!!

28_3.jpg

ふふ、モモちゃんったらブタっ鼻。

ん?ユウマさんの姿が見えない?

いやいや、ちゃんとおりますよ。

28_4.jpg

ホレここに。(キャリーバッグじゃないのに…)

あ、これ別にわたしが無理やり突っ込んだわけではないのですよ。

ユウマさん、到着するなり

28_5.jpg

思う存分レイジの悪口を言い

気が済んだところで

28_6.jpg

自らバッグにINしました。

ユウちゃん、すっかり一仕事終えました!みたいな顔してるけど、まだレイジの悪口しか言っとらんからな。

そんなの家でだってできるんだ…。

でも最近は短時間のトボトボ散歩しかしてないから良い気分転換になるね〜。

28_7.jpg

ついでにウエットティッシュを水に浸し、ほてった体を冷まします。

さらなる快適空間をご提供ですよ。

まったくどこの殿様ですか。

これが気持ち良かったのか、ユウマさんはたちまち眠りについてしまわれました。

青空の下でお昼寝なんて贅沢だなあユウちゃん。

28_8.jpg

初めてグランドを訪れたネネも大喜びでこの表情!後ろの背後霊みたいなのはユウマさんですよ。

思えば4兄妹揃ってのお出かけ自体、初めての事だもんね!

今月の初めにユウマが発作で倒れてから、これで4兄妹揃ってのお出かけは実現しない夢となってしまったんだなと落胆しておりました。

鼓動がどんどん弱まり光を失っていく目を見ながら「あかんよ!」と必死に呼び止めたあの日から約1ヶ月。

28_9.jpg

ユウマさん、しっかり大地を踏みしめてます!

これまで当たり前だった光景を、こうしてもう一度見られるって実はすごく有難い!

たとえわたしの呼びかけに誰も応じてくれなくても幸せなのだなあ。

28_10.jpg

本日の幸せ4兄妹。

この笑顔をこれからも、わたしはずっと守るのダ!

成長著しい

26_1.jpg

我が家の末っ子ネネさんが、初めて2階のトイレに成功しました!パチパチパチ!

ただし

26_2.gif

ちょっと惜しかった!

26_3.jpg

そうだねそうだね。その台詞、あと3回くらいは使えるからね。

惜しかったけど、布団やらカーペットやらに粗相をしていた数日前と比べると飛躍的な進歩です。

そりゃーもう大げさに褒め称えましたとも。

で、嬉しい事に、骨皮スジ子さんだったネネが少しずつふっくらしてきましたよ。

ほんのちょっぴり体重が増え、心なしかお腹周りに肉がついてきたようです。

そしてそれに合わせるようにモモの腹にも肉が…。

26_4.jpg

避妊したワンコは太りやすいというけれど、まさにモモはその典型。

わざわざネネと一緒になって太らなくてもよいのだよ…。

26_5.jpg

いつの間にやらウエストが消失しておられる…。

先日久々に遊びに来た友人に

ブログを見て、モモはふわふわになったね〜と思ってたけど

全部肉じゃった

とまで言われてしまったではありませんか。

26_6.jpg

ネネは毎日姉さんの体当たりを食らって吹き飛んでるもんな…。

モモちゃん、妹が真顔で痩せろと訴えていますよ。

可愛い妹の切実な願いに、姉さん心を入れ替えるかと思いきや

26_7.jpg

思いっきり喧嘩売っとる…。

あんたどこのヤンキーですか。

まあモモがちょっと太ってしまったのは、わたしの管理の甘さゆえだね。

とはいえ食事の量は変わっていないわけだから、問題は運動量か。

よし!今日から筋肉を付けたいネネと、痩せたいモモは特別メニューで散歩距離を倍にしますよ!

26_8.jpg

おおう…くっついて歩くワンコの姿はいとカワユス…。

この後姿を眺めながらなら、どこまでだって歩ける気がしますよ。

と、いつもの散歩コースを歩き終え、さあここからさらに進みますよー!とはりきったところで

26_9.jpg

モモさんがね、もう絶対一歩も歩かないんだと全勢力を挙げて主張されまして。

それも2夜連続ですよ。ええ、実は昨日から頑張ろうとしておったのです。

なんだいモモちゃん。あんたそんなんだから太ってきとるんじゃないのかい。

とっとと家に帰ろう帰ろうとして、そんなに巨人―中日戦が見たいのかい。

そんな事だと、メタボリックまっしぐらですよ!

26_10.jpg

ん?なにかねその根拠のない自信は。

まさかそのワンコのおもちゃでエクササイズに励むおつもりですか。

それとも何かダイエットの秘訣でも知っておられるとか?

26_11.jpg

ああ、これが噂のまだ大丈夫♪作戦。

言っとくけどソレ、最も危険だからな(経験者は語る)

前途多難

前回のエントリーのアップ後、「どうしてちっちさんは『聴診器プレイ』などという言葉を検索したのですか!?」という質問を何件か頂いたのですが

それは……

言えませんっ!(オイ)

なんて事はまるでなく、単にアクセス解析を見ていて発見したからなのです。

「聴診器プレイ」でこのブログに辿り着いた人がいることを。

で、実際試してみたら本当に出てきたと。

そんな単純な理由から検索したわけであって

べ、別にお医者さんごっこに興味津々だったわけじゃないんだからねっ!

23_1.jpg

さて、完成したばかりのお犬様の城は大変好評です。

これまでめったに立ち入れなかった場所で堂々と遊べるのがきっとすごく楽しいんだろうなあ。

ネネは怖がってわたしの傍を離れないだろうと思っていたのに

23_2.jpg

サッサとわたしを置いて隣の部屋を探検ですって。

まあ全て4兄妹仕様にしてあるからオッケーオッケー。

どうせすぐわたしの所に戻ってくるだろうしね。

23_3.jpg

ユウマは薄汚れた旧プーさんとまったりくつろいでいるし

レイジとモモはキャッキャと遊んでいるし

何よりその光景を、こうしてブログを更新しながらも見ていられるというのは、この上ない幸せじゃないか。

しかし、わたしがささやかな幸せに浸っている間に、悪夢は少しずつ始まっていたのですよ。

すぐに戻ってくるだろうと思っていたネネがいつまで経っても帰らないので、気になって見に行くと

23_4.jpg

日ごろ大人しいこのお嬢さんが、なんと、わたしの布団とカーペットにチッコをかけ

そして今まさに、携帯の充電器を破壊している最中ではありませんか。

くー!騙された!

ネネはマミーがいないと生きていけないの…、と言わんばかりのか弱げな雰囲気にすっかり騙された!

ネネさん新しい環境に興奮して、色んなスイッチ入ってたんだな。

前科がないだけにすっかり油断してたわ…。

とにかくこれからは手の届かないところに置かないと。プラグを抜いてるとはいえ危険だわ。

23_5.jpg

普段は雷の音に驚いてすっ転ぶような小心者なのにな。

もちろん見慣れないものになんて絶対近付きませんよ。

それなのに、それなのに、一体どんだけ楽しかったんだい、ネネさんや。

まあまだ何も知らないネネですから、怒ったりはしませんがその代わり、今回のネネの初めての悪事はブログでどどんと大公開しちゃいますよ。証拠の写真だってバッチリあるんだぜ。ふへへ。

こうしてカメラのSDカードをパソコンに接続すれば、

「このカードはフォーマットされていません。フォーマットしますか? はい いいえ

ほーら、こんなメッセージが出てくるんだよー。

ってあり?

なんで写真じゃなくて、こんなのが出てくんの?

23_7.jpg

アホな……。

しかし何度抜き差しを繰り返しても

「フォーマットしますか? はい いいえ

こんなメッセージしか出てきませんよ。

うーん、一旦カメラに戻してみるか…と再びカメラにカードを差し込むと

「フォーマットしますか? はい いいえ

くっ……カメラまで……。

フォーマットしたら全部消えちゃうけど、「いいえ」を選択し続けたら、延々「フォーマットしますか?」と聞くつもりなんだろう。

し…仕方ない……。

→はい  いいえ

ふ…ネネの悪事、綺麗さっぱり消え失せたわ…。

23_6.jpg

思うツボみたいな顔をして…。

さてはネネがなんかやったのか!

エロイムエッサイムか!←飛躍しすぎ

23_8.jpg

ま、これからは一緒にいられる時間も増えるし、色々覚えていってもらいますからね!

不機嫌兄さん

一昨日、久々に友人とカラオケに行ってはしゃいだら、翌日から肩こり・頭痛。

今日になって熱まで出ました。

年甲斐もなく安室ちゃんを熱唱しただけなのに

25_1.jpg

まったくな……。

ちょっと体力つけなきゃならんよ!とドリンク剤を飲みつつ仕事をし、帰宅後、だるい体を奮い立たせて4兄妹の散歩にも出かけたら、何がどう作用したのか今は元気になりましたよ。

良かった。まだギリギリ気力でカバーできて。

だけど良くない事もありましてね。

わたしがダウンしている間にユウマ兄さんの薬が増えました(涙)

虫にでも刺されたのか、腿の付け根がひどくかぶれて、今度は皮膚のお薬ですって。

25_2.jpg

機嫌が悪いので、もうレイジには近付きません。

なにひとつ悪い事などしていないのに相変わらず気の毒なレイジですよ。

せっかく作った4兄妹の城も、ユウマさんが「レイジ君が来たら泣き喚くからー!」と騒ぎ、本当に泣き喚くので現在、レイジさんのみ1階で生活中。

ああ、かわいそうなレイちゃん。わたしがいなくて寂しいだろう?寂しいだろう?

25_3.jpg

ええ……。

なんかね、父ちゃんと母ちゃんにひとしきり可愛がられてご満悦ですって。

愛情をひとりじめできて、むしろいつもよりご機嫌ですって。

ふ、ふーん……あそーう……。

ま、まあそういう事ならわたくし2階の兄妹たちの面倒を見に戻りますよ。

遊べ遊べとうるさい白黒たちがいるのでちょっとお相手してきます。

25_4.jpg

はいはい、モモちゃんお待たせお待たせ。

これはMOCOさんから頂いたおもちゃだよ。

見慣れない形状に戸惑っていますね。

実はこれ

25_5.jpg

手袋なのです。

手をひらひらさせるだけでワンコは大喜びですよ。

なんという斬新なアイテム!

25_6.jpg

なかなか捕まえられないので、姉妹で協力してゲットすることにしたようです。

まずはモモが追い込んで、待ち伏せているネネががっちりキャッチするつもりなのだね。

だけどネネちゃん

25_7.jpg

それは姉さんの顔なんだ。

25_8.jpg

女の命とも言うべき顔を、いきなりビンタされ姉さんはいたくご立腹ですよ。

今から姉さんがお手本を見せてくれるから、次からは失敗しないようにね!

25_9.jpg

ふう、やれやれ…。

ふと下を見ると、さっきまでふてくされていたユウマが興味津々見学しています。

ちょっと機嫌が治ったんでしょうか。

ユウちゃんも一緒に遊ぶかい?

25_10.jpg

おお!さらに近くにやって来たわ!

良かった良かった!

すっかりご機嫌になったのだねー。

25_11.jpg

まだじゃった……。

お犬城

22_1.gif

Google「聴診器プレイ」と検索すると何故かこのブログが真っ先に表示されてしまうという、ほろ苦い事実に気付いた今日この頃です。

まあ、そんな個人的な切なさは置いといて、昨日の動画でこれから3連休に突入する皆様に、モヤモヤした気持ちをお届けしようと思ったら、意外にも好評だったではありませんか。

22_2.jpg

やれやれ、まさかわたしがモヤモヤさせられるハメになろうとは。

そうそう、レイジの後ろ足はどうかしたのか?というお問い合わせも何件か頂いたのですが、レイジは大丈夫ですよ〜。

寝起きは大抵あんな風にノソノソ歩きなのです。しびれてるのかしら( ̄∇ ̄;)

22_3.jpg

今日も元気に走り回ってますよ〜。ご心配くださってどうもありがとう♪

さて、最近わたくし、4兄妹に快適な暮らしを提供するため色々と画策中です。

まずその第一弾!

現在は1階で生活している4兄妹ですが、わたしの在宅中は2階で過ごしてもらおう計画!

時々、弟家族が帰省してきますからね。

その時、心臓の悪いユウマに余計な負担をかけず、また弟家族&4兄妹にも窮屈な思いをさせない方法はただ1つ!

生活スペースを分ければいいじゃな〜い。

まあそうなると、わたしは4兄妹のお世話係としてずっと2階にいる事になるだろうから、甥っ子たちとのふれあいが激減するのが痛いところですけども。

22_4.jpg

いえいえ、可愛いユウマさんのためですよ。

ただ、問題があるとすれば階段なんだよなあ。

現在、1階から2階へは上れないよう柵があるけど、2階から1階はないわけで。

でもってユウマさん、足腰弱った自覚がないから平気で降りようとするわけで。

とりあえず2階にも柵を設けようと思うのですよーと、母ちゃんに何気なく話した翌日

22_5.jpg

できてた

仕事はええ……。

しかも

22_6.jpg

相変わらずセンスが爆発しています。



せめてこういうのを付けたかった…。

22_7.jpg

まあでも、そんな文句は言えないよねえ。

4兄妹のためならば即座に動いてくれるその気持ちが有難いじゃないの。

22_8.jpg

たとえ裏から見ると超ベニヤでも。

22_9.jpg

そんなわけで我が家に新しく、トイレ、ベッド、水飲み場、遊びスペースを兼ね備えたお犬様の城、完成です!

ご機嫌ななめ

暑い!

9月も後半だというのにとにかく暑い!

朝晩はそれなりに涼しいものの、日中なんて真夏となんら変わらんじゃないか。

それなのに、ああそれなのにそれなのにー!

20_1.jpg

わたしの周りの犬口密度といったらもう。

なぜこの暑さの中、あえて君たちは困難に立ち向かおうとするのか。

何かの我慢大会なのか。

飼い主への嫌がらせなのか。

そもそも君ら、暑くはないのか。

20_2.jpg

ウソつけ!すっかり息があがっとるじゃないか。

まあとにかく、わたくし今日は昼からお仕事ですのでね、いつまでも君らと汗だくだくで遊んでるわけにはいかんのだ。

それじゃ出かけてきますから、母ちゃんの言う事を良く聞いて、いい子にしてるんだよ。

20_3.jpg

いってきまっすー。

そして夜―――。

ただいまただいま。

ユウちゃん、今日もプーさんと仲良くやっとるね。

20_4.jpg

おや、心なしかご機嫌ななめに見えますよ。

でも大丈夫!

わたくしユウマが発作に倒れてからというもの、毎日ユウマへのマッサージを欠かしておりません。

20_5.jpg

これがなかなか効果的でしてね。

頭から背中。背中から腰へと優しく優しくマッサージすることで、普段イライラしがちなユウマも凄くリラックスするのですよ。

ほ〜らユウちゃん、気持ちいいよな〜?

20_6.jpg

大変ご立腹です(汗)

いつもはマッサージを喜んでくれるのに、どうしたのかと思っていたら、母ちゃんが理由を教えてくれました。

実はユウマはさっきまで泣かされてたんだよと。

なぜならモモがユウマのプーさんを奪ったからなのだよと。

20_7.jpg

原因はおまいか。

モモのせいでわたしまで怒られたじゃないか。

ユウマは一度怒ると、元凶は誰だったかとか関係なくなるんだ。

「俺の機嫌を損ねた罪」で全員平等に怒られるはめになるんだぞ。

20_8.jpg

ほら、まだ怒っとる。

だけど今日はいつものユウマに比べれば、比較的早い段階で落ち着いてくれたんですよ。

まあオヤツという賄賂をちょこっと渡したりもしましたが、それにしたっていつもより早い。

レメディなども試しているので、そのおかげかな?とも思いましたが、もう一つ。

母ちゃんからの情報によると、なんと一度はユウマのプーさんを奪ったモモが「キエエエーーン!」と泣き叫ぶユウマを見て、ユウマの元へ戻り、プーさんをそっと置いて立ち去ったそうな。

母ちゃんと父ちゃん、「返しにきたわ〜!」と2人して大いに笑ったそうですよ。

へーーーー!×10

モモったらいつの間にそんな配慮ができるようになったんでしょ。

今、まさに目の前で

20_9.jpg

妹にさんざん、おもちゃを自慢しているモモがそんな事をねえ。

でも先日たまたま撮った動画に↓のようなものがありました。

ネネの隣で遊んでいたモモが、ネネが退屈そうに伏せてしまうと「どうぞ」とオモチャを渡したのです。




貸したら貸したで惜しくなって即座に奪い返しましたけども(笑)

ただの偶然なのか、モモなりに色々考えるようになったのかは分からないけど、ちょっぴり大人になったのかもねえとしみじみ思った今日この頃なのでした。

20_10.jpg

まったくそうは見えないけどもね。

謎の女

19_1.jpg

ネネさんは不思議がいっぱい。

性格は明るくて素直で良い子ですよ。だけどなんだか謎が多い。

モモが好きで、わたしが好きで、わたしが呼ぶとすごく喜んで飛びついてくるのに

19_2.jpg

足は嫌い…。

なぜ……。

別にいきなりヌイッ!と出したわけでもなく、極めてソフトに差し出したのに

それなのになぜ全力で拒否。

19_3.jpg

もしこんな風に思っているなら、旅に出たまま帰りませんよ。

ネネちゃん。ネネはわたしの事を一番に好きだと信じているのに、いつもはあんなに甘えてくるのに、どうして足だけは愛してくれないんだい。

足だって立派なわたしの一部なんだよ。

19_4.jpg

そんな……。

他にも、寝ているわたしのお腹の上で眠るのが大好きなネネ。

いつもそのままイチャコラモードに突入し、キャッキャとわたしと遊んでくれるのに

先日、うっかり「ネネぢゅああああん」と変態声を出したら(出すなよ)

「きゃいーん」て…。

地声より、ちょっと低い声で呼んだだけなのに、叫ばれるなんてわたくしショックを隠しきれません。

モモはこれやるとテンションあがるのにな…。聞こえてないだけかもという説もあるけども…。

19_5.jpg

こうした「いつもとちょっぴり違う」出来事を嫌うため、ネネは怖がりさんなのだわ〜と思っていたけれど、意外と大胆なところもあるのです。

19_6.jpg

いつもモモの傍を離れないネネさん。

しかし遊んでアピールをするでもなくボケッと見ている事が多いのです。

モモといると楽しいから近付いていくんだろうけど、表情は特別楽しそうにも見えません。

一体何がしたいのやら…と思った次の瞬間

19_7.jpg

まさかの突撃。

ネネちゃん、あんた唐突すぎるんだ。姉さん死ぬほど驚いたじゃないか。

臆病だったり、大胆だったり、甘えただったり、大人しかったり。

ネネはあれかい?今流行りのミステリアスな女かい?(別に流行ってない)

19_8.jpg

そ、そうなの?

目指すかな……。

モテる女

18_1.jpg

どうやらそうみたいだの。

本日のユウマさん、朝からえらい元気です。

2週間前に「このまま死ぬのか?」と思うほど凄まじいぶっ倒れ方をした子とはまるで別犬のようですよ。

けれどまあ困った事に、元気になったらなったで疼きだすのが

18_2.jpg

浮気心。

どうしたことかユウマさん、本日は恋人プーさんをほったらかしでモモに夢中のご様子です。

以前から時々、「実はモモが好きだったみたい」とふいに思いつくユウマですが、現在はネネという妹も増えたし、案外おてんばなモモよりも大人しいネネを好きになるかもねと思っていたのですが

18_3.jpg

やはりモモしか目に入らないようで。

両隣にいるレイジとネネには目もくれず、視線の先に映るのは唯一モモのみ。

モモの行くとこ行くとこ、てけてけと着いていき、飼い主が呼び止めようものなら心底不快な顔をします。

ユウちゃん、何を急に目覚めたのか知らないけれど

18_4.jpg

残念。気持ち悪がられてますよ。

こんな事なら普段から優しくしてあげればよいのに。

モモが遊んで欲しい時、少しくらいは付き合ってあげればよいのに。

気分が乗らない時は無視するくせに、寂しい時だけ「ねえねえ、ひま〜?」などと言う男は嫌われるんだ。

それなのにしつこく付きまとうから、モモはソファの上に逃げたじゃないか。

まあまあ、せめてわたしが遊んであげるから、今日のところはあきらめな。

18_5.jpg

くじけないのか…。

そうだよな。ユウマはそういう子だったよな。

自分が納得するまでは決して諦めない軸のブレない男だもんな。

だけど人間界じゃそういうの「ストーカー」って言うんだYO☆

そして見つけたと思ったモモちゃんは、実はネネちゃんだったんだ。

18_6.jpg

なんと露骨な…。

ユウマさん、ネネがヌッと顔を出した瞬間、ササッと頭をひっこめましたよ。

もはやモモ以外は視界にも入れたくないのかい?

18_7.jpg

兄が大好きなネネだって、さすがに機嫌を損ねますよ。

長男レイジさんだって

18_8.jpg

ユウマの様子を見ているうちにどんどこ不機嫌になり大変恐ろしかったです。

18_9.jpg

ユウマは遊びたい時と気分じゃない時の落差が激しすぎるから、みんなにドン引きされるんだ…。

だけど2週間前に倒れてから、しばらく大変だったもんな。

元気に動けるようになって、つい嬉しくて大好きなモモと遊びたくなったのだね。

まあそんなわけだからモモちゃん、少しだけ兄ちゃんと遊んでやっておくれ。

18_10.jpg

誰が兄さん遊べと言いましたか。

こりゃさすがにユウマがキレるぞと思ったけれど、冒頭でも述べたように今日のユウマは超ご機嫌。

18_11.jpg

踏まれたってモモの傍を離れませんよ。

くっ…わたしの傍には冷蔵庫の前に立った時くらいしか近付かないくせに。

きれいさっぱり

またしばらくお休みしていた間に

17_1.jpg

モモさんが洗われました。

3兄妹から4兄妹になると、さすがに一度に全員のお風呂はキツイなーってことで何日かに分けて順番に洗うことにしたのですよ。

前回はネネだったから今回はモモの番ね。

このおふたりさん、どちらもお風呂は苦手ですが、嫌な事でも耐えなければならない時の態度はまるで正反対です。

ネネはストレスを内に溜め込むタイプのようで、カタコト震えながらもじっと耐えておりますが

モモさんの方はと言いますと

17_2.jpg

大変な暴れん坊将軍。

我慢を知らない女なのでストレスはその場で大発散ですよ。

そんなだから最近、母ちゃんが 「ネネは大人しくて良い子だね」とベタ褒めするんだよ。

あの人の中では現在、ネネ株が高騰しつづけてるんだ。

17_3.jpg

いやいや、決してそんなことはありませんよ。

ネネより1年も早く生まれてるんだし、モモだってすっかり分別のつく大人になってます。

暴れているのは、きっと濡れて気持ち悪いだけなんだ。

少し落ち着けばモモだってほら

17_4.jpg

まさかの八つ当たりをするからな。

モモちゃん、せっかくのフォローが台無しじゃないか…。

お風呂は嫌いだろうけど、綺麗に乾かしてブラッシングすればさっぱりして気持ちが良いでしょ。

17_5.jpg

小汚い言うな。

兄ちゃんたちは今回、おうちシャンプーは無しなのですよ。

なぜなら

17_6.jpg

サロンにお出かけでしたからー。

んー。レイジもユウマも見違えたね!

17_7.jpg

ユウマは体の事もあるし、これからは家でトリミングすべきかなあ?と思ってたけど、先日また病院に行ったらですね、心臓の状態は大変良好だそうですよ。

もちろん治ったわけではないし、薬もずっと飲まなきゃならないけど、普通に日常生活を送れるほどお元気ですって。

通りで毎晩プーさんとイチャコラしてるわけですな。

4兄妹は綺麗になったし、ユウマは元気いっぱいだし、なんだか気持ちも晴れやかになるねえ。

せっかくだから、本日の幸せ4兄妹を写真に撮るとしましょうか。

ささ、みなさん並んで並んで。

はい、チーズ!

17_8.jpg

いつの間にか女性陣が、こんなに強くなりました。

だいたいこんな日々

本日は、ここ数日間の4兄妹の暮らしダイジェスト版をお送りいたします。

11_1.jpg

ご飯待ち4兄妹。圧力4倍。

ネネが家族に加わってから、3匹と4匹じゃ全然違う!と思った一番の原因がコレですよ。

彼らは毎日このように、多大なるプレッシャーを飼い主に与え続けています。

11_2.jpg

こちらはユウマの新しい恋人、おニューのプーさん。

プーさんの綴りはPOOHさんですが

11_3.jpg

このほど、こちらの白黒たちの暗躍により、もはや地球人には発音不可能な

11_4.jpg

『P・・Hさん』に改名させられました。

11_5.jpg

こちらは良い子より悪い子の方がネタにしやすい法則に従って出番の少ないレイジ兄さん。

毎日、妹たちの遊びの輪に入ろうと大変な努力をしていますが、遊んであげるつもりがウッカリ自分だけ楽しくなりすぎてしまい、ドン引きされるという日々を送っております。

11_6.jpg

白黒たちは相変わらずベタベタと仲が良いように見えますが

11_7.jpg

白黒(右)が散歩中、誤ってウンコをぶら下げたまま帰宅しました。

残念。ちょっとキレが悪かったのだね。長毛種にはよくあることだよ。

ちょうど体も汚れているし、お風呂にしますか。

11_8.jpg

そうかい。お風呂は嫌いかい。

だけどそんなに凹んでみせたって

11_9.jpg

ウソ泣きは通用しないんだ。

11_10.jpg

ほら!サッパリして、まるで宇宙人のようだよ。

11_11.jpg

毎日だいたいこんな感じの4兄妹です。

落ち着くんだ!

本日職場にて、これから年末までずっと忙しいYO♪宣言をされましたが、そんなことを言われてもユウマの病気のこともあるし、なるべくとっとと帰ってやろうと企んでます。

さて、僧帽弁閉鎖不全症を抱えている事が判明したユウマですが、現在はピンピンしております。

よっていきなり大きく生活環境を変えるなんてことはなく、ただ、興奮させないという点だけは気をつけているのですが。

そこはホラ、瞬間湯沸かし器のようなユウマ兄さんですからね。

どうしてそこで…というような小さな出来事にもプリプリ怒ったり驚いたりするのです。

07_1.jpg

化粧を落とした飼い主ですよ。

今日も今日とて、何が気に入らなかったのかレイジの顔を見た瞬間、「誰かあいつを退治なさい!(他力本願)」と騒ぎ始めまして、気の毒にレイジは母ちゃんと一緒に別の部屋へと移されてしまいました。

07_2.jpg

ユウちゃんさ、ユウマ自身のためにももう少し落ち着きのある子になった方がよいのだよ。

すぐに興奮してしまうその性格をなんとか抑えられんもんかのう。

07_3.jpg

こうしてマッサージを受けている間だけはラブリードッグなのにな。

そんなユウマの元へ、MOCOさんからお見舞いの品が届きましたよ。

07_4.jpg

なんとユウマの大好きなプーさんなんだ。しかもおニュー。

一番のお気に入りのプーさんはずいぶんくたびれてきたもんな。

07_5.jpg

はい、ネネちゃんはストップですよ。

ネネも遊びたいだろうけど、一歩近付くごとに兄さんから「ヒギィー」と変な声が漏れてるからな。

07_6.jpg

いだだだ!腹いせに人の指を齧るんじゃないよ。

と、ちょっとネネの方に気をとられていると

07_7.jpg

おいいいいーっ!

どうして白黒たちは他にも沢山オモチャがあるのにそういうことをしますか。

ユウマはプーさんしか愛せないのだから、そっとしといておやり。

07_8.jpg

まあそっとしておいたらプーさんと遊ぶのかといえば決してそんなことはなく

07_9.jpg

ただ隣にはべらせてニヤニヤしているだけでしたが。

それにしてもユウマが相手では興奮させないというただそれだけが、なんと難しいことか。

今日は興奮の元を除外するという方法を取ったけど、これじゃ他の兄妹たちのストレスになりそうです。

読者の皆様にコメントやメールで興奮を抑えるレメディやサプリについて教わりましたので(本当にありがとうございます)わたしもじっくり勉強しようと思います。

無事、帰還

半日がかりの心臓の検査を終え、ユウマが帰ってきました。

ユウマの事だから、検査の間ずっとパニクって大変なことになっているだろうと思いつつ迎えに行くと

獣医さんに「大人しくてよい子でしたよ〜。すごく協力的でした。」とニッコリされまして。

えええ…このミニ極道に限ってそんな…と飼い主のくせにその言葉を全否定したい気持ちを抑えつつ

数時間ぶりに再開したユウマは、本当に大人しかったです。さては内弁慶か。

06_1.jpg

そして意外と元気。

病院では、エコー、心電図、レントゲン、血液検査と詳しく診ていただきましたが結論から言いますと

確かに異常ありでした。

心臓の弁が正常に機能しなくなる僧帽弁閉鎖不全症です。

通常、心臓の左心房から左心室に流れるはずの血液が、僧帽弁が変性しピタリと閉じなくなったことにより、左心室から左心房へと逆流しているそうで。

この病気、さまざまな合併症を引き起こすことがあるようですが、ユウマも血液の逆流により肺水腫を起こしかけておりました。

06_2.jpg

完全には治らない。

06_3.jpg

いや、最近ごく一部の動物病院では人工心肺を使って外科手術を行っているそうだけど、きっとうんと県外なんだ。それにまったくの想像でしかないけれど、拒絶反応とかでるんじゃなかろうかと心配なんだ。

まあこれはわたしの個人的な考えなので賛否両論あるでしょうが、大変な思いをさせてまで完治するかどうか分からない病気の治療はさせたくないなという思いが常にあるのです。

以前、飼っていたフェレットのコウタが若くしてリンパ腫を患った時、獣医さんに「助からない」と言われたにも関わらず、それでも何か道があるのではと、はるばる県外の動物病院に行ってみたり、行く先々で何度も似たような検査を受けさせたりしました。

全ては「助かってほしい」というわたしのエゴですね。

今になってコウタはあれで幸せだったのだろうかと。

一度も大人しく抱っこなどさせてくれなかったコウタが最後に訪れた病院で、初めて助けを求めわたしの胸に飛び込んできた姿が今でも脳裏に焼きついて離れないのです。

06_4.jpg

やはりユウマは病気の進行を遅らせるため、これから毎日薬を飲むことになりました。

獣医さんと相談しつつ、脳の検査はもしまた発作が起こった時、症状を見ながら考えていこうかと。

なるべく無理はさせずに、出来る事からやっていこう。

06_5.jpg

ユウちゃん、病気とうまく付き合いながら、ゆっくりゆっくり年をとろうな。

今日の兄さん

ユウマの発作について、沢山の励ましのコメントやメール、本当にどうもありがとうございます。

発作が起きている間の対処法などもアドバイス頂き、とても勉強になりました。

現在、ユウマは再び発作を起こすこともなく、いつもと変わらない様子で

05_1.jpg

兄の悪口などを言っております(汗)

とはいえ、まだ本調子ではないと自分でも分かっているのか兄妹たちの遊びには参加せず

05_2.jpg

ただ冷ややかな視線を送っています。

05_3.jpg

あとは珍しくこんな光景も見られました。

寒い季節以外には、あまり見られない添い寝ですが、ユウマさん、なんとなく犬肌恋しいのでしょうか。

一番大好きなモモにやたらくっつきたがります。

05_4.jpg

モモは暑さのせいか気の毒な顔になってますが、今日くらいは兄さんのわがままを許してやっておくれ。

05_5.jpg

ユウマも随分と落ち着いている様子なので、本日病院に行ってきました。

発作の原因は色々あるけれど、ユウマの場合は脳か心臓、もしくはそのどちらもである可能性が高いそうです。

心臓が悪い場合は、興奮したり激しい運動をした時に発作が起こりやすく時間は数秒から数分。

これはこれまでのユウマの発作の症状と合致するけれど、今回のは落ち着いている就寝時に起きたもので時間も30分と長いです。

脳に障害がある場合、こういった症状が出やすいそうですが、今日の診察でユウマの心音に雑音が混じっている事が分かりました。

心臓弁膜症の疑いがあるので、明日、半日入院して詳しく心臓の検査をして頂くことになりました。

恐らくこれからユウマは発作を抑える薬を飲み続ける事になると思いますが、それでも発作が頻発する場合、MRI検査という事になるかもしれません。

脳と心臓、どちらも異常なしであるのが一番だけど、無理ならせめてどちらかにしてほしいな。

ユウちゃん、明日はユウマにとって大変な一日になるけど、頑張ってくるんだよ。

05_6.jpg

そうそう、可愛い妹のためにも、元気にならなくてはね。

05_7.jpg

うん…まあ…そうだね。

病院には連れて行かれたけど、みんなにチヤホヤされたので、今日のユウマはご機嫌です。

家族もユウマのこれからを悲観し落ち込んでるなんて事はなく、まだまだユウマと過ごす気まんまんでお元気です。

たとえ病気であったとしても、この笑顔があれば大丈夫。皆で一緒に病を退治していきますよー!

まだ早いんだよ

昨夜、ユウマがこれまでで一番大きな発作を起こしました。

03_1.jpg

今までも激しく興奮したり大きなショックを受けたりすると、痙攣を起こして倒れることがありましたが、どれも数分のことで治まればケロリとしていたし、その後、病院で検査をしても 「特に異常は見られません」と言われるだけだったのですが…。

昨夜は特別興奮した様子もなく、いつものように食事をとり、いつものように眠りにつくまでプーさんと遊んでいたのです。

なのに夜中の3時過ぎ

突然の激しい痙攣に目を覚まし、ユウマを見た瞬間、初めて命の危険を感じました。

明らかにこれまでの軽い発作とはワケが違うのです。

口から泡を吐き、体はえびぞり状態で、目を見開いたまま凄い形相で苦しんでいて、5分経っても10分経っても、痙攣は治まりません。

その間、ユウマは相当苦しかったのでしょうね。

倒れたままの姿勢で、排泄と嘔吐がそれぞれ1回ずつ。

ずっと胸に手を当て、心音を確認していましたが、早くなったり遅くなったりで、もしかするとこのまま止まってしまうのでは思うほど不安定でした。

こんなにも長くこんな状態が続くなんて、体に障害でも残ったらどうしよう、このまま旅立ってしまったらどうしよう。

けれど何をどうしてあげれば良いのか分からず、とにかく家族全員で励まし続けていると

30分後

03_2.jpg

ようやく痙攣が治まり、呼吸も落ち着きました。

もうしばらく経つと、ふらつきながらもヨロヨロと起き上がり、歩けるようにもなりました。

結局、わたしはそのまま一睡もできなかったけれど、朝になるとユウマは更に回復したようで、しっかりご飯の催促をし、しっかりと食べてくれました。

03_3.jpg

現在はこの通り、何事もなかったようにケロリとしています。

元気になったユウマを連れて病院に行っても、また「異常なし」と言われるのかな。

どんな状態かを確認してもらうため、発作の様子をビデオに撮れば良かったのかもと後になって思ったけれど、死ぬかもしれないという恐怖の中ではなかなか人間、冷静にはなれないものですね。

もしまたこんな発作が起こったら

今回は無事だったけれど次は

発作の持病を持っている事の怖さを改めて思い知りました。

もしかするとユウマは、ある日突然、わたしたちの元を去ってしまうのかもしれない。

だけどユウちゃん、今はまだその時じゃないんだよ。

ユウマの笑顔も、怒っている顔も、まだまだ見ていたいんだよ。

最期は出来れば突然ではなく、安らかに。

それがわたしたち家族の願いです。

プチパーティー

先月25日に、めでたく1歳になった我が家の新入りネネさんの誕生日を

01_1.jpg

いまだにしつこく祝っております。

本日は

01_2.jpg

豪華絢爛(?)手作りご飯と

01_3.jpg

超ゴージャス(!?)手作りケーキをご用意いたしましたよ。

01_4.jpg

我ながら、一体いつまで祝うつもりかと時々正気を疑いますけども。

まあ今回のこれはアレですよ。

ネネのお祝いという名目ではありますが、誕生会に出席できなかった兄たちへのサービスですよ。

特に次男のユウマは近頃の暑さにバテ気味&年齢のせいもあって、足腰弱ってきとるのです。

こないだなんて、わたしが背後から声をかけただけで、ビックリしすぎて転んだのです。

クーラーのきいた家の中ではお元気だけど、散歩に出るとポテポテ転ぶので、現在軽い散歩以外の外出は控えておりまして。

なもんで、せめて家では楽しく過ごしていただこうと、そんな経緯を経て今回の特別メニューと相成ったわけでございますが

01_5.jpg

やはり白黒姉妹は落ち着くがよいです。

そんなに慌てなくても、ご飯は逃げていかないからな。

ちゃんと待てをして「よし!」と言われたら食べるんですよ。

はい、では



01_6.jpg

し……。

………。

………。

そろいも揃ってなんたるフライング…。

しかしあれですね。4ワンもいると、それぞれ食べ方にも特徴があって面白いものですね。

長男レイジ兄さんは、写真を撮る暇もないほどの早食い。

意外にもレイジに次ぐハイペース食いがユウマ兄さん。

モモは野菜入りだと、もたくそもたくそ食べますが←野菜嫌い

なんといっても一番とろくさいのはこの方ですよ。

01_7.jpg

ネネはいちいち食材を器の外に出して、匂いを確かめ、食感を確かめ

01_8.jpg

こんな姿勢でのそのそ食いです。

01_9.jpg

行儀が悪いうえに汚いわ(涙)

しかも夜になってケーキをせっせと切り分けていると

01_10.jpg

またしてもひとりフライング。

ケーキを食べるために晩ご飯を減らされたことへの抗議行動ですか。

うちでは何でも兄ちゃんが一番だと何回も言ってるじゃないか。

01_11.jpg

そうそう、まずはレイジからですよ。

さすがに丸呑みできるサイズじゃないし、今度は写真くらい撮れるだろうと思いきや

01_12.jpg

兄さん余裕で丸呑みしました。

そして残る3兄妹は

01_13.jpg

それぞれがなんだかとっても大変なことに…。

01_14.jpg

どこまで運ぶおつもりでしょうか。

今回の我が家のプチパーティー、準備よりも後片付けに苦労しましたが

01_15.jpg

おおむね好評だったし、まあいいか。

ちなみにわたしの晩御飯は会社でコンビニ弁当でしたよ。

君ら、飼い主より上流階級だな。

プロフィールProfile

ちっち

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。