スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなタイプは

最近、人見知るようになったのか、家族以外にはあまり近付かなくなってしまった我が家のモモさん。

けれど彼女にも好みというものがあるようで、気に入った人なら初対面だろうが尻尾ブンブンで遊びます。

どこで好き嫌いを判断しているのだろうと注意深く見ていますと、どうやらモモさん、常にテンションの高い人がお好きなご様子。

29_4.jpg

耳が悪いため「おいで〜」と呼ばれても気付かないことの方が多いモモ。

自分の方を見て、手を伸ばしているけど、声が聞こえないばっかりに、遊んでくれるのかどうか判断しかねるのでしょう。

なので、身振り手振りを交えて「モモぢゃあああん!がわえええええ!!」と分かりやすいリアクションをしてくれる人が大好きです。

たとえば最近すっかりアレな人として有名になったMOCOさんとか。

29_1.jpg

そうだね。あの人はいろんな意味で面白いね。

お隣にいるひなちゃんも、MOCOさんにはすんごく懐いてるもんな。

昨日の飛行犬撮影ではドッグカフェに一番乗りしてしまい

29_2.jpg

ひとりショッボイ顔で撮影に挑んでいたモモでしたが

「モモちゃん会いたかったよー!さあ一緒に帰ろー!(え?)」

という声とともに、颯爽と登場したMOCOさんを見るなり、おおはしゃぎしておりました。

そんなMOCOさん、どうやら最近新しいプレイにハマっているようでして、あちこちで被害犬が続出しておるんですが(つくねちゃんとか、つくねちゃんとか、つくねちゃんとか

この日もやはり

29_3.jpg

出たコレ。

我が子の可愛い心音を聞くと癒されるという理由で購入したんですって。

ドッグカフェのテーブルの上に聴診器だなんて、こんな光景、わたくし初めて見ましてよ。

29_5.jpg

そして何故、頭の音を聞こうとするのか。

突如、繰り広げられた聴診器プレイに呆気にとられているわたしに向かって、「実は期待してたやろ?」と事も無げに言い放つMOCOさんに、わたくし震えが止まりませんでした。

29_7.jpg

モカちゃん、あなたのマミーは一体どこへ向かおうとしているのだろうね。

29_6.jpg

ごめん…分からないよな…。

その後もMOCOさんの暴走はとどまる事を知らず、撮影待ち時間の合間にもモモに向かって何やらブツブツ言っております。

モモもそれに応えるように、なんだかとても楽しそう。

一体なんのお話をしているのでしょうか。

29_8.jpg

自作モモソングを歌っとる…。


スポンサーサイト

飛びます!飛びます!

GWは1つも連休がなさそうな雰囲気のちっちです。こんばんは。

いいんですよ。どうせ連休中なんてどこへ行っても混み混みだし(負け惜しみ)

それに今日は素敵なお出かけをしてきたので満足なのです。

いそいそと、どこへ出かけていたのかと言いますとー

28_1.jpg

なんと、モモさん突然の婚約発表記者会見!!

ではなくて

仲良しのモカちゃんと結成したユニット『ウインキュ』

28_2.jpg

新曲発表会!!

なワケがあるはずもなく

28_3.jpg

そう!南あわじドッグランの飛行犬撮影所が出張撮影を行うというので、ここぞとばかりに行ってきました!

いつかは3兄妹を撮影してもらいたい!と思っていたので、まずはモモさんでお試しです。

沢山のワンコが集まる合同撮影は、兄たちにはムリっぽいもんね。(特にユウマさんが…)

28_5.jpg

集まったメンバーはモカちゃん、チョコちゃん、ナナちゃんひなちゃんにチロちゃんと可愛い子がてんこ盛り!!

まずはドッグカフェの一角に作られたスタジオで撮影した後、外に出ていよいよ飛行犬の撮影です。

飛行犬というのはつまり、走っている最中に足が全て宙に浮く瞬間を捉えるもので、カメラマンさん曰く、「小型犬はあまり走らないので飛行シーンは撮れないかも」とのことだったのですが

28_9.jpg

みんな、何の問題もなく飛びまくっておりました。

ま、そんなことは置いといて(置くんかい)

ここらでひとつ突拍子も無い発言をしてもよいですか。

またこの飼い主は……と呆れるかもしれませんが、そこら辺はもうサラリと流してください。

よいですか?

いいますよ?

28_4.jpg

かわゆ。

やっぱりモモは走っている姿が一番輝いて見えるね。

まるで

28_6.jpg

この世に舞い降りた天使だ。(暴走)






ふう……。
何かしらこの、やり遂げた感じ。










さて

何事も無かったように話を戻しますが、この飛行犬撮影、オプションで鼻デカ写真も撮ってくれます。

28_7.jpg

でもこれね、モモが撮ると、ほとんどが鼻デカ写真ではなく舌デカ写真になるのですよ。

いつも舌が出てるもんだから。

28_8.jpg

ほらこの通り、可愛いです デカ舌です。


兄妹喧嘩の原因は

27_1.jpg

レイジ兄さんはとっても大人しく待てるのに、ユウマとモモが我慢できないもの

それは

27_2.jpg

ご飯待ち。

手作り食にしてからというもの、台所に立つたびにワラワラとついてくるこのお二人さん。

作っている間はまだ我慢できるものの、冷ますまでの時間がもうどうにも我慢ならないと。

なぜ完成しているのに、食べさせないのだと一致団結して大騒ぎです。

こういう所は物凄く気が合うユウマとモモですが、そんな彼らの仲に本日異変が起きました。

いつもより支度が遅くなったこともあり、お詫びにご飯が冷めるまでオヤツでごまかしてみたのですが…。

27_3.jpg

ぷぷ。もう口の周りがブクブクだよ〜。

はい、モモちゃんどうぞ。

27_4.jpg

おうおう、スゴイ食いつきですね。

じゃ、ユウちゃんも食べますか。

27_5.jpg

ご飯前だから1個だけだよ。

ゆっくり味わって食べたまえ。

27_6.jpg

あ………。

コ、コラー!何で兄ちゃんのを横取りますか!

モモはさっき食べたでしょー!

27_7.jpg

ホラ!もう兄ちゃんスゴイ怒ったじゃないか。

と、いつもならここで引き下がるのがモモなんですが、お腹がすいてイライラしてたんでしょうか。

この後、ユウマvsモモの大バトルに( ̄▽ ̄;

モモが自分から喧嘩をふっかけることなんてまずないのに、オヤツのパワーは恐ろしいわ。

あ、でもね、取っ組み合いの大喧嘩ってわけじゃないんですよ。

モモは本来争いごとは嫌いですから。そしてユウマはビビリですから。

よってこのお二方が喧嘩をすると、それはもう凄まじいまでの口喧嘩に。

お互いに散々悪口を言い合ってますが、どう考えても横取りをしたモモが悪い!

結局わたしにコッテリ叱られ大人しくなったモモですが

27_8.jpg

内心とっても不満なんだね…。すんごい悪い顔になってますよ!

でもこんなモモも相手がレイジ兄さんになると

27_9.jpg

途端にこう!

「あ、どうぞ兄さんからお先に。」と、ウソみたいに謙虚です。

食べ物が絡むとレイジ兄さんはより一層恐ろしいとよくご存知でいらっしゃる…。

とりあえずモモちゃん、ユウマがまだ怒ってますから、謝っていらっしゃい。

27_10.jpg

そうそう、良い子だね。

たとえ喧嘩をしても、いつまでも引き摺らないのがモモの良いところ。

さっきは少し言い過ぎたかも…とモモなりに気にしてるんでしょうか。

オモチャを咥えると真っ先にユウマの元へ「遊ぼう〜!」と誘いに行きました。

仲良く遊んで、喧嘩のことはお互い水に流そうな。

27_11.jpg

って……

な、何か様子がおかしいような……。

モモちゃんそれ……

27_12.jpg

遊ぶフリして仕返ししてるでしょ!


プチ3兄妹

レイちゃん、ユウちゃん、モモちゃん、これなーんだ。

26_1.jpg

ふふふ。気になっちゃう感じですか。

これはですね、読者の方が送ってくださったストラップ3兄妹なのですよ。

なーんと手作りビーズ作品です。

26_2.jpg

直視すると可愛すぎて目がやられるYO!

モモなんてちゃんと背中のブチ模様までついているのです。

26_3.jpg

ホラ見てモモちゃん。

せっかくだから顔の横に並べてみますか。

ソックリだねえ〜。

26_4.jpg

ぎゃー!何しとんじゃ!

まったく油断もスキもありゃしない。

そんなことする子には見せてあげませんよ!

26_5.jpg

じゃ、レイちゃんも見てみますか。

本当に良く出来てるよねえ。

不器用なわたしには、神業にしか見えないんだ。

ん?ところでユウちゃんは?

26_6.jpg

ああ、いつの間にかわたしの背後にいたんだね。

26_7.jpg

そして怒っていらっしゃる!( ̄▽ ̄;

べべべつに仲間はずれにしたわけじゃないよ!

ちゃんと今から見せようと思ってましたってば!

さあさあ、心ゆくまで見るといいです。

ホレ。

26_8.jpg

何ソレ……。

袋に入っている時は「おやつかな〜?」と興味津々だったのに、このビビリは出した途端にコレですよ。

しかもね、イキナリ顔の前にヌッと突き出したのが気に入らないと

そんなことをしたら、自分は100%ドッキリするのだと

26_9.jpg

またもキレるユウマさん。

見せてくれないと言っては怒り、見せたら見せたでまた怒り

そんなユウマ兄さんに、わたしの方がビックリなんだよ!

もう、モモちゃん、そのうるさいオジさんを黙らせておやりなさい。

26_10.jpg

ふう…やっと静かになったわ…。

この可愛いストラップは日替わりで携帯に付けて楽しもうと思います。

常に3兄妹を携帯できるなんて、なんという素敵アイテム。

また一つ宝物が増えたね〜。

26_11.jpg

本当にどうもありがとうございました♪


美しくなりたい

我が家の3兄妹のお世話について、特に話し合った覚えはありませんが、なんとなくその全てをわたしが、出来ない部分を両親がという具合になっています。

出来ない部分というのはつまり、不在時のご飯や散歩。

当然のように『3兄妹の体を美しく保つ』というのは含まれておりません。

よほど目に余る状態になれば、シャンプーだのブラッシングだのしてくれますが、大抵そうなる前にわたしがとっととやってしまうので。

そんなわけで、わたしが旅に出ている間、3兄妹は日ごと汚れていくに違いないと予想はしていたのですがー

25_1.jpg

何このおっさん。

汚れているだろうとは薄々思っていたけれど、まさかここまでとは。

恐るべき両親の許容範囲ですよ。

レイジは特にくせっ毛なので、ちょっとブラッシングをさぼるとあっという間に汚れヨーキーへと転落してしまうのですが、一見小奇麗に見えるモモも

25_2.jpg

お尻周りは真っ黄色!

25_3.jpg

残念!ユウちゃんも臭いんだ!

もう今日は徹底的に綺麗にしますからね。

25_4.jpg

そして洗われた3兄妹。

毎回、シャンプーの後は、面白いほど

25_5.jpg

遠い世界へと旅立ちます。

目なんてもう、どこを見ているのやら。

25_6.jpg

中でもレイジ兄さんは、洗面台へ上げられた途端に凍りつき、たとえお湯をかけられても

25_7.jpg

立ち位置、変化せず。

レ、レイちゃん、すぐ終わるからね!

すっかり凍りついた兄さんを洗って、乾かして、ブラッシングを施せば

25_8.jpg

ほら!1枚目の写真がウソのような美ヨーキーに!

先ほどの凹みっぷりはどこへやら。心なしか口元に得意気な笑みすら浮かべています。

皆に褒められ、「今なら俺、余裕でユウマよりカッコイイ」とワイングラスを片手でクルクルしそうな勢いで有頂天になる兄さんですが

25_9.jpg

元の毛質の違いでしょうか。残念ながらシャンプー後のユウマさんは大変ツヤツヤしてしまいます。

じゃ、兄ちゃんたちも綺麗になったことだし、モモも最後の仕上げをしましょうか。

25_10.jpg

しかし女の子なのに、我が家で一番のブラッシング嫌いモモさんは、すでに顔が引きつっていますよ。

昔のようにジタジタと暴れる事はありませんが、どうにも面白くないようで

25_11.jpg

ブラッシングの間中、ずーっとこんな顔。

すんごく腹が立つのだけど、飼い主にガウったり、ましてや噛みついたりなどは絶対に出来ないモモさん。

大人しく我慢してくれており、ブラッシングは非常にやりやすくはなったのですが

25_12.jpg

別の意味でやりづらいヨ!

いくらなんでも顔に出すぎですから!


ただいま!

自腹で誕生日を祝う会会長のちっちです。こんばんは。

数日間どこへ旅立っていたかといいますとー

ふふ。

24_1.jpg

演出家・蜷川幸雄氏監修のシェイクスピアシリーズ第17弾『恋の骨折り損』を観劇してきたのですー。

おや?意外と高尚な趣味をお持ちで!と感心されましたか。

ノンノン!

今回の舞台は出演者が全て男性というオールメールシリーズ!イケメン揃いのパラダイス!

しかも主役はわたくしが愛して止まない北村一輝氏ですよ。

そのご尊顔を一目見ようと大阪まで足を運んだわけですが、いやー行ってよかった!

終始笑いっぱなしだったし、若い俳優さんたちは、カッコよいのはもちろんですが、女性役の俳優さんの美しいこと!

客席にまで下りてきて芝居をしてくれるので、手を伸ばせば届く距離ですよ。

もうね間近で見る北村氏は

すんごいかっこよかったです。

すんごいかっこよかったです。(2回目)

24_10.jpg

え?イケメンって見て楽しむものなんじゃないの?(お気の毒発言)

ま、そんなわけで誕生日祝いに、お金を払って、イケメンを見て来ました。ええ、見ただけです。

なんですか。可哀想ですか。

24_2.jpg

くすんくすん。いいんですよ。

帰ってきたわたしをこんなにも喜んで迎えてくれるこの子たちがいるから!

24_3.jpg

あっ!レイジとしばらくぶりの再会を喜び合っているのに、モモちゃんどうして邪魔をしますか。

24_4.jpg

自分が一番にお出迎えしないと気がすまないのだね。

だからって咥えたオモチャで兄を殴りつけるのはやめなさい…。

24_5.jpg

そのうちまたレイジに怒られるんだ。

と、レイジとモモが小競り合いをしている間にちゃっかりと

24_6.jpg

わたしの膝をゲットしたのはユウマさん。

いやだわー。わたしったら男性陣にモテてモテて。(人以外)

24_7.jpg

ああっ!モモちゃん!

またしても兄ちゃんとわたしの仲を引き裂いて。

ちょっとくらい膝を貸したっていいじゃないか。

24_8.jpg

まあでも、モモもわたしがいなくて寂しかったよね。

じゃ、とりあえず旅行の荷物を片付けたら遊ぼうか。

それまで少し待っててね。

24_9.jpg

い、今すぐ遊ばせていただきます……。


すごいんです

昨日のエントリーで、「今日から22歳です」と堂々たる宣言をしたわたくしめに

このようなメールが届きました。

20_1.JPG

あらいやだ。

とんだ迷惑メールだわ。

20_2.jpg

ええ、ええ、わざわざ教えてくれなくたって知ってますー!

こんなメールを送ってくるのは、あの人以外にありえませんよ。

モモのエリザベスカラー生活終了直前にもこんなモノを送ってきたんだ。

20_3.jpg

見て!手までモモ!

細かいところまで、すんごく丁寧に加工してあるわ!

20_5.jpg

さ、さあ、それはわたしにも分からないんだ。

そして今日、仕事からヘロヘロと帰宅してみると、母ちゃんが、わたしに荷物が届いているよと。

どうやら花束のようだよと言うのですよ。

ええ!何ソレ何ソレ!と見てみると

20_4.jpg

こんなに立派なバラの花束がっ!

しかも花束にそっと添えられていたメッセージカードには

「お誕生日おめでとう!そしてボクと付き合ってください! byイケメン

の文字。

ふふ。日々慎ましく生きているわたしを神様とイケメンはちゃんと見ていてくれていたのだわ。

一体どこの男前がこんなイキなはからいを。

20_6.jpg

………。

分かってますー。ちょっと妄想が暴走しただけー。

20_7.jpg

ごめんなさいね。変わらずアホで……。

もちろんメッセージカードだって本当は普通に「おめでとう」という文章が書かれていましたよ。

20_8.jpg

それにしても、誕生日にこんなに沢山のバラの花をプレゼントされたのは初めてです。

いくつになっても、こうやって祝ってもらえるのは嬉しいものですね。

MOCOさん、本当にどうもありがとう〜♪


脱カラー宣言!

あ、たった今、わたくしまた1つ年を取ってしまいましたよ。

今日から22歳です。うふ。

とまあ、そんな寝言はともかく

19_1.jpg

朝から苦手な病院に連れて行かれるとも知らず、ウキウキのモモさんです。

そう、本日はモモの足とユウマの目の傷の具合を診てもらう日。

経過が良ければ晴れてカラー&目薬生活とおさらばできる日なのであります。

こんなにも喜ばしい日であるというのに、病院に到着するなり

19_2.jpg

兄はひたすら命乞い。

19_3.jpg

妹はひたすら逃亡。

と、なんとも恥ずかしい兄妹でありましたが、無事、完治ですよー!とのお言葉を頂きました!

19_4.jpg

ユウちゃん、モモちゃんやったね!今日からまた楽しく過ごせるよ〜!

まあ、すぐにフィラリアと予防注射が待ってるけどな(ニヤリ)

そうして病院を出た途端、みるみる元気になる兄と妹を乗せ、車は我が家へと到着。

ようやくカラーから解放され、モモはもうウズウズしてます。

とにかく誰かに激しく絡みたくて仕方が無い!といったご様子。

モモさんの最初の犠牲者となるのは、一体誰なのでしょうか。

どきどきどきどき。

19_5.jpg

ハイ、レイジ兄さん指名入りましたー!

もうね、第一印象から決めてました!と言わんばかり。わき目もふらずにレイジに突撃ですよ。

モモやユウマが療養生活を送っている間、隣で楽しげに遊んでいたことへの恨みでしょうか。

ひとり元気いっぱいだった罪により

19_6.jpg

レイジ兄さん、ガン見の刑に処されるようです。

なんて気の毒なレイちゃん……。

弟や妹が病院に連れて行かれると知らず、「どうしてボクだけ留守番ですか…」と寂しそうだったのに。

そして帰ってきた弟と妹を、「おかえりー!」と大喜びでオモチャを持って出迎えたのに。

それなのに

19_5.jpg

この仕打ち。

あまりのことにレイジ兄さん

19_7.jpg

それはもうあっさりとオモチャを譲ってくれました。

レイちゃん…今日だけはモモの我侭を許してくれるんだね(;ー;)

それじゃモモちゃん、兄ちゃんに甘えて思いっきり遊んでいいよ。

ガン見するほどこのオモチャが欲しかったんでしょう?

19_8.jpg

( ̄▽ ̄;

す…すでに他のオモチャで遊んでいらっしゃる……。

無邪気な顔してなんと恐ろしいモモさんですか。

ガン見からの華麗な放置にレイジ兄さんは

19_9.jpg

すっかり遊ぶ気力を無くしてしまいましたよ。

さっきまであんなに楽しそうだったのに……。

19_10.jpg

お前が言うのか……。

嵐の予感

モモちゃん、モモちゃん!

カラー生活にうんざりしているモモに、今日は素敵な贈り物が届きましたよ!

18_1.jpg

なんとこのブログの読者で、素敵なワンコ用アクセサリーを作っていらっさるまりもんさんが、モモにアクセサリーをプレゼントしてくださったのです!それも2つも!

モモちゃん、早速つけてみましょうよ。少しの間だけ、窮屈なカラーも外そうね!

と、カラーを外したその瞬間、

18_2.jpg

モモさんの中で何かが弾けました。

カラー生活を余儀なくされた事への鬱憤がたまりにたまっていたのでしょうか。

とりあえず言いたいことが山ほどあるようで、わたしに向かって何やら文句を言い始めましたよ。

↓クリックすると動画が別ウィンドウで開きます(音あり)
ムービースタート

しかも、遊んで欲しいのかな?と勘違いしたわたしが、ちょっかいを出したもんだから、モモさんはさらにヒートアップ。

のんびりテレビを見ていた母ちゃんを

18_3.jpg

おもむろに

18_4.jpg

激しく殴打

あわわわわ。モモちゃん!母ちゃんただ隣に座っただけだヨ!

放っておくと兄たちにまで暴行を加えそうなので、慌てて制止しアクセサリーをつけてみました。

18_5.jpg

ああ、かわいい!間違いなくかわいい!(とりあえず褒めとけ!)

18_6.jpg

ふう…少しだけご機嫌になったわ…。

良かったモモが単純で。

アクセサリーは2つあるけど、今日のところは1つだけにしとこうな。

今のモモなら引きちぎりかねないんだ。

そんなわけでもう1つは試しにユウちゃんつけてみますか?

18_7.jpg

ぷぷ、想像通り大きい。

そうやって楽しんでいる間にも、モモさん背後で大暴れしています。

せっかくのアクセサリーが壊れてしまってはいけません。そっと外し、再びカラー装着の刑へ。

外したアクセサリーはレイジ兄さんにつけてみました。

18_8.jpg

おや、意外とイケますな。

レイジにアクセサリーが似合うなんて新発見だわ!

まりもんさん、素敵なプレゼントを本当にどうもありがとうございました♪

モモちゃんは、明日にはカラーが外せるからね。そしたら、またアクセサリーを楽しもうな!

18_9.jpg

明日外れるのか。

怖いね!やったね!

ついついやってしまうこと

だーれだ!

17_1.jpg

モモがカラー生活に突入してからというもの、ついつい飼い主がやってしまうこと。

それは

勝手に後ろの正面誰だ?ごっこ。

17_2.jpg

むふふふふ。分かるまい。

このふいの攻撃にうろたえるモモと

17_3.jpg

実はわたしでした!と気付いた時のモモの嬉しそうな顔のギャップがたいそう可愛らしく、現在わたしの中でこの遊びがかなり熱いのです。

17_4.jpg

が、しかしあまり何度もやりすぎたもんで(何度もやるなよ)もうあまり相手にしてもらえません。

後ろを振り返ることすらせず「はいはい、どうせマミーだろ」と背中で語るモモさん。つれないわ…。

時々、可愛さ余ってついこのようなイタズラを3兄妹にしてしまうダメ飼い主ですが、そういう事ってありませんかね?ないですかね?わたしだけですかね?

例えばユウマ兄さんから愛しのプーさんを取り上げてみたりとか。
↓クリックすると動画が別ウィンドウで開きます(音あり)
ムービースタート
表示に時間がかかる場合がございます。重い時は時間をおいてお試しください。

でもね、3ワンいると面白いもんで、ちょっかいを出しやすい子とそうじゃない子がいるのです。

ギャグが通じるタイプと通じないタイプとでもいいましょうか。

レイジ兄さんは間違いなく後者のタイプ。

17_5.jpg

飼い主が黒と言えば白も黒!と思っているレイジ兄さんは、実はイタズラでしたよと気付いた時、モモのように「んもう!マミーったら!」とキャッコラ乗ってきてはくれません。ユウマのように「うわーい!プーさん!」と、はしゃいではくれません。

ただ、「そうでしたか…。」と諦めたような顔をしているだけ。

そして流れる気まずい沈黙。

レイジ兄さんを相手に滅多な事はできません。

ちなみにユウマ兄さんも、あまりやりすぎると本気で怒り出すので「楽しい!」と思ってくれているうちに引くのが懸命。

そんなわけで、わりといつでもノリノリで遊べるモモがもっぱらのターゲットなのですが

17_6.jpg

時々、モモの方が大人です。

チンするおやつ

本日は3兄妹のために、わたくし腕をふるっておやつなんぞを作ってみましたよ。

16_1.jpg

チンするだけじゃねえか。

いやいや!「水を加えて電子レンジで!」という、いかにも“お手軽ですヨ!”的なキャッチコピーに惑わされてはいけない!

パッケージのようにふっくらすると思ったら大間違いです!

素人が下手に手を出すと、たちまちぺったんこの刑ですよ?

そこら辺をよーく覚えておいてくださいね!

じゃ、今から先生、お手本見せるから。

16_2.jpg

ホラ!ぺったんこ!(号泣)

16_3.jpg

ま、まあいいじゃないか。

多分味は変わらないんだ。

1個ずつは多すぎるから、今日は1個を3等分しような。

ささ、モモちゃんも

16_4.jpg

いつまでもそんなところで凹んでないで食べますよ。

この子ったら、またカラーの存在を思い出し中で、お座りしたまま動かなくなってしまったのです。

少しリラックスできるようにと寝かせてあげたら、今度はそのまま停止しました。

一体どれだけビビリなのかと。

気の毒なので食べる間だけカラーを外すことにしましたよ。

16_7.jpg

あらまあ、途端に元気だわ。

16_5.jpg

見た目はね、曲がりなりにも女子として、果たしてどうなの?と首を傾げたくなるような出来栄えですが

16_6.jpg

3兄妹が喜んでくれさえすれば良いのです。

ヨメになど、いけなくたって良いのです(ヤケクソ)

じゃ、おやつも食べ終わった事だし、モモちゃんもっかいカラーを付けますよ。

嫌だろうけど傷が完全に治るまで、もう少しの辛抱だからね。

16_8.jpg

はいはい、そろそろ寝るのだね。

今日も1日お疲れ様。ゆっくりと休むんだよ。

16_9.jpg

そんな律儀に……。

じめじめ犬

15_1.jpg

はいはい、モモちゃんどうしましたかー。

15_2.jpg

はは、良かったな。

エリザベスカラー生活にもずいぶん慣れ、モモさん今日もご機嫌です。

レイジを相手にここまで大騒ぎできるようになりました。

↓クリックすると動画が別ウィンドウで開きます(音あり・ユウマ兄さんがうるさいです)
ムービースタート
表示に時間がかかる場合がございます。重い時は時間をおいてお試しください。

わたしの手がおろおろしているのが分かりますか。

全てはレイジの身を守るため。このカラーでゴツゴツされると痛いのですよ。

そんな苦労は露知らず、思いきりはしゃいだモモはご機嫌です。

15_3.jpg

うう…奥でレイジが疲れ果てているわ…。

と、こうして見ると、すっかりいつもの元気が戻ったかのようですが、モモさん実は小心者。

カラー生活1日目などは、あまりの恐怖に眠ることすらできなかったほどですよ。

真っ暗なリビングでひとり、お座りしたままカタカタ震えているモモを発見した時はそりゃもう驚いたもんです。

てっきり母ちゃんたちの部屋で寝てるとばかり思っていたのに…。

なので現在も、カラーにすっかり慣れたというよりは、一時的に忘れているだけ。

それを証拠に

15_4.jpg

ああ!ユウちゃんダメじゃないか!

せっかく忘れていたのに思い出させたりなんかしちゃ

15_5.jpg

モモさん、じめっとしますよ。

結構モモはこういう根暗なところがあるのです。

カラーの存在を思い出した途端に

「どうぞモモを心配しなさい。」

と言わんばかりにリビングから廊下へ移動。

こうなるともう、何度リビングに戻しても

15_6.jpg

再びこう。

完全に廊下に出てしまうのではなく、チロリと見える位置にいるのがまた憎たらしい。

背後からのネットリとした視線が気になって、おちおち兄さんと遊ぶことすらできません。

桃尻祭り後編

さてさて、ようやく前回の「桃尻祭り・その後」編です。

慣れない他のワンコとのお出掛けに、我が家の兄たちは大丈夫なのかしら?とハラハラな飼い主でしたが

14_1.jpg

レイジ兄さんは、いともあっさり溶け込みました。

出会うなり、尻尾ブブブブンであずたんつくねちゃんに挨拶をした後は、ただひたすらにボールに夢中。

最後の方は多分、あずたんたちの存在を綺麗サッパリ忘れています。もしもレイジが話せるならば

「あずたんとつくねちゃん………って誰?

とか余裕で言いそうな勢いで。

そんなわけで、レイジ兄さんに関しては全くもって問題なし。

問題ありありだったのは、やはり我が家の次男ユウマさんでした。

14_2.jpg

ふふ、ユウちゃんこそ何を寝とぼけてるんだい。

君が3兄妹以外のワンコに遭遇して平静でいられるわけがないじゃないか。

そう、ビビリな上に極度の犬見知りのユウマさん。

以前はそれに加えて女性嫌いという致命的な弱点まで兼ね備えておりましたが、それは最近すっかり緩和されておりまして、特に知らないワンコと過ごさなければならないという状況に陥った時などは、「女も子供も関係ねえ!」とばかりに誰かれ構わず助けを求め、走り寄るのです。

そこで少しでも優しくされると、もう完全にロックオン。立派なストーカーと化すのでありますよ。

そしてわたしは見てしまったのです。ユウマさんがストーカーへと変貌を遂げるその一部始終を!

14_3.jpg

ああっ!かおりねえさん!ユウマを撫でたね?撫でてしまったね?

この人は俺に優しくしてくれるかな?と様子を伺っていたユウマを撫でてしまいましたね?

残念ながらユウマさんの脳内ではもう完璧に

撫でたね?

俺が好きか?

14_4.jpg

と変換されてしまいましたよ。ユウちゃん、早まりすぎ!

ユウマさんのこの行動、エロ攻撃ではなく自分の力を示したいという意思の表れかと思うのです。

ひ弱なだけに、こうして自分の味方を増やし、身を守ろうと必死なのでしょう。

しかし悲しいほど体力なし男のユウマさん、こうしているうちに自分がヘロヘロになってしまうのですよ。

かおりねえさんにも迷惑がかかるし、ユウマがぶっ倒れても困るし、何とか引き離そうとしていたその時

14_5.jpg

すごーく良いタイミングであずたんがガウってくれました。

別にユウマに怒ったのではなく、ボール遊びに熱中しすぎたあずたん、偶然口元に伸びてきたかおりねえさんの手に驚いて声が出たのです。

14_6.jpg

これが効果てきめん。

怒られたと勘違いしたユウマさんは動きを止め、あずたんをじっと見ています。

「もしかして俺に怒ったん?」ときっと内心ドキドキで。

その後もしばらくあずたんを観察し、何も起こらないと分かると性懲りもなく再度突撃。

14_7.jpg

「多分今のは気のせいだったね〜」といつまで呑気に構えていられるかな?

さあ、かおりねえさん!あずたんの口に手を!

14_8.jpg

「気のせいじゃなかった………。」

14_9.jpg

こうしてあずたんの見事な活躍により、ユウマさんはちょっぴり大人しくなったのでした。

ふふ、おバカだなユウちゃん。

ちなみにユウマに負けず劣らずおバカな飼い主は

14_10.jpg

遊んでいる間、ずっと超低空飛行で頭上を飛び回る鳶だか鷹だかを

3兄妹を狙っているのかもしれない

眼力で追い払えないものか

と睨みつけるのに必死でしたよ。

とまあ、色々と大変な思いもしたけれど、とても楽しい一日でした。3兄妹揃ってのおでかけは格別だね!

では最後にもう一度

14_11.jpg

つくねちゃんの尻をたっぷりとご堪能ください。

元気です

昨夜は更新する気まんまんだったのに、どーしても管理画面に入れず、コメント投稿もできずで、ふて寝してしまったのでした。

何なんでしょうか一体。桃尻祭りの続きは書いてくれるな!というユウマさんの陰謀でしょうか。

そんなわけで続きはまたゆっくり更新するとして、モモの現在の状況など。

13_1.jpg

不安な思いや怖い思いをすると、必ず暗い顔をして廊下で過ごすという、飼い主泣かせのモモさん。

あまりに不憫なので、抱っこして部屋に連れ込んでも

「いいんでち。エリザベスなモモなど廊下がお似合いなのでち。」と言わんばかりにトボトボ廊下に戻っておいでだったモモさんですが、ここにきてようやくリビングでまったり過ごせるようになりました。

ためしにオモチャなどを見せてみると

13_2.jpg

おお!遊ぼうという意思すら見せはじめています。

あ、ちなみにこのオモチャは

13_6.jpg

度重なるモモさんの執拗な攻撃により、断頭されてしまいましたよ。

13_3.jpg

あ、あーあーモモちゃん落としちゃったねえ。

拾ってあげるからじっとしてなさい。

無理に自分で拾おうとすると

13_4.jpg

カラーが床にゴツっとなって死ぬほどびっくりするからな。

しかしさすがはオモチャ命のモモさん、最初はカラーをぶつけるたびに、この世の終わりみたいな顔をしていたのに、遊んでいるうちにスッカリ慣れっこになりました。

13_5.jpg

そして時々、見失います。

カラーの裏だよ!

で、今朝は母ちゃんがモモを散歩に連れてってくれたのですが、1日ぶりのお散歩にモモもさぞかし喜ぶだろうと思いきや、我が家が見えなくなる角まで差し掛かると、途端に歩みを止め、「もう帰りまち。」とてこでも動かなかったそうな。

このモモの行動に「父さんの姿が見えなくなるのが不安だったんだな。」と主張する父ちゃん。

モモを心配するあまり、家の前でひたすら見送っていたそうですよ。そんなに心配ならついて行けばいいのに。

とにかく、まだまだ普段通りの生活はできませんが、家族の援助を受けながら元気に過ごしてくれています。

13_7.jpg

そうそう、ご飯だって食べやすいように、口までせっせと運んでもらえるもんな。

傷が治るまで至れり尽くせりだよー。

13_8.jpg

あっ…何を企んでいるのだね!

負傷者続出

今日は昨日の続きをアップする予定でしたが、その話はまた明日。急遽予定変更なのです。

というのも今日はユウマの目の再診日でして

12_1.jpg

獣医さんに診てもらったところ、順調に回復してきていると。

このままあとしばらく目薬生活を続ければ、綺麗に治るだろうとのことです。

現在、傷がついた場所が白く濁ってきてますが、これは良くなってる証拠ですって。

またすぐもとの目に戻れるってさ!ヤッタなユウちゃん!

と、ホッと胸を撫で下ろす暇もなく

今度はモモが……

12_2.jpg

こげなことに(;ー;)

今朝の散歩中に怪我をしたようなのです。

いつものように歩いていると、突然モモが「キャイーン!」と悲鳴をあげまして。

なになに!?どしたの!?と慌てて様子を見るも、再び何事もなかったように歩いてるし、家に帰ってからも特にいつもと変わりはないし、不思議に思いながらも仕事に出掛け、帰宅すると

12_3.jpg

うわー!明らかにモモが変!

左足が地に付けられず、非常に辛そうです。

12_4.jpg

モモちゃん、どうしちゃったの!よく見せて!とソファに寝かすとプルプル震えたまま身じろぎせず。

普段はこの体勢でじっとしていられる子じゃないのに。

しきりに庇っている左足はこんな事になっていました。



傷口が生々しいので小さくしてますが、クリックすると大きくなります。

獣医さんによると朝の段階では恐らくたいした傷ではなかったけれど、それを気にして舐めているうちに、悪化させちゃったんだろうとのこと。

たしかにモモがうずくまっていた場所には大きな唾液のシミが出来ていました。

うう…モモちゃん、鳴いた時に気付いてあげられなくてごめんよ…。

12_6.jpg

これ以上悪化しないよう、傷の周りの毛を剃られ、エリザベスカラーを装着し注射を2本も打たれたモモさん。

あまりのことに、ガタゴト震えがとまりません。

家に帰ったら帰ったで、慣れないカラーをあちこちにゴツゴツぶつけ

12_8.jpg

現在、ほぼ抜け殻に(;ー;)

こんな暗ーいモモなんて見たことないわ。

しかし傷を治すため。これから1週間、エリザベス生活は続きます。

ユウマは左目、モモは左足と、なんだか最近いやーな事が続きますが、怪我をしたのが肉球じゃなかったのは不幸中の幸いでした。

獣医さんいわく、これがもし肉球だったら自分の体重でどんどん傷口が開いてしまい、完治は非常に困難だったんですって。よしよし、まだ運はある!

12_7.jpg

また元気なモモに戻るまで、一緒に頑張ろうなー!

魅惑の尻祭り

11_1.jpg

今日は仲良しの黒柴あずたんとお出掛けしました。

久しぶりのあずたんとのボール遊び、モモは大変楽しそうです。

がっ!

今日のお友達はあずたんだけではありません。

11_2.jpg

おやー?

11_3.jpg

おやおやー!?

なんとも珍しい方たちが大集合しているではありませんか。

11_4.jpg

そう、今日は現在あずき家へ帰省中のつくねちゃん&なーんと我が家の兄たちがっ!

普段はなかなか他のワンコと遊ばせられない我が家の兄ちゃんズですが、そこはホレ、長い付き合いのかおりねえさん。

「レイちゃんたちも一緒に!」という力強い言葉に思いっきり甘えまくって連れて来ました。

つくねちゃんにも久しぶりに会えるしね。

11_5.jpg

お久しぶり!つくねちゃん!(の尻)

ふふ、相変わらずいい桃尻してるじゃないか。

目の前でぷりぷりさせて、それで誘惑しているつもりかい?

そんなものを見せ付けられても

11_6.jpg

わたしはこれっぽっちも、動揺など…動揺など…はぁはぁ…(超動揺)

つ、つ、つくねちゃん!わたくしめにその国宝級の桃尻をひとなでさせておくんなまし!

ほほほほんと1回だけだから!ななななんなら指先だけだから!(ド変態発言)

11_7.jpg

ふう………。




我が生涯に一片の悔いなし




11_8.jpg

ごめんよつくねちゃん、会うなりドン引きさせちゃったな…。

そうやってわたしが、つくねちゃんをドキドキさせていたその時

11_9.jpg

こちらではレイジ兄さんがあずたんの大好きなボールをちゃっかり横取っておりました。

こらレイちゃん、あずたん返してほしくてずっとレイジに付きまとっているのに気付いてないのかい。

ちゃんとレイジのボールも持ってきてるんだから、それはあずたんに返しておやり。

11_10.jpg

謝りながら拒否か。

全くモモといい、レイジといい、何故そうやってひとのモノばかり欲しがるのです…。

11_11.jpg

ごめんよあずたん、すぐに取り返すからね…。

11_12.jpg


11_13.jpg

うんうん、モモからもよーくあずたんにお願いしておきなさい。

とまあ、最初はハラハラだったものの、意外と和やかな雰囲気で合流できた3兄妹&あずき屋。

しかし

わたしたちはこの時、ユウマ兄さんの変化にまだ気付いてはいなかったのでした。

つづく。

ダニ子

ダニっぽいのが我が家に、というかわたしの手に出没してからはや数日。

誰かが「それはダニではないよ」と否定してくれれば、この不安な気持ちも落ち着くかも!と昨日のエントリーにこんなん出ましたと書いたところ、皆から「残念!ダニです!」と言われ、驚きを隠しきれないちっちです。こんばんは!

やはりアイツはダニだったのか。

となると怪しいのは、数日前のあのお花見。

08_1.jpg

呑気に落ちている桜の花を発見しては

08_2.jpg

あらーレイちゃんかわいいー!

なんてやっている間に

08_3.jpg

ヤツらは!!

08_4.jpg

モモも

08_5.jpg

ユウマも桜の花がとってもよく似合ってるわー!

なんてやっている間にも

08_6.jpg

ヤツらは楽しげに、うちのカワイコちゃんたちに飛びついていたのかもしれない!

想像しただけでも腹立たしいではありませんか。

しかもダニの侵略を甘く見ていると命にかかわる病気になる可能性だってあるとのこと。

こうしちゃおれん!と早速病院でフロントラインを貰ってきましたよ。

で、滴下しながら緊急ダニ捜査網を3兄妹全域に張り巡らせ、家族総出で捜査にあたったものの、とうとうダニ検挙には至らず。

まあ、いざご対面すると間違いなく慌てふためくので、見つからなくて良かったのです。

そんなわけで我が家で存在が確認されたダニは、わたしの手でわしわししていたアイツのみ。

08_7.jpg

はは。そうか、最初からわたしが狙いか。

なかなかお目が高いお方ですこと。

わたくしの可憐さについフラフラと吸い寄せられてしまったのだわ。

ダニにまで見初められてしまうなんて罪な女ね。

08_8.jpg

な!アンタたちなんて、ダニすら寄ってこないくせに!(負け惜しみ)

未知の物体

07_1.jpg

3兄妹とお花見を楽しんだ日の夜の出来事なんですが、ふと手元を見ますとね

07_2.jpg

親指の付け根になにやら黒いモノがついてるのです。

マスカラがうっかり手に付いちゃいましたってな見た目のソレを、わたしは特に気にもせずコシコシ擦ってみたのですが、一向に取れず。

ん?もしやこれはタダの汚れではないの?

不思議に思い、顔を近づけてみると

07_3.jpg

ぎえええええーーー!

足がっ!足がついちょる!

わしわしわしわし動いちょるーーーー!!

もう慌てて払いのけ、ティッシュに包んでしまったのですが、今思えば、アレは一体何だったのだろう…。(再度ティッシュを開く勇気なし)

汚れ?と思うほど平べったくて、真っ黒で、指で擦った時もまるで凹凸を感じなかったのですよ。

なのになのに!それなのに足がっ!!←動揺隠しきれず

翌日、ショックを抱えたままかおりねえさんに「こんなのが出ましたヨ!」と話したところ

「ダニかな?」

とこれまた衝撃の返答が。

07_4.jpg

ええええ!あれがあの悪名高きダニにございまするか!

わたくし田舎育ちのくせに、幸いダニとの遭遇経験は一度もなく、ダニといえば「ダニアース」のCMの半透明しか存じ上げておりません。

しかしわたしの手にヒシとくっ付いていたアイツは黒くて菱形っぽくてペラペラで……。

アイツがダニだったらどうしよう…。

ヤツらは足や歯をガッチリ体に食い込ませて血を吸うから、無理に剥ぎ取るとちぎれて体内に残るっていうじゃありませんか。何もそこまで必死こいてしがみつかなくてもいいのに。

もしもダニだとすると、花見の際に3兄妹の誰かにジャンピングアタックしたのかしら…。

07_5.jpg

良くないヨ!

そうやって他人の不幸を願う者が真っ先に不幸になっていくのです。

07_6.jpg

おうおう、レイちゃんは大人だねえ。

ユウマの悪口なんてもう日常茶飯事なもんだから、最近では右から左。

ぎいぎい文句を言われても、軽くスルーする事が多くなりましたよ。

ユウマもそろそろ兄を見習ってはどうですか。

もう今年で11歳、人間でいえば60歳にもなるのだし。

07_7.jpg

子供か!

大変なお花見

06_1.jpg

天気も良いし、休日だしってことでお散歩がてら3兄妹とお花見に行って来ました。

06_2.jpg

ささ、記念に写真を撮りますよー。

はい、チーズ!

06_3.jpg

おお、レイちゃんモモちゃん、君たち分かってるねー。

カメラを向けた途端、顔を寄せ合うなんて、なかなかのモデルっぷりですよ。

06_4.jpg

そんな中、非協力的な態度をみせるユウマさん。

最初に訪れた公園が「ペットお断り」だったもんで、着いた!とちょっと喜んだのに、車がまたまた再発進したと大変ご立腹なのです。

こういう小さな事にすごくこだわる男なのですよ。

まあ、事前にちゃんと確認しなかったわたしが一番のダメ子なんですが。

じゃあさユウちゃん、お花見弁当食べて機嫌直そっか。

06_5.jpg

むふふふ。せっかくのお花見だからね。

ちゃーんとお花見弁当だって用意してございますよ。

06_6.jpg

ほれ、ピザトマト(おやつじゃないか)

おやつなうえに、モモのバースデープレゼントにと頂いたものですが、でもピザトマトだよ!(?)

わん用おやつでピザってすごくない?すごいね!(自己回答)

ではではユウちゃん、お一つどうぞ。

06_7.jpg

しまった……。

大きすぎてユウマさんを困らせてしまった。

このレベルの大きさのおやつは誰にも邪魔されない場所に持ち込んでチミチミ食べるのがユウマ流。

だけどここには隠れる場所がないもんだから、咥えたままでひたすらオロオロしています。

そのうえ、割ってあげるよと手を伸ばしても、「俺のもんじゃー!」と怒って離さず。

とうとう、自分の分はあっという間に平らげたモモさんに横からぶんどられてしまいました。

慌てて新しいのを小さく割りながら与えたものの、ユウマさんのご機嫌はますます急降下。

06_8.jpg

美しいシダレ桜を背景におひとりだけ渋〜い顔をしておられます(汗)

その後、「可愛い!可愛い!」と褒めちぎってようやくいつものユウマさんに。

お花見中にすれ違う他のワンコ連れの方々に「3匹だとお散歩も大変でしょう?」と必ず聞かれましたが

06_9.jpg

ユウマさんのご機嫌取りはもっと大変です(涙)

兄さんの目

今朝のことです。

朝食の催促にわたしの元へとやって来たユウマ兄さんの左目が

05_1.jpg

昨日より開くようになってます!!

昨日の調子だと、今日もまた病院かなあと思っていただけにこれは嬉しい。

嫌われながらもせっせと目薬をさした甲斐があったってもんです。

目をずっと開けていることが難しかったのかしょっちゅう薄目になっていたけど今日はばっちり!

05_2.jpg

これでずいぶん視界も良好になったはず。ユウちゃんよかったな!

05_3.jpg

しかしちょっと調子が良くなった途端にこれですよ。

レイジの顔を見るなり、またしても朝っぱらから呪いの言葉を吐いてます。

ユウちゃん、なんでレイジが横切っただけでブツブツ文句を言いますか。

少しはレイジに感謝してもいいくらいですよ。ユウマがダウンしている間、ずっと回っていたんだからね!

05_4.jpg

こいつは……。

まあでも今回はユウマも大変だった事だし、頑張ったご褒美におやつでも食べますか?

05_5.jpg

あら、モモちゃんいつの間にそこに……。

さっきまで離れた場所にいたくせに、おやつの袋を見た途端、フレームインですか。

でもってユウマと争うようにポジション取りですか。

近くにいればいるほど、早くおやつを貰えるだろうというのは甘い考えですよ。

地味に後方待機しているレイジ兄さんを見習いなさい。

05_6.jpg

あの健気な態度こそおやつゲットへの近道なんだ。

しかしそんな健気な態度をユウマやモモが取れるはずはないのでした。

それならせめて、今回だけはユウマ兄さんを立ててやっておくれ。

こうやっておやつにありつけるのも、ユウマが頑張ったおかげですよ。

05_7.jpg

そうそうまずは労いの言葉をね。

05_8.jpg

期待したわたしがアホか。

兄さん病院へ

モモの誕生会も無事終わり

03_1.jpg

静かな日々が戻ってきました。

いえ、戻ってきたかに見えました。

03_2.jpg

レイジ兄さんはモモに頂いたプレゼントのおやつやらおもちゃやらをたんまりお裾分けしてもらい

03_3.jpg

この上なくご機嫌なのですがー

03_4.jpg

ひとり超不機嫌になられてしまったお方がここに。

よく見ると

03_5.jpg

目なんてもうウルウルです。怒りながら泣いてます。

実はですね、ユウマ兄さんが昨日、急遽病院へ運ばれました。

やけに涙の量が多いなーと思ったら、みるみる左目が充血しはじめまして。

これはいかん!とそれはもう慌てて。

03_6.jpg

検査の結果、目に小さな傷をつくっていました。

モモやレイジとケンカをしたり、激しく遊んだりしたわけでもないので、ゴミでも入って、ゴシゴシしているうちに傷になったのかもしれません。

幸いな事に軽い傷なので目薬をしっかりさせば治るそうです。

それを聞いてホッと一安心だったわたし。病院の待合室で会計を待つ間、周りを見る余裕もでてきまして

ふと前方に目をやると、なんとも可愛らしい柴の仔犬が2匹もいるではありませんか。

病院なので図々しく近付いて「触らせてくださーい♪」などというアホな事は言えませんが、さりげなく隣に座って、その可愛いお顔をチラ見できないものかしら(変質者か)と妄想を膨らませていたのですが

ユウマさん、仔犬と目が合うたびに

03_7.jpg

とこんな感じでプリプリプリプリお怒りに……。

相手がいたいけな仔犬だろうがお構いなしです。

診察室ではキャーキャー泣き叫びながらわたしにしがみついていたくせに。

あんまり暴れるもんだから、獣医さんと助手の人、3人がかりで押さえ込まれてたくせに。

体重2キロにも満たないのに3人て!

03_9.jpg

自慢にならないヨ!!

だけどユウちゃんあれだね。

いざという時はちゃんとわたしを頼りにしてくれるんだね。

診察室に入るなりヒシッとしがみついてくるその姿はなかなか愛しかったですよ。

1週間後の再診までには治るといいな。目薬はキライだけど頑張ってさそっか!

と、目薬をその目にポトリと落とすたび

03_8.jpg

飼い主は絶対に嫌われるのでありました(涙)

回る兄さん

ユウマの左目が昨日よりさらに腫れてきました。

04_1.jpg

もう右目の半分くらいしか開きません(涙)

再診は1週間後だけど、悪化するようならおいでと言われたし、明日の朝になっても腫れてるようならもう一度病院です。

あ、当のユウマはいたって元気ですよ。

さすがに目はあまり開けていられませんが、おやつを見せると

04_2.jpg

ちょっと開くのです。

とにかく何かあっては困りますから、モモちゃん、しばらくユウマとは遊べませんよ。

04_3.jpg

言ってるそばから近付くな。

ユウマは目を怪我してるからね。

遊びたいならわたしが相手をしてあげますよ。ほれ。

04_4.jpg

不満か……。

ええ、実はモモさん、昨日から非常に態度が悪いです。

ユウマと遊ぼうとするたびに「ダメー!」と言われ、ユウマだけがみんなにチヤホヤチヤホヤされていると(ただ目薬をさしているだけ)激しく嫉妬しているようで。

現在、家族の留守中はユウマだけ生活スペースを分けているのだけど、それがかえって逆効果なのかな?

ずっと隔離も可哀想なので、家族がいる間は一緒にリビングで過ごすのですが、数時間ぶりに大好きな兄に会えたのに、遊んじゃダメとは何事か!?とモモさんキレキレ。

今日のモモは危険な香りがプンプンです。ユウちゃん、もう2階に行って休もうか。

と、ユウマを抱き上げようとしたその時

04_5.jpg

モモさんの腹いせの一撃炸裂。

なんてことするんだアンタ!

ユウちゃんせっかくご機嫌だったのに、プリプリ怒ってしまったじゃないか!

04_6.jpg

そうそう、レイジ兄さんに遊んでもらいな。

こういう時、面倒見の良いレイジの存在は非常に助かるのです。

レイちゃん、いつもすまないねえ。

04_7.jpg

おうおう、わたしにボールを投げろってことだね。

そしてそれをモモと一緒に取りに行ったりして遊ぶ気だろう。そうなのだろう。

今日は何度でも付き合ってあげますよ。思う存分遊ぶがよいです。

さあ来いレイちゃん!

04_8.jpg

なにそれ

レイジ兄さん、ボールを咥えるなり、おもむろに回転しはじめましたよ。

フンフンフンフン!と転がり続けるその姿にモモもわたしもしばし呆然。

しかも困った事に、レイジ以外は誰も楽しくありません。

突然の兄の奇行に驚愕したモモはソファの上へと避難してしまいました。

04_9.jpg

そうだそうだ!レイちゃん、転がりたいならせめてボールは離しておくれ。

勢いあまってオエッてなるのがオチですよ。

その後しばらくするとさすがにレイジ兄さんも「ボールは意味ない」と気付いたのか(遅いよ!)ポイとボールを捨て去り

04_10.jpg

さらに回転。

04_11.jpg

どうしよう。

時々レイジが分からなくなるわ……。

そうしてレイジ兄さんがひとしきり回転し終え、満足した頃

04_12.jpg

モモもすっかり静かになっておりました。

びっくりパーティー

昨日のエントリーに頂いたコメントを楽しく読んでいると、「モモのお祝いに173頭のワンコが駆けつけてくれました!」というわたしのウソに騙された人、多数。

もー!皆なんてピュアな心の持ち主なのかしら!

そんな中、1人だけ「来年はホントに呼びますか」という恐怖のコメントを残してらっさる方が。

モモバースデー主催者のMOCOさんですよ!ぎゃーこわい!あの人ならやりかねない!

だってモモの誕生会だってそれはそれは凄かったもの!

02_1.jpg

はい、まずこれ。

会場となったドッグカフェ(なんと貸切!)に入るなりテーブルの上に置かれたカードが目に入りました。

なんだかモモらしきものがプリントされているようです。

もう少し近付いてみるとしましょうかね。

02_2.jpg

ああ〜こういうの結婚式で見たことあるある。

もうね、ここに「Happy Wedding」と書かれていても何の疑問も抱かない。

しかも裏にも何やら書かれていますよ。

どれどれ。

02_3.jpg

驚きのタイムテーブルでした。

モモ様入場

ちっちさん挨拶

などなど、思わず目を疑う文字が美しい書体でプリントされています。

モモちゃん!なんだか大変なことになってるわ!

02_4.jpg

でもね、驚くのはまだ早いのです。

02_5.jpg

はいドーン!

モモ様のバースデーケーキでございますー。

モモの年齢を示す「2」という蝋燭までシッカリ立っておりますよ。

これら全てをMOCOさんが!モモのために!用意してくれました!

02_6.jpg

いや…感謝とかしろよ……。

こんな凄まじい光景を目の当たりにし、参加者の皆さん(わたし含む)がテンパらないはずもなく

02_7.jpg

さながら芸能人の結婚記者会見のごとく盛り上がる店内。(写真提供 あずき屋

02_8.jpg

今日は楽しいお出掛けなのね!とウキウキ遊びに来てみたら、着いた先は異空間だったとあずたん、動揺を隠せません。

一方モモは、みんなからチヤホヤチヤホヤお姫様扱いを受け、終始ご機嫌。

それを証拠に

02_9.jpg

それはもう、ふんぞり返ってます。

なんですか。みなをはべらせて記念撮影をなさるんですか。

それじゃあ皆さん、モモの周りに集まってくださいますか。

悪いわね。ごめんなさいね。

02_10.jpg

ぷぷ。張り切ってるのはモモさんだけですYO!

今回のモモの誕生会、本来はヒッソリとわたしが開く予定でした。

が、誕生会の主役がバタバタと準備に追われるこたーない!とにかく楽しんでおれば良いのじゃー!とMOCOさんが全て用意してくれました。くー泣けるねえ。

まさかこんなにも立派な誕生会を開いてもらえるなんて

02_11.jpg

モモさんは恵まれたコですよ。ありがとう!ありがとう!

幸福犬

01_1.jpg

テーブルを埋め尽くすこれらの品々は全てモモさんにと頂いたプレゼントです。

そう、とうとう本日MOCOさん主催のモモ誕生会が行われました。

お祝いにと駆けつけてくれたワンコはビックリの173頭!

とても一度にはドッグカフェに入りきらないため、カフェの外には順番待ちの行列ができるほどの大盛況でした。

みんなどうもありがとう!ありがとう!

モモさんは本当に幸せなワンコであります!








ウソですヨ。

エイプリルフールだったので無理やりこのようなウソをついてみました。

あ、でも誕生会が行われたのは本当です。プレゼントも本当です。

わざわざこのウソがつきたいばっかりに自ら買い集めたモノではありません。

実際に本日集まってくれたワンコ友達はと言いますと

01_2.jpg

モモの一番古い友人、あずたん

飼い主であるかおりねえさんは、1枚目の写真にもチロリと写っているモモのフリースドッグを夜なべして作ってくれました。ありがとうありがとう!

01_3.jpg

今回唯一の男の子である、あきと君

最近、大きなワンコを怖がる傾向にあるモモさんが、全く怖がる素振りを見せず遊べるほど温厚な性格の持ち主です。

01_4.jpg

実物は写真以上に可愛すぎるチワワのひなちゃん。

しかしその実態は悪だともっぱらの噂です。他のワンコがあきと君にガウガウ言うのを確認してから、自分もガウガウ言い出したその姿に悪の片鱗を垣間見た気が致しました。

01_5.jpg

そしてこちらは悪同士、やたらめったらひなちゃんと気が合うらしいと評判のチョコさん。

あきと君にガウガウ言っていたのは、紛れもなくこのお方です。

01_6.jpg

でもってばっちりメイド服を着こなしているのはモカちゃんとナナちゃん

主役であるモモさんを、しっかりともてなすためメイド姿に扮しているのだそうですよ。細かいところまでソツがないです。まあ、なんだ。しっかり働きたまえよ(おい)

そんな可愛いメイドさんたちに、メラメラと嫉妬の炎を燃やしているのが

01_7.jpg

これまた可愛いプリッツちゃん&ニコちゃん親子。

その姿から仕草まで、どこを取ってもパーフェクツ!あきと君にメロメロなはずの飼い主まーくさんのハートまでをもズキュンと撃ち抜く必殺仕事人です。

こんなにもかわゆいコたちに囲まれて、主役であるモモさんが霞んでしまってはいけません。

モモさん、それはそれは頑張りましたよ。

01_8.jpg

誕生会なのにウェディングドレス。

01_9.jpg

誕生会なのにお色直し。

わざわざ来てくださった皆さんに少しでも「アラアラ。ぷっ(嘲笑)」と飼い主のバカっぷりを楽しんで頂こうかなと。

そしてもちろん主役のモモも、ワン用ケーキを頂いたり、皆と仲良く遊んだり、思う存分楽しく過ごしてくれたようです。

01_10.jpg

今日集まってくれた皆からのメッセージボード。

小さい頃は今よりもっと耳が悪くて思うようにコミュニケーションが取れず、毎日毎日「早く大きくなってくれないかな……」と思っていたモモが早いものでもう2歳。

一度はその難聴が原因で捨てられたモモの未来が、こんなにも明るいものになるなんて、当時のわたしは思ってもみなかったわけで。

それが今では沢山の友人に囲まれて誕生日を祝ってもらえるようになるなんてね。

モモは幸せなワンコになれましたよ。

本当にどうもありがとう!

マイペースな散歩

沖縄旅行に行っていた父ちゃんと母ちゃんが帰ってきました。

31_1.jpg

3兄妹まとめてのお散歩も今日が最後。

明日からはまたユウマは父ちゃんとマンツーマンでのお散歩です。

31_2.jpg

レイちゃん、モモちゃんお疲れ様。

31_3.jpg

よくここまでユウマ兄さんの面倒をみてくれましたよ。

今はもう心底ほっとしているようですね。

31_4.jpg

違うわい。

兄たちはそんな理由でユウマと一緒に歩きたくないとか思ってるわけじゃありません。

ガンガン走りたいタイプのレイジ&モモと、のんびり行きたいユウマの散歩スタイルが大幅に違うだけなのです。

31_5.jpg

2回に分けて散歩に出ればいいんだけれど、慌しい朝などはなかなかそれも難しい。

よって少しの間、レイジとモモは歩みの遅いユウマ兄さんのペースに合わせてもらっていたのです。

31_6.jpg

そんな事とは露知らず、今日ものんびりまったり散歩を楽しまれるユウマ兄さん。

歩くのも遅ければ、チッコ投下ポイント1つ決めるのにも、それはそれは時間をかけ入念にお調べになるのです。

そして投下ポイント調査中にうっかりリードを引っ張ったりしようものなら、たちまち「むきいい!」と不機嫌になられるのです。

そんなユウマ兄さんがウキウキでお散歩を楽しまれている間

31_7.jpg

ひたすら待たされるレイジ&モモさん。

早く先に進みたくてウズウズしておりますが、一際小さな兄弟をじーっと待ってくれています。

それでもあんまり長く一箇所に立ち止まり、フンフンやってるユウマの様子が気になったのか

31_8.jpg

レイジさん、たまらずチェックしに行きました。

が、ちょうどユウマさんによる現地調査が終わったようです。

31_9.jpg

様子を見に来たレイジ兄さんを振り返る事なく、とっとと先へ。

それまでレイジがじっと待ってくれていたとか、そんな事は関係ないのです。

自分が待つ側に立たされるなど、あってはならない事なのです。

用が済んだらレイジを置いてでも、さっさと前へ進みたいのです。

なぜなら彼はユウマさんだから。

31_10.jpg

耐えておくれ(涙)

プロフィールProfile

ちっち

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。