スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい贈り物

昨夜はレイジさんとユウマさんのお風呂デーでした。

嫌いなお風呂に入れられユウマ兄さんはちょっぴり不機嫌であります。

30_1.jpg

モモだけお風呂に入れなかったワケは、別に1人で3兄妹をシャンプーするのが大変だからというわけではありません。

今回はモモのみ特別にペットサロンでグルーミングしていただいたのです。

だってね、4月1日にMOCOさんがモモの誕生会を開いてくれるのですよ。

主役であるモモさんは誰より美しくあらねばなりません(そうか?)

そこで行きつけのペットサロンの中で最高ランクのVIPコースに初めてトライ!

普段より2ランクも上のVIPコース。その効果やいかに?

それでは早速モモさんに登場していただきましょう。

30_2.jpg

おお!ファッサファサしてるじゃありませんか。

手触りだって抜群です。さすがはVIPコースだね!

兄ちゃんたちもファサファサしながら帰宅したモモに興味津々。

30_3.jpg

ホラ!興味津々!(違う意味で)

30_4.jpg

代わる代わるチェックしにくる兄たちに、モモさん「なんだか注目の的みたい」とまんざらでもない様子。

30_7.jpg

そのままキャラまで変わってしまいそうなほど有頂天になりましたよ。

しかも今日はモモさんをさらに有頂天にさせてしまう素敵なアイテムまであるのです。

ペットサロンで「誕生会のためにおめかしするのですー。」と言ったところ、トリマーさんがモモにオモチャをプレゼントしてくださいました!

そしてその後フラリと立ち寄ったドッググッズショップfoochiさんで、「誕生会のためにおめかししたのですー。」と言ったところ、店員さんがモモにオモチャをプレゼントしてくださいました!

↓は先日foochiさんを訪れた際のモモさんのご様子です。
30_5.jpg

かくして、1日にしておもちゃコレクションが2つも増えたモモさん。

30_6.jpg

どうしますか。イキナリ遊んでしまいますか。

それともしばらく大切に保管しておきますか。

あっ、でもVIPでセレブとやらは、おもちゃをブンブン振り回して一瞬のうちに破壊してしまうような野蛮な遊びはしないような気がしますよ。

モモさんはVIPでセレブとやらに生まれ変わっちゃったのですよね?

30_8.jpg

お変わりないようで。

オモチャを目にした途端、VIPでセレブとやらは見る影もなく消え失せてしまいましたが、大喜びだったのはモモさんだけではありません。

30_9.jpg

兄ちゃんたちも大喜び。ユウマさんに至っては思わず二本足になってしまう勢いで大喜びです。

それじゃあモモちゃん、片方は兄ちゃんに貸してあげような。

先に好きな方を選ぶとよいですよ。

30_10.jpg

そうですか。どちらも渡さない気まんまんですか。

それでもしばらくすると、ちゃんと兄ちゃんにも貸してあげておりました。

30_11.jpg

エライなモモちゃん。

ひとり切ない状況になっているユウマ兄さんの事は気にしなくていいですよ。

あの子は欲しそうにするくせに本当に貰えるとビックリして怒り出すんだ。気難しい兄さんなんだ。

と、ちょっぴりユウマに気を取られている間に

30_12.jpg

レイちゃん、あんた何やってんだ!

一つ譲ってもらった恩を忘れてもう一つも取り上げようとするなんてジャイアンの所業ですよ!

「モモのでしょ!」と注意すると「そうでしたっけねー。」と素直に返してくれるものの、全く悪びれる様子を見せません。

30_13.jpg

違います。確信犯です。

スポンサーサイト

ゴロゴロ3兄妹

父ちゃんと母ちゃんが沖縄に旅行に行ってしまわれたため、しばらくわたくし大忙しです。

仕事に3兄妹のお世話に家事と1日中バタバタと動き回り、ちょっと休憩〜と、腰を下ろしたところ

29_1.jpg

すかさず腕をガッチリロックしにくるモモさん。

あのねモモちゃん、まだまだ用事が残ってますから、寝るならどっか他のところで

29_2.jpg

いいとも!(敗北)

しばらくモモさんの枕と化していたため、更新が大変遅くなってしまいましたよ。

でも、何となく飼い主が忙しそうだと肌で感じるのか、遊びの催促をすることなく大人しく寝ております。

もちろんそれは兄さんたちも同じ。

しかもですよ。

父ちゃん母ちゃんがいないのが寂しいのでしょうか。

珍しくレイジ兄さんが

29_3.jpg

自らモモの傍まで行ってパタッと添い寝するではありませんか。

レイジがこんな行動に出るなんて、1年に1回あるかないかだわ〜。

思わぬお宝ショットにウハウハしつつ、写真を撮り続けておったのですが

29_4.jpg

モモさん、さっさとソファに移動(涙)

これまで何度もレイジの寝床に潜り込んで怒られているので、いつからか寝ているレイジの邪魔だけはしなくなりました。生活の知恵です。

29_5.jpg

と、そんなモモのもとへ今度はユウマ兄さんが。

ユウマもモモと一緒に寝たいのだと思われますが、例のごとくオロオロしています。

どのように近付けば最も自然に添い寝が出来るかをしばし考え

ユウマ兄さんの出した結論は

29_6.jpg

なんと上から。

ユウちゃん、自然どころか、最も不自然な近付き方ですよ。

ソファの背もたれから肘掛けに移動すれば楽に添い寝ができると思っているのだろうけど、それは浅はかな考えというものです。

万が一、モモの上にでも落ちてごらん。すぐ近くに転がっているオモチャで殴打されることうけあいです。

29_7.jpg

ふっ。それはどうかな。

ユウちゃん、言いにくいけどあなたは大変

29_8.jpg

トロくさいんだ。

29_9.jpg

だから殴打されるよって言ったのに……。

モモの眠りを妨げたユウマ兄さん、しばらくはコッテリ叱られていましたが、そのうちモモの怒りもおさまったようです。

29_10.jpg

もう近付いても怒られないと確認し、なんとか添い寝に成功したユウマ兄さん。

よほど嬉しかったのか、どんどこその寝相は大胆になっていき

29_11.jpg

最後はこんな状態に。

あと2、3回は怒られそうな兄さんなのでありました。

ドSな彼

初めて彼を見たその日から、わたしの中で彼の存在は日ごと大きくなり

来る日も来る日も彼を思い、ここで勇気を出すべきか、いやいや、やはり止めておくべきかと、悩んでは溜息をつく、そんな日々を過ごしておりました。

が!しかし!

そんな日々とも、グッバイさよなら!

とうとうわたしは、憧れの彼をゲットしたのでございます!のほほほほほ!

27_1.jpg

ううう、ありがとう!ありがとうモモちゃん!

わたし必ず幸せになるわ!

27_2.jpg

ビリーさんと。

27_3.jpg

ああ、そうだよ。深夜のテレビショッピングなどで、いつも凄いテンションで踊っているおじさんだよ。

友人たちの間では「買う人いるのかね…」ともっぱらの噂だけど、いましたよここに。

だってビリーがボクと一緒に頑張れば、素敵ボディをゲットできるよって言うんだもの。

このところ、わたしがリビングでドタドタと奇妙な動きをしているのはそのせいです。

27_4.jpg

はい、そんな世にも珍しいものを見るような目で飼い主を見ない。

27_5.jpg

そんな哀れむような目でも見ない。

確かにゼーハー言いながらやってますけどもね。

想像以上にキツいプログラムなのに、ビリーったら「できる!できる!ガンバレ!ガンバレ!」って……。

時々「あと1セットだ!」とか言いながらさりげなく後ろの生徒の様子を見に行くビリーに、「1人だけ休んでんじゃねーよ!」とマジギレしそうになりますよ。

ちなみにわたしが立ち上がってバタバタとエクササイズをしている時、3兄妹は

27_6.jpg

その異様な様子に慄き近寄りもしませんが、寝転がってのエクササイズに突入した途端

27_7.jpg

ワラワラとわたしの顔を覗き込みにやって来ます。

飼い主が正常かどうか、確認しようとしてるんでしょうか。

ふふ、大丈夫さ。ちょっとダイエットしようとしてるだけじゃないの。

決しておバカになったわけじゃありませんよ。

27_8.jpg

くっ、人をアホの底辺みたいに…。


まだまだ成長!?

最近ちょっぴり犬見知りするようになったモモさんを鍛えなおすべく、先日の日曜日、またまたドッグカフェへと繰り出しました。

知らないワンコに囲まれると、たちまち動悸・息切れ・兄弟喧嘩(興奮しすぎ)の症状が出てしまう兄たちのようになってはいけません。1人ではとてもあの兄たちをドッグカフェへなんて連れていけないもの(涙)
3兄妹揃ってのドッグカフェは家族のサポートを受けられる日限定なのです。

モモちゃん、せめてモモだけでも兄ちゃん以外の子とも仲良く遊べるよう頑張ろうな!

26_1.jpg

そのモモさん、カフェに着くなり、驚愕の表情を浮かべています。

何ですか。何か問題でもありましたか。

26_2.jpg

大問題ですね!

さすがは激プリ☆パピヨン協会会長であらせられるモカ様

ドッグカフェに行くだけなのに、凄まじい気合の入れようです。

なんてね。ほんの冗談ですよ。

モカちゃん、普段から晴れ着をおめしになるほど、クルクルパーではございません。

奮発して着物を買ったというので(来年のお正月用?)見せてもらったのでした。

ついでにモモも着させてもらったり。

26_3.jpg

なんとリバーシブルのお着物ですよ。

なかなかキマっておりますが、やはり

26_4.jpg

色気より食い気なのだね。

この日、ドッグカフェにいたのは顔見知りのワンコばかりだったので、モモも随分リラックスしているようでした。

26_5.jpg

チワワのひなちゃん、ダックスのナナちゃん

26_6.jpg

パピヨンのプリッツ&ニコちゃん親子。

女の子だらけのドッグカフェで唯一の男の子だったのが

26_7.jpg

ポメラニアンのコロン君。

犬界きってのプレイボーイとも噂されるコロン君、とにかく女子を見るとナンパせずにはいられないようで

26_8.jpg

次から次へと突撃していき

26_9.jpg

サクサクふられておりました。

それでも果敢に突撃していくチャレンジ精神とその見た目から、ついたあだ名は「やわらか魚雷」。

モテないモモさんにまでふられてしまう、ロンリーチャップリンなのですよ(涙)

そんなコロン君のふられっぷりに涙したり、プリッツ&ニコちゃん親子の素敵な二足歩行を堪能したりと、本当に楽しい一日でございました。

↓素敵二足歩行動画。クリックすると動画が別ウィンドウで開きます
ムービースタート

最後は4パピ揃って記念撮影。

みんな大変に小柄なため、並ぶとモモさんのデカさが丸分かりです。

26_10.jpg

ああ、いつの間にこんなに貫禄のあるワンコになってしまったのかしら。

確かにコートはもふもふ成長しましたが、中身もどんどこ成長しているのです。

モモちゃん、バレないように身を屈めて屈めて!

26_11.jpg

あらヤダ、それでも大きい……。

2歳を迎えモモさんは、我が家で一番体格の良いワンコとなりました。


パワーを検証

ここは3兄妹とわたしの愛の巣です。ふふり。

24_1.jpg

夜はレイジもしくはユウマ&モモコンビ、2階にあるわたしの寝室で眠りにつきます。

レイジは他の子と一緒に眠れない子なので大抵は1階で。

で、朝になるとケージに設置してあるトイレで用を足したり、お水を飲んだりしつつ、わたしの起床を待つわけですが、今回わたくし意を決して

24_2.jpg

トイレシートを2日間放置してみました。あんまりな状態なのでぼかしまくりですよ。

なぜこのような暴挙にでたかというと、もちろん

24_3.jpg

アイリスオーヤマ様よりモニターとして頂いたペット用加湿空気清浄機のパワーを検証するためであります。

ケージの傍に設置していざスイッチオン!

ニオイに反応して緑(クリーン)→オレンジ(ちと臭う)→赤(凄まじく臭う)と変化するクリーンサインはどのような反応を見せるのでしょうか。

ちなみに飼い主の鼻センサーにはレッドランプが点灯しております。現在この部屋、超危険地帯です。

24_4.jpg

さあ、それは空気清浄機に聞いてみないとな。

スイッチを入れてしばらくは、「クリーンですよー」とのんびり構えていた空気清浄機ですが、ほどなくして大変な異変に気付いたようです。

24_5.jpg

なんとオレンジをすっ飛ばしていきなりレッド!!

そりゃそうですよ。飼い主ですら部屋に入った瞬間、「うっ」となるくらい強烈だもの…。

24_6.jpg

バカなわけあるか。

あなたたちが2日間、せっせと頑張った結果がこれですよ。

24_7.jpg

ふふ、ユウちゃん相変わらずチャレンジャーだな。

そんなこと言うと

24_8.jpg

モモさん後ろにいますからね。

とりあえずおふたりさん、ケンカは後にしてください。

ずっとここにいると鼻がきかなくなるから、隣の部屋へ移動しますよ。

そして2時間ほど部屋を離れ、戻ってみると

24_9.jpg

おおおお、クリーン!

アンモニア臭にも効果を発揮すると説明書に書かれてたとおり、凄まじかったあのニオイが消えていますよ。これはちょっと予想外だったなあ。

いや実際のところね、失礼を承知で言いますが、リビングでの使用ではペットのニオイ軽減に役立っているのかどうか、ちょっと分からんなあと思っていたのです。すっかりニオイに慣れてしまっているので。
期待以上の結果にびっくり大満足です。

で、この空気清浄機、ニオイの他に空気中に舞うペットの毛だの、花粉だの、ハウスダストだのをキャッチしてくれるそうなんですが、約3週間、毎日使い続けた結果

24_10.jpg

どひー。

フィルターに埃や毛がびっしり!

やはり一番、人と犬の集まるリビングで使い続けただけあって、こまめに掃除機をかけていても埃や毛は溜まるのですな。いやいや、しっかりと空気を綺麗にしてくれておりました。

モモちゃん、ユウちゃん良かったねえ。

あなたたちが暴れた分、頑張って働いてくれている空気清浄機に感謝するのですよ。

24_11.jpg

ってまだやっとんかい。


休む間もなく

23_1.jpg

珍しくレイジとユウマが一緒になってわたしのところへ駆け寄って来ました。

見たところ、何かから懸命に逃げて来たご様子です。

一体何からそんなに必死に逃げてるのー?

なんて

23_2.jpg

言うまでもなくモモさんからなんですが。

甥っ子たちと過ごした数日間、大好きなおもちゃ遊びも出来ず、かなり溜まっていたのでしょう。

朝からモモのみ戦争のような大騒ぎであります。

23_3.jpg

まずは、わたしに助けを求めて走り寄って来たユウマ兄さんを咥えたおもちゃでゲイーンと殴り(↑の写真の直後にしこたま殴られます)

23_4.jpg

そのままの勢いで今度はレイジ兄さんに激しく頭突き。

23_5.jpg

これにはレイジもたまらず無条件降伏の姿勢です。

ここまで無抵抗な姿を見せられたら、さすがにモモさんもね、いくら遊びたいと言ってもね、

そう簡単に殴ったり蹴ったりなどは

23_6.jpg

できるんですこれが。

うん、モモさんてそういう子だよね…。

レイジ兄さんのちょっぴり浮いた後足が暴行の激しさを物語っています(涙)

モモちゃん、遊びたいのは痛いほどよく分かりますが、今日のところはもうこのへんで…。

23_7.jpg

なぜってあーた、兄ちゃんたちの顔をよくよく見てごらんなさいよ。

23_9.jpg

甥っ子たちがいた時をはるかに凌ぐ勢いでヘロヘロです。

だからもう、後はひとりで遊びなさいな。

23_8.jpg

ああ分かった!わたしが遊んであげますから!

だから突然大きな声を出すのはやめなさい。

レイジ兄さんが激しく動揺したじゃないか。

そうしてモモさんは、家族全員を遊びに付き合わせたのち、ようやく大人しくなりました。

23_10.jpg

寝ればいいのに。


そしていつもどおり

しばらく我が家に滞在していた甥っ子たちが帰って行きました。

小さい子供と接する機会があまりない3兄妹と、ワンコと接する機会があまりない甥っ子たち。

来るたびにどうなることやらとハラハラしますが

22_6.jpg

しばらく一緒に過ごすうち、レイジ兄さんと甥っ子の間にはほんのり友情が芽生えたようで。

ほら、小さい子は楽しい!と思った事を何度も何度もやりますでしょ。

甥っ子はおもちゃを投げるとホイホイ拾いに行くレイジにもう夢中。

レイジはレイジで、何度でも飽きる事無くおもちゃを投げてくれる甥っ子にすっかり心奪われてます。

とてもよい関係を築けているようで、大変微笑ましいのですが

22_5.jpg

問題はユウマさんとモモさんですよ。

この数日間はずっとこんな感じで、部屋の隅やら人の影やらで、息を殺して過ごしております(汗)

モモにいたっては同じ部屋にいるのもイヤだとばかりに、ひとり廊下で佇んでいたり…。

それでも少しずつ近付けてみますとね

22_1.jpg

ユウマはこんなに甥っ子の近くにいるのに結構平然としてるんですよ。

ようやく甥っ子の存在を認めてくれるようになったのかと思いきや

22_2.jpg

実はユウマさん、意地でも甥っ子を視界に入れません。

見なければ怖くないと思ったんでしょうか。それはもう見事なまでのスルーっぷり。

あまりにも華麗に無視するので、甥っ子も時々ユウマの存在を忘れてしまうようで、両者の絡みは全くと言っていいほどありません。

22_3.jpg

そんなユウマとは対照的に、怖いものは徹底的に見てしまうモモさん。

22_4.jpg

そんなことをするから、甥っ子が動くたびにドキドキするハメになるのです。

まあ甥っ子たちがもう少し大きくなれば、仲良くできるようになるのかな。

とにかく、今回はみんなお疲れさま。

苦手な子供との共同生活で、ガウガウ言わなかっただけでも合格としましょう。

22_7.jpg

だけどそんな嬉しそうな顔しなくてもな……。

ようやく堂々と部屋を歩けるようになり、兄妹たちはのびのびと楽しそうです。

22_8.jpg

レイジ兄さんをのぞいて。

ハッピーな1日

大の子供嫌いのユウマ兄さんでさえ甥っ子たちの存在に慣れてきたというのに、我が家の末っ子モモさんは、いまだ歩み寄る気配すら見せず部屋の隅っこでオロオロオロオロしております。

今日はモモの誕生日だというのに、これはあまりにお気の毒。

というわけで

20_1.jpg

大の仲良しあずたんが、モモと一緒に遊んでくれました。

レイジやユウマは父ちゃん母ちゃん甥っ子たちとお気に入りの河川敷へキャッキャッと遊びに出掛けたというのにモモさんは

20_2.jpg

もう絶対にイヤ!なんだそうで。

昨晩、甥っ子@次男に顔面をぐゎし!と掴まれた事を根に持ってるに違いないです。

20_8.jpg

それがあずたんと一緒だと、犬が違ったように元気いっぱい。

とにかくモモはあずたんが大好きで、その顔を見た瞬間から尻尾ブンブン大喜びです。

最近、犬見知るようになってきたモモにとって大変貴重な存在のワンコですよ。

すっかりいつもの元気を取り戻した上、立ち寄ったドッグカフェのオーナーさんに、「誕生日プレゼントに好きなオモチャを1つどうぞ〜。」とオモチャまでプレゼントして頂いたものだから

20_3.jpg

モモさん、さらにパワーアップ。

でもでも、今日はそれだけじゃあないのですよ。

なんとなんと!可愛いパピヨン・モカちゃんの飼い主MOCOさんから誕生祝いのプチケーキが届きました〜!

モカちゃんからのお手紙も届いたので紹介いたしましょ。

『モモたん、お誕生日おめでとうでしゅ☆モカのほうがお姉さんでしゅからね。ちゃんとモカを見習って激プリに磨きをかけることを怠らないよう、うんたらかんたら…』

良かったねモモちゃん!誕生日のお祝いに、「とにかくモカは可愛いでしゅ!」というお祝いメッセージを頂きましたよ!

20_7.jpg

MOCOさんどうもありがとう!ケーキはあずたんと美味しく頂きました♪

うんと遊んで帰宅すると

20_9.jpg

同じく甥っ子たちといっぱい遊んだ子供好きのレイジ兄さんがニコニコ顔でお出迎え。

20_10.jpg

ユウマも新しい恋人を作ってもらえたそうで、ひとり幸せを噛み締めておりました。

今日は皆とっても楽しい一日になったね。

3兄妹全員が幸せな顔をしていることが、わたしの幸せなのですよ。

20_11.jpg

いっぱい遊んだ後、満足げに眠るその顔を見るのもまた幸せ。

毎日この顔が見られるよう頑張るからねー!ゆっくりお休み♪


ドタバタですが

我が家の末っ子モモさんが

19_1.jpg

とうとう

19_2.jpg

違います。

なぜ唐突にはしゃいだ格好をしているのかと言いますと

19_3.jpg

そーう!

3月20日に晴れてモモさん2歳になります!

つーわけで、大慌てでお祝いをば。

ん?別にまだ19日なんだから(ブログを書いている時点では)急ぐ必要ないのでは?と思われますか。

実はですね、めでたい事は重なるもので、モモの誕生日の翌日が甥っ子君の1歳の誕生日。

みんなでお祝いしましょう!と大阪から、家族揃ってやって来るというではありませんか。

来たら最後、ゆっくりとモモバースデーを祝えなくなるのは明白です。

到着予定の夜11時までに何としてでも祝うのだ!

と大張り切りでワンコ用ケーキなどをせっせと焼いておったのですが

19_4.jpg

なぜ3時間も早く到着しましたか。

19_5.jpg

あっという間に騒がしくなる我が家と、それに反比例してどんどこ沈んでいくモモさん(子供嫌い)

モモちゃん、すぐにケーキが完成しますからね!もうデコレーションするだけだから!

隣で甥っ子が、自分もやりたい!やりたい!と大騒ぎしてるけど、これだけは何としてでも死守するからね!

19_6.jpg

死守できませなんだ……。

上のフルーツてんこ盛りは甥っ子@長男の仕業です。

もう作ってるそばから、手を伸ばして食べようと頑張ってるんだもの。

ワンコ用だから美味しくないよと言っても、違うのだと、僕のケーキなのだと強く主張しておられるので、せめてつまみ食いだけは阻止すべく「手伝ったら食べさせてあげます」という交換条件のもとに完成したケーキでございます。

19_7.jpg

ま、甥っ子と一緒に作ったバースデーケーキってのも悪くないやね。

もちろん頑張って手伝ってくれた甥っ子と、兄ちゃんズにもお裾分け。

19_9.jpg

だから何度もそう言いましたよ!

なにはともあれ、モモちゃん2歳の誕生日おめでとう。

ちょっとバタバタしちゃったけど、みんなに祝ってもらえて良かったね。

19_8.jpg

今年もモモの笑顔が輝き続けますように。


今回のおケーキレシピ

薄力粉40gとスキムミルク大さじ2杯をふるいにかけ、泡立てた生卵とさっくり混ぜ合わせたら、170度のオーブンで約20分間焼きます。

焼きあがったら熱を冷まし、豆乳ホイップとフルーツでデコレーションして出来上がり♪



困った兄さん

毎日を力いっぱい生きている我が家の次男ユウマさん。

しかし悲しいかな、往々にして頑張りどころを間違えます。

とにかく父ちゃんを愛してやまない彼は、父ちゃんとボクの仲を邪魔するものは

18_1.jpg

んだそうで、今朝もせっせと迷惑行為に勤しんでおられました。

ちなみにテーブルの上に上がるのはユウマにのみ許された特例。

下手に注意すると、逆ギレ→トラウマスイッチ発動という嫌なコンボをかます時があるので、いつからか許されるようになりました。

それを良い事に

18_2.jpg

やりたい放題。

しかしですね、愛され父ちゃんも慣れたもので、最近じゃ普通に

18_3.jpg

めくってみたり。

18_4.jpg

それでもなお、ユウマさんは頑張り続けるのですが。

まあ傍にいたがるユウマを無理に押し退けない父ちゃんと、ページをめくられたら、ちょっとだけ移動してあげるユウマは、良いコンビなのかもしれません。

少しだけ譲り合って、後はしたいようにするってあたりが。

18_5.jpg

で、こちらはわたしが仕事から帰宅後の出来事。

いつものように遊んでーとせがむモモさんの相手をしていると

18_6.jpg

珍しくボクも入れてくださいとユウマさん。

ボール遊びなんてした事ないのに、何を突然目覚めたんでしょう。

でも遊びたいという気持ちが沸いて来たのは良い事だよねと快くボールを差し出すと

18_7.jpg

あんたこそなんだそれ。

ボールを見せた途端にぎえーぎえー怒り出しましたよ。

おもちゃの遊び方を良く知らないのでこういう事は時々あるんですが、まさか自分からやりたい!と寄ってきといてキレるとは…。

18_8.jpg

モモちゃん、多分ユウマ自身も混乱してるんだと思うわ…。理由はさっぱり分からないけれども…。

その後もユウマさんは力いっぱい怒り続け

18_9.jpg

とうとう力尽きておられました。

一体何がしたかったのか…。

我が家の次男ユウマさん、毎日が真剣勝負な男であります。


負けず嫌いな兄妹

近視矯正手術の詳細をアップしましたので興味のある方はこちらからどうぞ〜

日曜ですので(関係ないけど)モモさんの見事な舌技をお楽しみください。

↓クリックすると動画が別ウィンドウで開きます
ムービースタート

洗髪・洗顔・メイク禁止という3重苦に耐え忍ぶ生活も本日で終わりです!

明日からようやく仕事復帰できるし、今日も大人しく家で過ごそうと思っていたのですが

17_1.jpg

憎らしいほど良い天気。

こんな日に3兄妹を外に連れ出してあげないなんて鬼かしら?ハイ。ろくでなしです。と心の声が即答したので、3日間、洗髪・洗顔・メイクなしのブサ面さげて昼間に散歩に行って来ました。

わたしがいかに汚かろうが、本人が思うほど周りの人間は見ちゃいないもんね(開き直り)

17_2.jpg

あらいやだ!モモったら影まで可愛い!(重病)

散歩中はいつもなんですが、レイジとモモは

17_3.jpg

何故ここまでする必要があるのか?というくらい、くっついて歩きます。

これね、仲が良いからなんだわと呑気に思ってたんですが、最近ちょっと違うのかも?と思いはじめました。

恐らく

17_8.jpg

こっちが正解です(むしろ仲悪いじゃないか…)

自分よりも前を歩かせないよう、体をべったりくっつけて牽制しあっているのかと。

別々に散歩に連れ出すと良く分かるんですが、このおふたりさん、散歩中に出会うワンコは必ず必ず抜かそうとするんですな。

17_4.jpg

今日もひとりだけ足の遅いユウマは、父ちゃんと一緒にまったり散歩してたのですが

17_5.jpg

何かの拍子にユウマが先を歩いたりしようものなら

17_6.jpg

もう必死。

くっついたまま抜き返すまで猛ダッシュ。

一体何がそこまで兄妹を駆り立てるのか

17_7.jpg

謎は深まるばかりです。

クリアー!

近視矯正手術後、初の更新です。

手術について、励ましや心配のコメントを寄せてくださった皆様、ありがとうございました。

現在ですね、なんとなんと

両目共に1.5という人生初の超視力です!

これまでずっと

16_1.jpg

こうだった世界が

16_2.jpg

突然にこう!!

視力0.06で裸眼だと1m先のテレビ画面が見えなかった自分がウソのようですよ。

角膜を切って(ええっ!)焼いた(ぎゃー!)にも関わらず、手術翌日から痛みはまるでなく、軽いデスクワークならOKという事で、指定日投稿だった間も皆様からのコメントだけは楽しく読ませていただいておりました。

とはいえ、まだあまりパソコンの前に座る事はできないので、手術の詳細や、コメントのお返事については後日ゆっくりとさせていただきます。

で、現在わたしは仕事もお休み中で完全にヒッキー状態なんですが、体はいたって元気でしょ。目だってバッチシ見えているでしょ。あれ?手術なんてしたっけ?ってくらい普通に生活できてるわけでしょ。

もうね

お出掛けしたいよーう(シクシク)

でもね、出たくても出られないのです。だって術後3日間は、洗髪・洗顔・メイク禁止!!

調子が良ければ翌日から仕事復帰してもいいよって言われても、こんな姿でご出勤なぞできませぬー!

16_6.jpg

あずたんもびっくりの麻呂眉だYO!

3兄妹の散歩なんて、夜や早朝に人目を忍んでコッソリです。

16_3.jpg

そうそう。歩く公害だしね。

って誰が汚物か!

自分の顔がくっきり見えすぎるのは良くないですが(主に心臓に)でも目が良くなってうれしい事には変わりない!

16_4.jpg

朝目覚めてすぐに、メガネを探さなくても3兄妹の顔がはっきり見えるなんて幸せ。

16_5.jpg

これからますますお出掛けが楽しくなりそうです。

チェリーちゃんへ

指定日投稿最後の更新です。明日からは目の調子がよければ通常通り更新を再開いたしますー。

てなわけで(どんなわけで?)本日は思い出話など。

我が家の悪い子ユウマさんとモモさんを

15_1.jpg

今日も呆れた目で見守る長男レイジ兄さん。

今でこそ兄ですが、ユウマやモモがやって来るずっと前、レイジは弟でした。

15_11.jpg

レイジがヨチヨチ歩きだった頃から一緒だったチェリーちゃん。

隣のシュッとした子は若かりし日のレイジですよ。

まだ母が恋しい年頃だったレイジは夜になると必ずチェリーちゃんの寝床に潜り込み、おっぱい代わりにその耳をチューチュー吸いながら眠りについてましたっけ。

2歳になってもその癖は抜けず、おかげでチェリーちゃんの耳は年がら年中カピカピ。

それでもそんな困った弟を嫌な顔一つせず可愛がってくれていて、レイジも優しい姉を心から慕っていました。

後にも先にも、レイジと添い寝が出来た子はチェリーちゃんだけなのです。

けれど、心臓に持病を持っていたチェリーはある日、家族の留守中に発作を起こし、レイジだけが見守る中、天国へと旅立ってしまいました。

15_12.jpg

帰宅したわたしが目にしたものは、リビングから廊下、廊下から階段へと続く、嘔吐の跡。

そしてその嘔吐の先、2階にあるわたしの部屋の前に冷たくなったチェリーがいました。

当時のわたしといえば、何より遊ぶことに夢中でチェリーの面倒など親に任せきりだったにも関わらず、苦しい体を引き摺って、何度も嘔吐を繰り返しながら、最後にわたしに会いに来てくれたチェリーをひとりで逝かせてしまった事をわたしはこの先もずっと悔やみ続けるでしょう。

愚かなもので、いなくなって初めてその大きさに気付くのですよね。

15_2.jpg

レイジも、そんな姉がいたことを、ちゃんと覚えているのかもしれません。

15_4.jpg

どうしようもなく甘えん坊の末っ子体質だったレイジに弟ができ、妹ができ、最初は反発していましたが

15_5.jpg

次第に譲る事を覚えました。

15_6.jpg

ある日突然現れたこのやっかいな弟には恐らく凄まじい衝撃を受けたでしょうが

15_7.jpg

次第に我慢する事を覚えました。

甘えッ子だったレイジがこうなるまでには、とても大きな葛藤があったと思うのです。

15_8.jpg

それでも、明るい表情を失わないレイジを見ていると、やはりチェリーちゃんに育てられた子だなと。

優しかった姉と共に過ごせた事は、レイジにとって大きな財産になっているのだなと。

飼い主の欲目かもしれませんが、そう思わずにいられないのです。

レイちゃん、これからも良き兄として弟、妹の面倒を見てやってください。

15_9.jpg

ちょっと大変だけれども……。

15_10.jpg

まあそう言わずに……。


ドキドキレーシック体験

初めに、このエントリーはレーシック手術を薦めるものではありません。メリット・デメリットありますので、参考程度にして下さい。

3月14日に近視矯正手術(レーシック)を受けまして。

詳細が知りたい!という声を頂きましたので、ドキドキ手術体験、一挙公開です。

わたしが受けたレーシックという手術は、まず角膜の表面を削り、フラップを作ってそこにレーザーを照射し、屈折を矯正するというもの。

と言っても文章では分かり辛いので、絵にしてみました。

14_12.jpg

フラップを作り

14_13.jpg

レーザーを照射。

後はフラップを元の位置に戻して、自然に接着するのをひたすら待つだけ。

事前に何度も検査に訪れなければなりませんが、手術自体はあっという間(20分くらい)です。

点眼麻酔のおかげで痛みも全くなかったのですがー

さすがに麻酔が切れた後は「あいでででででで!」という目にあいました。

まぶしくもないのに、強烈な光を見ている時と同じ感覚で「目にしみるー!」という感じ。

とてもじゃないけど目を開けていられる状態ではありません。人によるでしょうが、わたしは術後、右目がお岩さんのように腫れ、現在も右目の下は非常にクマクマしいです。

ですが痛みは一時的なもので夜にはケロリ。

なので本当に大変なのは手術よりもアフターケアではないかと思うのですよ。

だって術後3日間は洗髪・洗顔・メイク禁止ですし、うっかり目をこすってフラップがずれてしまわないよう、術後一週間は、ゴーグル(病院支給)を装着して就寝せねばなりません。

14_14.jpg

装着!怪しすぎるネ!

14_15.jpg

ウルトラマンじゃないYO!

あと3種類の目薬をそれぞれ1日4回ずつ点眼する必要があります。

他にもしばらく激しい運動は禁止だったり、色々と制約はあるのですが、それよりも一番大事なことは

術後の目には「ハロー・グレア現象」及び「ドライアイ」の症状が出るということ。

ハローとは光を見た時に、周りにぼんやりと光の輪が見えてしまう症状、グレアは光を見たときに必要以上にまぶしく見える症状です。

ただ、わたしはこのハロー・グレア現象はあまり感じておりません。(個人差があります)

きっと夜なんてもう車のヘッドライトがギンギラギンなんだわと思っていたけれど、じっくり注意深く見れば、ああ確かに光の輪が見えるといった程度で。

ドライアイについては、コンタクトレンズ装着時と同程度なので今までとあまり変わらないといった所でしょうか。多分、オンリー眼鏡だった人がいきなりこの状態になると、かなりドライアイの症状を感じるのではないかと思います。

で、現在は両目ともに1.5。

まだ視力が安定してないので、時々視界がボヤッとしますが、結果には大満足!

この視力を保つため、これからは目を大切にしていこうと思います。

涙目兄さん

本日、無事に近視矯正手術を終えました!
見えてます!バッチシ見えてます!

多分。

この記事は2日前に投稿しているものなので、術後の自分がどうなっているかは分かりません。
まあ恐らく2日後のわたしが頑張ってくれているはず(他人事のように)
落ち着いたらゆっくりとご報告いたします〜。

さて、最近我が家の次男ユウマさんに新たな恋人が出現しました。

14_1.jpg

母ちゃんの知り合いがGETしてきたというUFOキャッチャーの景品・パンダーゼット。

14_2.jpg

これがかなり気に入ってしまったらしく、暇さえあればイチャイチャベタベタ。

そんなユウマとパンダーゼットの仲を邪魔するつもりはさらさらありませんが、うっかり近付きすぎると

14_3.jpg

このように新しいタイプの脅迫をしてくるので、迂闊に近寄る事もできません。

もうね、ちょっと隣に座っただけで、ギャーギャーうるさいのなんのって。

近くにいるだけでこの反応なのだから、取り上げたりしようものならさぞかし泣きわめく事でしょう。

ユウちゃん、心配しなくても誰も取り上げたりしませんからね。


14_4.jpg

モモを除いて…(号泣)

飼い主ですら手出しできなかったパンダーゼットに、いとも簡単に手出しするモモさん@無敵

大好きなパンダーゼットを奪われたユウマはもうパニック寸前です。

14_5.jpg

そうだ!もっと言ってやれ!

妙な尻毛しやがって!ってもっと言ってやれ!

モモなんて一度、泣かせてやればいいのです!

14_6.jpg

泣くどころか……。

パンダーゼットを奪われ、文句を言うと逆ギレされ、ユウマは早くも疲労困憊。

14_7.jpg

今日のところはパンダーゼットを諦めることにしたようです。

ううっ気の毒なユウちゃん!

14_8.jpg

モモちゃん、兄ちゃんがこうして譲ってくれたのだから、大事に遊びなさいよ。

間違っても壊したりなどしてはいけません。

そして、満足したならば、そっと兄ちゃんに返しておやり。

14_9.jpg

アハハハハ!

びっくりしすぎて笑いがでたわ!

とても魅惑的に見えたパンダーゼットも兄が興味を失った途端、色あせて見えると。

もっと言えば「返して!」と必死に騒ぐ兄の反応の方が面白かったと。

それがなくなった今、もはや用はないとばかりにパンダーゼットを打ち捨てるフリーダムモモ。

14_10.jpg

用済み。

14_11.jpg

哀れパンダーゼットとユウマさん。

こうしてふたりの仲は妹の手により、ことごとく引き裂かれてゆくのでありました。

特別な存在?

唐突ですが、わたくし明後日にちょっと目の手術を受けてきます!
松坂投手とかタイガーウッズも受けたという近視矯正手術なんですがー。
そんなわけで手術前日の明日から、手術後3〜5日ほど目を休めるためコメントのお返事等はお休みさせていただきます。
ブログは指定日投稿機能とやらを使って、前もって投稿してあるので、恐らく勝手に更新されていくはず。落ち着いたらまた手術の事などもゆっくり書こうかしら。ってそんな事、誰も興味ないかしら。

と、それはさておき本日のレイジさんとユウマさんがなんだかとっても良い雰囲気です。

12_1.jpg

最近また寒さが少し戻ってきましたよね。

寒くなるとヒーターの前に座りたい兄たち、この時ばかりは仲良しなんです。冬季限定兄さんズです。

妹・モモのように

12_2.jpg

体を寄せ合って眠ることはありませんが

12_3.jpg

隣に座ってのほほんとしている姿が見られるだけでも、飼い主は嬉しいものであります。

大抵の犬を怖がるユウマはもちろんですが、レイジもまた他のワンコとベタベタする事を嫌います。

あんまりしつこくされると、ガウー!とキレてしまうのでドッグカフェなどで一番気をつけなければならないのは、何を隠そうレイジさん。

12_4.jpg

そのレイジがモモ相手だと、ここまで接近されてもへっちゃらなのだから不思議なもんです。

レイちゃん、あれかね?

やっぱり妹ってのは特別な存在なのかね?

12_5.jpg

あれ?違うの?

12_6.jpg

あ…今兄ちゃんに聞いてるのに…。

12_7.jpg

あわわ。モモちゃん、レイジは怒ると怖いんだよ。

身をもって知ってるはずなのに、あんた怖いもんなしか。

12_8.jpg

怖いもんなしかーーーっ!!!

昨日、兄ちゃんに怒られたばかりなのに、平気で兄を噛んだり殴ったりしますよこの子は…。

ちょっとのことではくじけない、ネバーギブアップ精神の妹に、怒る気力も奪われるのか

12_9.jpg

苦々しい顔をしながらも、許してしまうレイジ兄さんなのでありました。

12_10.jpg

モモちゃん、そのうちまた怒られろ。


可哀想なお尻

13_1.jpg

こう訴えるのは、我が家の次男ユウマさん。

そうです。実は数日前からモモが大変な事になっているのです。

13_2.jpg

モモの悲劇を目撃したレイジ兄さんも驚きの表情を隠せません。

一体何が大変なのかというと

13_3.jpg

そう。お尻がね……。

数日前から、こーんな状態です。

13_4.jpg

シドイッ(涙)

プリプリだったモモのお尻も、今や散切り頭のよう…。

これすべて母ちゃんの仕業です。

といいますのも、モモさん、最近長く伸びたお尻の毛にUNKOをぶら下げて歩く姿が度々目撃されておりまして。

そこで母ちゃん、意を決して綺麗に切り揃えてあげるつもりが、そこはほら、素人にありがちな

「右を切りすぎちゃったわ…。あら…今度は左が…。」

という手の加えすぎにより、このような惨劇に。

それにしたって、何故こんなおかしな段をつけちゃったんだい。せめてわたしに相談してくれれば…と言うと

「じゃあ真っ直ぐ切ったらよかったん?そんな事したらお尻、おかっぱ頭みたいになるで?

とわけの分からない事をいう母ちゃん。

そうじゃなくて、トリマーさんにお願いするとかさ…。

13_5.jpg

まあ、嘆いているのはわたしのみで、当のモモはこれっぽっちも気にしてはおりませんが。

13_6.jpg

お尻が軽くなってむしろサッパリしたという表情のモモさん。

しかし

13_7.jpg

モモには優しいはずのレイジ兄さんの

13_8.jpg

モモを見る目は心なしか冷たいです。

挟む犬

11_1.jpg

踏む妹と踏まれる兄(無抵抗)。

11_2.jpg

もはやこの2匹の光景は

11_3.jpg

我が家では当たり前のものになりつつあります。

以前はガウガウ怒っていたユウマも、最近じゃ慣れたもんで、「また踏みますか。そうですか。」と割と快くモモに体を預けるまでになりました。

ユウちゃん

諦めたな成長したな。

11_4.jpg

まるで雛鳥を温める親鳥のよう。

思えばモモの最初のお手は後足だったし、子供の頃から頑張って兄を踏もうとしていたし、現在も隙あらば飼い主すらをも踏もうとします。

どうもお股の間に何かを挟んでいるとほっと落ち着くようですよ。

なぜこんな子に育ったのかしら…。

11_5.jpg

寝ている時も、最初はこうだったのに

11_6.jpg

気付けばこう。

まあ人間も、足の間に布団を挟んで寝ると気持ちよく眠れたりすることがあるもんな。

しかしモモのこの挟み技も相手を間違えると大変です。

11_7.jpg

一緒に遊んではあげるけど、舐めた態度は許さねえよ?がモットーのレイジ兄さんに同じ事をしようものなら

11_8.jpg

地の果てまでも追いかけられ、みっちり叱られるハメになるのです。

普段は態度のでかいモモだけど、兄ちゃんたちの上に立ってやろうなんて気持ちはこれっぽっちもありません。

ユウマの上ででしっかり立っとるやないか!というのは置いといてですね…なんていうの?気持ち的にね

てっぺんとったるー!なんて思いはないのです。

どんなに体が小さかろうが兄は兄。

片方の兄さんに怒られれば、もう片方の兄さんに甘えまくって慰めてもらいます。

その結果、

11_9.jpg

どちらにせよ挟まれるユウマ兄さんなのでありました。


うきうき観光

10_1.jpg

今日のモモさん、お友達のナナちゃんモカちゃんと一緒にあちこちお出掛けしました。

まず向かったのはドッグカフェAzmil

10_2.jpg

到着するなり、またしても

10_3.jpg

可愛さアピールに余念のないモカちゃんに、思わずブレるモモさん。

仲良しのナナちゃん、モカちゃんと一緒なのが心強かったのか、最近ちょっぴり犬みしらーだったモモさんも、「なんか今日はいけるんちゃう?」と思ったらしく、いつもより大胆です。

10_4.jpg

店内にいた、どえらく可愛いチワワちゃんに余裕の態度でご挨拶。

10_5.jpg

たとえガウられようとも

10_6.jpg

この余裕。

自分より小さい相手には、上から目線で迫る子なんです。そういう子なんです……。

10_7.jpg

でも今日のモモは一味違いますよ。

苦手な大型犬が相手でも

10_8.jpg

モカちゃんと一緒なら、全然平気。

相手が後ろを向いてるスキに、すかさず同じポーズでニオイを嗅ぎに行き、振り返られるとこれまた2匹同時にビクッ!となってスゴスゴ帰って来ましたが。

そうこうするうちに以前、誕生会に呼んでいただいたプリッツちゃん&ニコちゃんの可愛いパピヨン親子もやって来たので

10_9.jpg

記念撮影をした後に、次の目的地、渦の道へ。

抱っこ or キャリーバックでワンコも入れます。

10_10.jpg

すごいでそ。

鳴門といえば渦潮なんです。

しかし!

自然の神秘に触れ、大興奮だったわたしたちの前に、とんでもない人が現れました。

10_11.jpg

近くの土産物屋にて。

誰か!ここに恥ずかしい大人がいます!

しかも、わたしにも同じ事をやれと脅してくるじゃありませんか。

ええもう、涙ながらにやりましたよ。満足すれば大人しくなるだろうと思って。

それなのに…。

その後、ふらりと立ち寄った公園にこんな遊具があったのです。

10_12.jpg

分かりますか?下から声を出せば、その声が大きくなって上から出るという仕組みのようなんですが、この人ったらわたしに

「あそこ行って喋ってこい!」と。

萌え〜と言ってこい!」と。

これは間違いなく渦の道で

10_14.jpg

どうしてもこの上に立てない!と怯えるこの人の背中をドスッと押したわたしへの仕返しです!

10_13.jpg

そうだね…2人揃って小学生レベルだね……。


くさくなど!

アイリスオーヤマ様からのご依頼により「ペット用加湿空気清浄機KC-350CX」のモニターを開始してから10日が経過しました。

この商品、特殊加工の活性炭フィルターを使用しているため、とにかくペットのニオイに強い!!

らしいのですがー

わたし3兄妹のニオイに慣れっこなもんで、臭いのか臭くないのかよく分かりません(オイ!)

でも臭っているかどうかは、空気清浄機のクリーンサインが教えてくれます。

クリーンサインが緑の時は正常。オレンジの時はちと臭う。赤になるとえげつなく臭うということらしいです。

ちなみに初めて電源を入れたときの様子はこうでした。

09_01.jpg

あらいやだ。

壊れてんじゃないかしら(コラ!)

なんてそんなことはありませんよ。

原因は

09_02.jpg

そう、この日モモさんは、長いお尻の毛に「んこ」をプランプランぶら下げて、堂々とお歩きになっておいでだったのです。

その事実に気付いた時、我が家は一時騒然となりましたよ。

09_03.jpg

ああっ!悪かった!乙女の恥ずかしい秘密をばらして悪かった!

だから兄ちゃんをグシグシ踏むのはよしなさい!

でも今はね、シャンプーもしたばっかだし、「んこ」も付いてないし、もう大丈夫さモモちゃん。

だからもう一度

ニオイチェックしてもらいな(ニヤリ)

09_04.jpg

なにがでるかなー。

なにがでるかなー。

ドルルルルルルルル(ドラムロール)

09_05.jpg

クリーン!!

やったね!!

ま、このように、おおむね我が家はクリーンな状態なんですが、一度だけクリーンサインが真っ赤に燃えたことがありました。

原因は

09_06.jpg

3兄妹、まるで関係なす。

しかしこの時ばかりはこの空気清浄機、うおんうおんと唸りをあげて頑張ってくれまして

09_07.jpg

一晩中、稼動させておいたら翌日はすっきり爽快でした。

さすがニオイに強いというだけのことはあるわー!

アンモニア臭にも効果を発揮するようなので、今度は3兄妹のトイレに設置して実験してみようと思います。

09_08.jpg

ごめんて……。

我が家のストーカー

今日はお休みでした。

わたし家にいる日=遊びに行ける日と思っている3兄妹はわたしの周りをプチストーカー。

でも友人たちとランチの約束をしちゃったしと、後ろ髪引かれる思いで出かけ、帰ってみると

07_1.jpg

おもちゃに八つ当たりしてる子が……。

そしてその周囲には同じくモモに八つ当たられたと思われる、元スリッパのような物体も……。

これはいかん。

早く外に連れ出さないと、家の中が大変なことになってしまいます。

ん〜でもブログも早く復旧させたいんだよね。いつものお散歩だけじゃダメかな?と悩みつつウロウロしていると、なんかね、ゾロゾロついてくるんですよ3兄妹が。

↓クリックすると動画が別ウィンドウで開きます(音あり)

ムービースタート

すんごいプレッシャー(汗)

時折、キューンなんてないてみたりしちゃってさ

あんたたち!

なんて

カワイコちゃんたちなの!(敗北)

07_2.jpg

結局遊びに連れ出しました。

そしたらまあ、意外なほどユウマさんが大喜びです。

今年の冬は関節痛に悩まされたりしたもんだから、また思い切り走れるようになった事が嬉しくて仕方ないようで。

07_3.jpg

超笑顔!

07_4.jpg

飛んじゃったりもしますよ。

07_5.jpg

あんまり気分が良いもんだから、普段は嫌いなレイジにも心なしかフレンドリー。

07_6.jpg

一生懸命ついてって

07_7.jpg

レイジと共にアハハウフフと走るつもりです。

だがしかし

07_8.jpg

レイジ兄さん軽く素通り(涙)

ボールを持っているレイジは、ボール以外目に入らない法則をいつまで経っても覚えないユウマさんでありました。


理不尽です

レイちゃん、綺麗にしましょうね。

08_1.jpg

我が家の長男レイジさんを丁寧にブラッシングしていると

08_2.jpg

しずかにおもちゃを口に咥え

そっと近付き

おもむろにそれを

08_3.jpg

兄の頭上に投下するモモさん。

なんですそのいきなりの暴挙は!

08_4.jpg

ほっほーう。

兄ちゃんだけが可愛がられてると勘違いしたんだね。

バリバリの末っ子気質モモさんは、自分以外の子が可愛がられるのを大変大変嫌います。

単独のショットが欲しいわ〜と兄ちゃんだけをコッソリ呼び出し写真を撮ることすら許せず

08_8.jpg

無理やりフレームインしてくるほどに。

そんなモモさんなので、兄ちゃんだけがブラッシングされるなど許せるはずもありません。

ブラッシング嫌いであるにも関わらず、どうぞモモにもしてくださいと迫ってくるではありませんか。

ふふ、これは千載一遇のチャンス。

そっちからブラッシングして欲しいと言ったんだかんね。途中で泣いたってやめないぜ。

いざ覚悟!

08_5.jpg

あら、意外と余裕の態度。

レイジ兄さんが気持ち良さそうにしてたもんだから、モモだって!と思ったんでしょうか。

常に上の子の真似をして大人ぶりたいお年頃なんだね。

08_6.jpg

どうですモモちゃん。少しずつブラッシングの良さが分かってきましたか。

これでも兄ちゃんたちには人気爆発してるんだ。

わたしの手さばきに、レイジもユウマもそれはもうウットリと

08_7.jpg

………今気付いたんかい。

最初はご機嫌だったのに、実はブラッシングでしたと気付いた途端こうですよ。

08_10.jpg

やめねえ。絶対やめねえ。

して欲しいって言ったのはモモだもんね!

なのにそんな訳の分からないキレ方されても困ってしまいますよ。

いいから大人しくブラッシングをを受けるがいい!!

……………!(大乱闘始まり)

……………。(大乱闘終わり)

こうしてしばしの格闘の末、モモはふんわり可愛くなりました。

08_9.jpg

顔以外。


捕らわれのユウマ兄さん

2ヵ月分ほどのデータを復活させました!

携帯サイトを復活させました!

完全復旧に向け、少しずつ頑張ってます。

さて、それでは本日の3兄妹です。

06_1.jpg

大好きなモモの遊び相手、レイジ兄さんが今日はひとりで遊びたいのだと、おもちゃは誰にも貸さないのだと主張しておりまして、ほったらかしにされたモモさん、ちょっぴり寂しげです。

でも、レイジだってたまには誰にも邪魔されずおもちゃを独占したいのです。

だからモモも、今日は大人しくひとりで遊ぼうね。

06_2.jpg

うむ。なかなか聞き分けが良くてよろしい。

おもちゃは他にもたくさんあるからね。

ささ、モモちゃん、どれで遊びますか?

06_3.jpg

ユウマ兄さんか!

06_4.jpg

モモちゃん、念のため言っときますが、それはおもちゃじゃありません。

なんて、そんな事言わなくても分かってるよね?

06_5.jpg

うんうん、そうやって兄ちゃんとベタベタいちゃいちゃ過ごしたいだけだよな。

ユウちゃん、安心してください。

モモはただ、大好きな兄ちゃんの傍に居たいだけなのですよ。

なんと美しきかな兄妹愛。




06_6.jpg

違ったようです。

背後から近付き、敵意はないと体をすり寄せ、頃合いを見計らって捕獲

モモさんのユウマ捕獲技術は最近めきめきと向上しています。

ちなみにモモは、レイジとユウマ、それぞれとの遊び方をハッキリ分けておりまして

おもちゃを取り合ったり、鬼ごっこをしたり、プロレスごっこをしたりなどして遊ぶ相手はレイジ兄さん。

06_7.jpg

踏んだり捕獲したりなどして遊ぶ相手がユウマ兄さん。

06_8.jpg

おうおう、ユウちゃん可哀想にな。

わたしがちゃんと守ってあげるから、モモに一言ガツンと言ってやんな。

今日こそは、傍若無人な妹に兄の威厳を見せつけてやるのですよ。

06_9.jpg

ユウちゃんよわ……。

背後からコッソリ文句を言い続けるユウマのことなどお構いなしに、今日も大満足のモモなのでした。


大変なことになりました。

05_1.jpg

ブログが壊れました(号泣)

数日前からコメントが投稿できないなどの不具合が生じており、とうとう管理画面にすら入れなくなったので、きぃぃ!っとなって新たに作り直しました。

まだ見れないページもありますがとりあえずアップ。

しかしですね、管理画面に入れない=これまでのデータを移行できないという事で、過去1年間の3兄妹の記録が、現在まっちろです……。

バックアップはとってあるので、これから1つ1つ入力していこうかなと。

今月末くらいまでには完全復旧できたらいいなと。

これまで皆様から頂いたコメントはブログ上では見れなくなってしまいますが(ごめんなさい)大事に保存してあります。

もうここ数日間はずーっとこればっかしてたので、かなりお疲れモード。

こんな時、3兄妹が気を使ってマッサージでもしてくれたらいいのになあ。

モモちゃん、わたしは本当に大変な目にあいましたよ。

05_2.jpg

あら…モモさんもなかなか大変そうで………。

「ひな祭りだから綺麗にしようねー」と母ちゃんにシャンプーされてあわわわなモモさんです。

桃の節句は女の子のお祝いなのに、ちっとも祝われた気がしないね。

あとでオヤツをあげるから頑張れ!

05_3.jpg

そうですね……。


気になるニオイ

我が家の3兄妹、わたしにとっては目の中に入れても痛くないほど可愛い子たちでありますが、狭い家の中に3ワンおりますと、やはり気になるのはなんといっても

そのニオイ。

01_1.jpg

毎日一緒に暮らしているわたしたちは、ちーっとも気になりませんが、外から来るお客さんはどう感じているんだろうってわんこ飼いの皆様、考えた事はございませんか?

愛しい3兄妹が「くさいっ!」と思われるなんて耐えられないわーっ!と日々ニオイと格闘していたのですが、そんなわたしに

頼もしい味方がやって来ました!

01_2.jpg

ペット用加湿空気清浄機 KC-350CX

実はコレ、かの有名な「アイリスオーヤマ」様が「モニターとして使ってみませんか?」と送ってくださったのです。

なんと、ペットのニオイを強力脱臭するだけでなく、ハウスダストを除菌・除去してくれるという優れもの。

01_3.jpg

まるで夢のようです。

ごしごしごし(目を擦っている)

01_4.jpg

どうやら夢じゃないみたい…。

ぜひ使用させて下さい!とは言ったものの、まさかほんとにこんな高価なものを送ってくださるとは。

タダより高いものはない!が口癖の父ちゃん、母ちゃんはパニックです。

そんな2人を見ていたら、なんだかわたしまで緊張してきてしまいましたよ。

どうしようどうしよう!

01_5.jpg

あ…ああ…そうだわね…驚きのあまり肝心な事を忘れてましたよ。

そ、それじゃいきますよ…。

スイッチオーン!

………

………

………ゴクリ。

01_6.jpg

動くし!(動揺)

01_7.jpg

にしても、想像以上に音が静か。

これで加湿も空気清浄も除菌もやってくれるなんてねえ。

恐らく日を追うごとにその効果を実感できるのでしょう。

01_8.jpg

そんなわけで、これから何回かに分けて、モニターしていきまっす!

ペット用加湿空気清浄機詳細はこちら


プロフィールProfile

ちっち

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。