スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国スケ番連合

昨夜はブログを更新する前に「10分だけ!10分だけ寝る!」と横になったきり朝までノンストップで眠ってしまいました。

というのも、その前夜、Yahoo動画にて「スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲」を発見してしまい、うっかり深夜まで見続けてしまったせいでもう昨日は一日中眠くて眠くて。

28_4.jpg

まっ!何を言うんですユウちゃん。

スケバン刑事といえばね、わたしが子供の頃、それはそれはこよなく愛していたテレビドラマでありますよ。

もう20年ほど前のドラマなので「そんなの知らな〜い」というヤングのために説明しますとね

スケバン(女番長)まで張った不良の中の不良、麻宮サキが何の因果か警察の一員となり(本当に何の因果だ)女子高生ながらヨーヨー1個で悪と戦うという壮絶なドラマなのです。

28_2.jpg

うん、当時はわたしも子供だったので、何ら疑問を抱くことなく見てたけど、冷静に考えると不思議がイッパイですね。

しかも、一昨日見た麻宮サキは

装甲車を破壊したり

飛行機を撃ち落したりしてたんだ。

ヨーヨーで。

28_3.jpg

怖いものなしだ。

28_1.jpg

そうだね。モモも最近じゃ我が家の女番長として燦然と君臨するようになりましたね。

だがしかし

28_5.jpg

麻宮サキは正義だけど、モモさんは悪だ。


スポンサーサイト

伝染する恐怖

29_1.jpg

先日ゲットした新しいおもちゃが大のお気に入りになった我が家の長男レイジさん。

29_2.jpg

最初はこんなに怖がっていた末っ子モモも兄を見習って

29_3.jpg

上手に遊べるようになりました。

そんなモモの様子に、すっかり恐怖は克服したものと思っていた飼い主ですが、それは大きな間違いであったことが判明。

事件は夜8時頃に起きました。

いつも早寝のレイジ兄さんが、スヤスヤと眠りについた後

29_4.jpg

次男ユウマさんに忍び寄るおもちゃの影が!

29_5.jpg

即座に戦闘態勢を取るユウマさん。

29_6.jpg

どうやらユウマさん、モモとタッグを組んでこの強大な敵に立ち向かうようです。

以下、動画でお楽しみ下さい。




ユウマ「どっからでもかかってこんかーい!」
モモ 「かかってこんかーい!」
ユウマ「すいません生意気言って。」
モモ 「かかってこん…えええええ……。」
の図

さっきまでおもちゃで遊んでたのに、ビビるユウマにつられてビビるモモさん。

兄ちゃんの反応によって見事に態度を変えてるわ。

29_7.jpg

兄ちゃんたちはモモの安全確認アイテムか……。

正義の味方!?

25_1.jpg

新しいおもちゃをゲットしました。

この形、この手触り、これは間違いなく

25_2.jpg

うむ。その通りだ。

以前、おなかを押すとピーっと鳴るおもちゃに、鼻水出すほど驚いたユウマさん。

しかしそんな彼も楽しく遊ぶレイジとモモを見ているうちに慣れたようで、最近はすっかり驚かなくなりました。

25_3.jpg

そうだねユウちゃん。

でもこのニューおもちゃはな、おなかを押すと

25_4.jpg

鳴きながら飛び出てくるんだ。

まさか2段階の攻撃を食らうとは思いもよらず激しく驚くユウマさん。

そしておもちゃ大好きっ子のモモも

25_5.jpg

さすがに飛び出すおもちゃには動揺を隠せず

25_6.jpg

一旦、距離を取ってからプリプリ怒り始めます。

とそこへ

25_7.jpg

物凄い勢いでレイジ兄さん参上。

そう、何を隠そうこのレイジさん、普段はボケッとしているけれど、リーダー意識が非常に強いのです。

少しでも奇妙なモノを目にすると、しかもそれを弟や妹が怖がると、即座に戦闘モードに突入する頼れる兄さんなのです。

25_8.jpg

レイちゃん、かっこいいな!

25_9.jpg

しかし、頼れる兄であるとともに、ちょっぴり天然っぽいレイジさん。

戦っているうちに当初の目的などキレイさっぱり忘れ去り

25_10.jpg

我を忘れて遊びモードに突入。

25_11.jpg

まったくな…。

険しい道のり

2日前、我が家の長男レイジと次男ユウマのためにバースデイケーキを焼こうと試みて、華麗な玉砕を遂げたわたしに、読者の方がコメント欄やメールにて沢山のアドバイスを下さいまして。

なんとか年内には兄ちゃんたちへのバースデイケーキを完成させたい!と思っているわたしにとってそれはもう大きな励みとなりました。

とにかく上手にケーキを焼くためには練習あるのみ!

一日も早く兄ちゃんたちの誕生日を迎えられるよう、今日もせっせとケーキを焼きました!

一昨日のカッテージチーズがまだ残っていたので、本日はベイクドチーズケーキ(人間用)ですよ。

26_1.jpg

よくぞ聞いてくれたわモモちゃん。

もちろんバッチシ焼けておりましてよ。

26_2.jpg

何かが。

26_3.jpg

一体これは何だろう?

レシピ通りに作ったはずなのに、何故こんなものが焼きあがってしまったのだろう。

自分の才能が恐ろしいわ!

26_6.jpg

とりあえず切ってみたり。

こうすると、ちょっぴりチーズケーキっぽく見えないこともないような気がしてくるじゃない。

26_4.jpg

うん…こんなデコボコしたチーズケーキらしきものは、初めて見たんだ。

26_5.jpg

うう…レイジさんまでそんなブサイクな顔で……。

兄ちゃんたちのために全国に恥を発信しながら頑張っているというのに。

26_7.jpg

残念ながら大真面目に作ってます…。


ほぉちゃんに出会った〜!

23_1.jpg

本日は、mocoさん家のモカちゃん、チョコちゃん&moco兄さんのナナちゃんとお出掛け。その目的は

23_2.jpg

ぎゃー!ほぉちゃん!(アイドルに出会ったかのような喜び具合)

そう、ブログランキングでもおなじみの、犬の写心家ホタパパさんに撮影をお願いしたのでありますよ!(本日ホタパパさんのブログでもモモが登場しております)

この日一番の美少女は一体誰なのか!?

モモちゃん、ここは一つモデル魂を見せつけておやりなさい!

23_3.jpg

誰がオヤツ魂を見せつけろと言いましたか。

23_4.jpg

初対面とは思えぬほど一致団結してオヤツを狙うチョコモモコンビ。

23_5.jpg

チョコちゃんは我が家の兄たちに負けず劣らず犬嫌いのため今回初めて会ったのだけど、mocoさんいわく「奇跡的」なほど大人しくて良い子でしたよ。さてはホタパパ菌に感染しましたか。

うちもレイジとユウマがもう少し仲良しさんなら連れて来れるのに。あのお二人さん、人やワンコがイッパイだと興奮しすぎてケンカになるんだ(涙)

と、わたしがレイジとユウマの仲の悪さを嘆いている間にも着々と撮影は進み

23_6.jpg

なんとホタパパさん、見学しに来ていたナナちゃんまで一緒に撮影してくれましたよ。ナナちゃんよかったな!

23_7.jpg

そして相変わらず可愛いモカちゃん。激プリ☆パピヨン協会・会長を自ら名乗るだけあって、カメラの前ではニッコリ笑顔を忘れません。

しかも、どこかで「可愛い〜」という声が聞こえるたびに「お呼びでしゅか」と必ず!必ず!振り返ります。

このモデル魂こそ、美少女大賞にふさわしい!

23_8.jpg

ええ!?モモさんはオヤツを強奪する事しか考えてなかったじゃないか。

一体なにを根拠に一番などと…。

23_9.jpg

自慢にもならないんだ。

忘れたわけではありません

24_1.jpg

レイちゃんにユウちゃん、珍しく2匹揃ってどうしましたか。

24_2.jpg

げふ(吐血)

いやあのその…。

レイジは9年前に「お友達にもらったー」って母ちゃんがある日突然連れ帰って来たでしょ。生後2ヶ月くらいの頃にね。

で、ユウマは4年前に「飼えなくなったってー」ってこれまた母ちゃんがある日突然連れ帰ってきたのです。6歳の頃にね。

つまり何が言いたいかというと、決して忘れてるわけじゃなくて、正確な誕生日を知らないだけなんだ。はは…。

とはいえ、末っ子モモの1歳の誕生日にはケーキまで用意して盛大にお祝いしちゃったしな。

今年10歳と9歳になる兄ちゃんタチには何にもなしってのはあまりにも不公平。

よし!それじゃケーキでお祝いしよう!たとえ正確な日付が分からなくても、愛があればいいのよ!

そんなわけで今回は、このわたくしめが手作りさせていただきます。

24_3.jpg

おや、あまりの嬉しさに言葉も失いましたか。

24_4.jpg

違うわい!

しかし手作りしようと決めたものの、ケーキを焼いた経験なんてないに等しいほどないのです。

だって生まれてこの方、お菓子作りに興味を抱いた試しがないのです。

わざわざ作ってまで食べなくても…とすら思っていたわたしがケーキを焼いてみようだなんて愛の力は偉大だ。

参考にしたレシピはこちら

作り方を見ると、意外と簡単そう。これならわたしでもちょちょいっと作れちゃいますよ。

待ってろレイちゃんユウちゃん!美味しいワン用バースデイケーキを作ってやっからな!

そしておよそ1時間後

24_5.jpg

何このうっすいの……。

冗談みたいにぺらぺらのスポンジが焼きあがりましたよ。

しかもなんだろなーこの硬さ。これで殴られると間違いなく痛いんだ。

24_6.jpg

せんべいじゃねえ。

不思議なほど薄くて硬いけど一応スポンジケーキなんだよ。これからデコレーションするからね。そしたらもう少しマシになると思うの。

そしてデコレーション後

もうどうにもなりませんでした。(恐ろしくて写真すら載せられない)

でも見た目は悪いけれども、先に毒見をしてみたところ味はそう悪くはありませんでしたよ。甘さ控え目のチーズケーキって感じ?

ただ、食感が限りなくゴムに近いというだけで。

24_8.jpg

そんな珍妙なケーキでも兄ちゃんたちは

24_7.jpg

すごい時間をかけながら完食してくれました。いい子たちだねえ…。

24_9.jpg

モモはデコレーション部分だけを綺麗に舐め取ってお残し。

いつもオヤツには犬一倍情熱を注ぐモモなのに…。

24_11.jpg

ええ、もちろんですよ。さすがにこれが誕生日プレゼントってのはあんまりだもんな。

で、見事美味しいケーキが焼きあがったら、その日が兄ちゃんたちの誕生日だ!どうよこれ!

24_12.jpg

なぜ目をそらす……。

長いよ!

22_1.jpg

しょっちゅう舌がちろっと出ている我が家の末っ子モモさん。

兄たちは全く出さないのに、この違いは何なんだろう?

やはりモモは兄ちゃんたちより舌が長いの?

22_2.jpg

ぎゃー!なげえっ!

一体その舌を今までどこに収納してたんだ!

そりゃこれだけ長いと舌がはみ出すのも無理はないです。

22_3.jpg

そうそう、以前も書いたことだけど、モモはいつでもこのまま寝ます。

22_4.jpg

出しっぱなしにした舌は時間が経つにつれ、だんだん乾いていくわけで。

22_5.jpg

で、とうとう寝癖までついちゃうわけです。

22_6.jpg

子供の頃から長年、犬と暮らしてきたけれど、舌に寝癖をつける子なんて初めて見たんだ。

22_7.jpg

ふふ、すごいなモモさん。なんて華麗な舌技なんだ。

22_8.jpg

でも特に役にはたたないんだ。

おひさしぶりっ!

20_1.jpg

ようやく仕事が一段落し、これでしばらくゆっくり過ごせるぞー!と思った矢先に

「この仕事、今月中にお願いね(ニコリ)」と笑顔で死の宣告を受けた管理人であります。皆様おひさしぶり!

そんなわけで、コメントのお返事などはできそうにありませんが(すいません)ボチボチ更新していこうかなーと思っている今日この頃です。

では早速、このブログのメインキャストである3兄妹に登場してもらいましょう。

前々回のエントリーで、次に皆様に会うまでに「エステに通って男を上げる!」と宣言していたユウマさん、現在はといいますと

20_2.jpg

ん〜いいね〜!エステ効果でばっちり可愛くなってるね〜!

20_3.jpg

黙れ。

20_5.jpg

長男レイジは相変わらずノンビリまったり。

最近のマイブームは、わたしのクッションを舐めて舐めて舐め倒して臭くする事だそうです(やめれ)

そして相変わらずといえば、母ちゃんのソファーカバーコレクションも健在。

20_4.jpg

ただいま、リビングのソファーには世にも珍しい水色のベッドカバーが掛けられておりますよ。

そのカバーはそれでよいの?と恐る恐る尋ねたわたしに「アイロンかけた方がいい?」と超真顔で答えた母ちゃん。そういう問題じゃないんだ…。

そんな中、

20_6.jpg

そうなのです。なんと我が家のモモさんがですね

9月6日の記事にある通り、我が家の危機を救った功績を称えられ

20_7.jpg

激プリ☆パピヨン協会のモカ会長に表彰されましてよ!すげーなモモさん!

20_8.jpg

相変わらず態度は山のようにでかいです。


散歩中の悲劇

特に話し合って決めたわけではありませんが、我が家の3兄妹の散歩は分担制度。

21_1.jpg

というのも俊足のモモと、全速力で走ってもわたしの小走りより遅いユウマでは、てんで歩く速度が違うため、主にユウマは父ちゃん or 母ちゃんに連れられて、モモはわたしが連れて散歩に出ます。

21_2.jpg

レイジはその日のレイジのやる気によって、走りたそうならわたしがという感じ。

で、今朝はですね、わたしがレイジとモモを連れ、父ちゃんがユウマを連れて散歩に出たわけです。

21_3.jpg

この時、散歩時の必需品、UNKO袋は父ちゃんの手に。

今になって思えば、わたしも袋を持って出れば良かったのだけど、父ちゃんが持ってるからまあいいかと。

そして散歩中、まず「ブツ」を投下したレイジを見届け、父ちゃんに「UNKO!」と報告。

この時、もう少しお上品に「袋ください」と言えば良かったのだけど、一言で通じるし、まあいいかと。

そして悲劇が起こりました。

21_4.jpg

次に「ブツ」を投下したモモを見届け、またまた父ちゃんに「UNKO!」と報告したところ

さーっとわたしの横を自転車で通り過ぎる爽やか好青年が。

それはそれは熱い視線をわたしに送っているのですよ。

すげービックリした顔で。

21_5.jpg

そりゃ驚くよな…。

でも兄さん!違うんですよ!これには深ーいワケがねっ!!

というわたしの心の叫びは通じるはずもなく、好青年はビックリ顔のまま走り去ってしまわれました。

恐らく彼の目には朝っぱらから道路の中心でUNKO!と叫ぶ気の毒な人と映ったに違いないです。

なんてこった。もっと違う状況で出会っていれば

好青年 「おや?可愛いワンちゃんですねえ。」

わたし 「うふふ。ほんのパピヨンとヨーキーですの。」

好青年 「やーボクも犬が大好きなんですよ。」

わたし 「あら。じゃあ今度一緒に散歩でもいかがです?」

そして芽生えるL・O・V・E・☆

なんてこともあったかもしれないのに!!

21_6.jpg

そうですね…。

お知らせ

09_1.jpg

いつも「モモ走ります!」を見に来てくださっている皆様、本当にどうもありがとうございます。

ブログを開設して1年と3ヶ月、さほどお休みをする事もなく更新してこれたのですが、これからしばらく忙しくなるため更新をストップし、仕事に専念することにいたしました。

09_2.jpg

ん…減るというか、まるきりなくなりますよ。

09_3.jpg

そうだねえ。

だけどユウちゃん、あなたがそうやって自分の心配ばかりしていてる間に

09_4.jpg

大好きなモモがレイジ兄ちゃんとラブラブですよ。

09_5.jpg

現実を受け入れるのに時間がかかっているようなので、もう一度説明します。

大好きなモモがレイジ兄ちゃんとラブラブですよ。

09_6.jpg

ふふ、モモは君だけのモモじゃないんだよ。

以前ならこういう場面に遭遇しても、遠巻きに文句を言うだけだったユウマですが、最近少し大胆になりまして

09_7.jpg

モモに近付く悪い虫は兄ちゃんが追い払ってやるからな!とまるで正義のヒーロー気取りです。

09_8.jpg

そして自分が隣に座るわけだね…。

この3兄妹の微妙な関係。次に更新する日には、一体どうなっていることやら。

09_9.jpg

それでは皆様、また会う日まで〜!

投げやりモモさん

さっき仕事から帰宅したばかりなのに、もう日付が変わりそう( ̄▽ ̄;

08_3.jpg

日々の散歩とは別に、わたしとの遊びの時間を何より楽しみにしているモモはそれはそれは不機嫌です。

遊んであげたいのはやまやまだけど、さすがに今日はそんな体力残ってないぜというわけで

08_1.jpg

お詫びのしるしといっては何ですが、ワンコ用チーズなんていかがです。

08_2.jpg

あ…少し落ち着いてください。

このように、大好きなおやつを前にすると、途端に冷静さを失ってしまう我が家の末っ子モモさん。

全神経が「おやつ」に向かっているこんな時に「お手」などを要求しようものなら、あっという間に大混乱で

「お手でちたっけ?おかわりでちたっけ?いいや、もうどっちでも

と、思ってしまうようです。




↑ どうでも良くなっているモモさん

08_4.jpg

かなりね…。

おもちゃが大好き!

おもちゃで遊ぶのが大好きな我が家の長男レイジと末っ子モモ。

07_1.jpg

そんな兄と妹に触発されたのか、次男ユウマも時々おもちゃで遊ぶようになりました。

07_2.jpg

といってもおもちゃ歴の浅いユウマさん、イマイチ遊び方が分かってないようです。

とりあえず咥えてはみるものの、そこからどうしたら良いのか分からずオロオロしたり

あれこれ考えては見たものの、やはり遊び方が分からないため、ひとまず添い寝てみたり。

それでもまあ、おもちゃに興味を示してくれるようになったのは良い事だと今日もほのぼの見守っていると

07_3.jpg

おや、どうしましたユウちゃん。

やけにソファーの下を気にしてるじゃないか。

何か気になる事でもあるの?

07_4.jpg

うわ……すげー立ち見してるし……。

とにかくモモはおもちゃが大好きなんだけど、他の子が持ってるおもちゃはもっと大好きらしいです。

他にもおもちゃは沢山あるのに、こうなるともうユウマの持ってるおもちゃしか目に入らないわけで。

他の子が遊んでるとつい羨ましくなっちゃうんだよね。

自分の持ってるおもちゃより、あっちの方が楽しいはずって思えちゃうんだよね。

多頭飼いをされてるお宅ではよくある光景のようなので、モモの気持ちも分からなくはないんだけど

貸して欲しいときは、もっと優しく「貸して♪」とお願いしてほしいのですよ。

モモみたいに、いきなり後ろからドカドカ走って行くと

07_5.jpg

兄ちゃん、びっくりして宙に浮くんだ。

レイちゃん、長男からもモモにびしっと注意してやってくださいよ。

07_6.jpg

いいえできません。って誰もそんなこと聞いてないぞ。


鼻高々!

昨日、危うく火事を起こしかけた我が家。

一家の危機を救ったお手柄犬、モモさんは皆からうんと褒められ、

いつもは3等分されるおやつのチーズスティックを1本丸ごと与えられ、

いつもより長時間遊んでもらえるなどした結果

06_1.jpg

見事に天狗になりましたよ…。さては褒めすぎたか( ̄▽ ̄;

どのくらい天狗になっているかと言いますと

06_2.jpg

長男レイジさんが、わたしに擦り寄り甘えてくると

06_3.jpg

いつもは絶対に逆らわない長男に向かって顔面パンチを食らわせた上に

06_4.jpg

そのまま部屋の隅っこに連行しようとするじゃありませんか。

恐らく今なら何だって出来るはずと思ってるに違いないです。

レイジもその迫力に圧倒されたのか素直に従ってるし。まるで補導された少年Aのようだわ…。

モモちゃん、兄ちゃんに向かってそんな事するんじゃありません。ちょっとくらい甘えたっていいじゃないの。

06_5.jpg

まっ!何て反抗的な……。

でも、昨日は確かに大手柄だったし、少しくらい大目に見てやるか…。

するとモモさん、スロットル全開で

06_6.jpg

今度はユウマに突入。

あああ、モモのこの目と「遊びまちか」が出ると危険です!

だって「遊びまちか」の前にくる言葉は確実に「にいたん」ではなくて「にいたん」だもの!

ユウちゃん、今すぐに出来るだけ遠くへ逃げて!

06_7.jpg

ああ…遅かった……。

あのねえモモちゃん、あまり調子に乗りすぎるといい加減怒り…

06_8.jpg

くっ……。

そういえば最近ユウマはモモ大好きっ子なんでした。

かじられても、踏まれてもモモにベッタリ。これでは怒るに怒れません。

06_9.jpg

この1年と少しの間ですっかり本当の兄妹になったんだねえ。

いつまでも仲良くするんだぞ。

モモさんお手柄!

05_1.jpg

あわや大惨事に!という事件が発生しましたよ。

今日は仕事が休みだったのだけど、またまた頭痛に見舞われていたわたしは(今はもう良くなりました)お昼の3時頃から少し自室で横になっていたのですが。

今になって思えば不思議な偶然なんだけど、モモが一緒に連れて行け!と騒ぎまして。

具合が悪い時はなるべく一人で休みたいのに、なぜか今日は「じゃあ一緒にお昼寝しよっか」という気分になったのです。

それから約3時間ほど、途中で父ちゃんが一度帰宅し、また出かけた事にも気付かず爆睡。

異変に気付いたのはモモでした。

部屋の扉をじっと見つめて唸り声をあげ、とうとう大声で吠え始めたのです。

その声で目覚めたわたし。ただならぬモモの様子を不審に思い、部屋の扉を開けてビックリ。

05_2.jpg

なんとすごい煙で目の前が真っ白です!!

ウソ!?火事!?

慌てて1階に降り、辺りを確認すると

05_3.jpg

火にかけられたまま、ぶすぶすに焦げた鍋がそこに……。(見苦しいのでぼかしてます)

実は料理好きの父ちゃんが何かを作ろうとしていたようです。

そして火を止めるのを忘れてお出掛けに。こらー!

すごい煙だったけどレイジとユウマは煙の少ない隣の部屋に避難していて無事。ううう良かった。

直後に父ちゃんも血相を変えて戻ってきました。

後でわたしと母ちゃんにコッテリ怒られたのだけど、本人もこの失態に相当ショックを受けたらしく猛反省しております。ほんと気を付けてくださいよ!

今回は無事で済んだけど、もし、後少し気付くのが遅れていたら…。

もし、モモを1階に置いていたら、寝ていたわたしにその声が届いたかどうか…。

05_4.jpg

もう、ほんっとにお手柄だったよー!!一生懸命教えてくれてありがとうね!


なりきりおじさん

映画を見た後、主人公に感情移入しすぎたあまり、まるで自分が主人公になったような錯覚を起こした事はありますか。

わたしは映画は映画と割り切るタイプなので、あまりそういう経験はないのだけど

例えば

マトリックスを見た後に、「今なら俺、弾とか避けられるんちゃう?」という顔をして帰って行く人を沢山見たとか

ドリヴンを見た後に、「今なら俺、ドリフト走行できるんちゃう?」とアクセル全開で走り去る車を沢山見たという経験はあります。

で、本日我が家の父ちゃんが、今ではもう誰も「レオ様」とは呼ばなくなったディカプリオ主演のアビエイターのDVDを食い入るように見ていたのです。

しかもよほど気に入ったのか、一昨日から何度も何度も見ているのです。

こうなるともう、気分はすっかりディカプリオ。

父ちゃんの傍できゃっきゃと遊んでいたユウマとモモに向かって、こう言い放ちましたよ。

「シャラップじゃ!

04_1.jpg

な!?すっかりアメリカ人か?アメリカ人気取りなのか?

でも後半ちょっぴり日本語らしきものが混ざったんだ。

04_2.jpg

口走った後に「しまった!」と思ったのか、その後も超笑顔で「シャラーップ!」を繰り返す父ちゃん。

その照れ隠しがさらに痛々しいっ!

04_3.jpg


ご心配をおかけしました

昨日はすっかりダウンしてしまっていた我が家の末っ子モモさん。

震えが止まらず、とにかく傍にいたがるモモを励まし続けているうちに、いつの間にかわたしもモモも眠ってしまっていたようです。

そして朝―。

02_1.jpg

あれ…。なんか凄く元気に見える…。

02_2.jpg

ずっと下がりっぱなしだった尻尾も定位置に戻ってるし。

02_3.jpg

朝一番で、母ちゃんに再検査に連れて行ってもらう予定だったけど、少し様子を見てみますか。

わたしはあいにく仕事があるので、ちょっとでもおかしかったら、すぐ病院に連れてってね!と母ちゃんにお願いし、後ろ髪引かれる思いで出社したわけなんですが

ほぼ一時間おきにかかってくる「モモの具合はどうですか」という娘からの電話に、最初は「うん、元気元気♪」とご機嫌で答えていた母ちゃんも夕方5時を過ぎたあたりから「元気言うてるやろ!」とキレ始めました( ̄▽ ̄;

どうやら物凄く元気だったようです。

帰宅してみると

02_4.jpg

ほんとに元気だ…。

昨日は近付いただけでガウガウ怒っていたユウマに対しても

02_6.jpg

自ら遊ぼう〜!と誘うなど、とってもご機嫌なご様子ですよ。

02_7.jpg

でも遊び方を間違ってます。我慢してるのはユウマだけじゃないか。

そして長男レイジに対しては

02_8.jpg

礼儀正しくご挨拶。長男と次男でこの態度の変わりよう……。

でも何はともあれ、元気になってくれて一安心です。

だって昨日はあんなにガタゴト震えてたんだもの。

02_5.jpg

少しでもお腹にやさしいものを!とワン用おかゆを買いに走ったりと、すっかりテンパってしまいました。

その結果、昨日のような動揺を隠し切れないエントリーをしたばっかりに、ほんっとーに沢山の方にご心配をおかけしてしまってすいません。

02_9.jpg

どうやらそのようです……。

駄々っ子おじさん

すっかり元気を取り戻した我が家の末っ子モモさん。

今日も朝からご機嫌で遊んでいます。

03_1.jpg

昼も夜もおもちゃでしょうが…。

で、妹が楽しそうに遊んでいると、やはり兄ちゃんたちも気になるわけです。

03_2.jpg

今日はレイジが貸してほしいとやって来ました。

03_3.jpg

でしょうね。

まあこのように、モモがすんなり貸してくれるはずありません。

いつもなら強引に奪うレイジですが、病み上がりの妹をちょっぴり気遣ったのでしょうか。

この後、わたしもモモもビックリな行動に出ましたよ。

彼はその時一体何を思ったのでしょう。

おもむろに……


03_4.jpg

レ、レイちゃん!!

どうしたんだいきなり!

03_5.jpg

もしかして駄々か!

駄々こねてんのか!

小学生か!

03_6.jpg

突然のこの奇行にさすがのモモも激しく動揺したようで。

レイジとは目も合わさずにおもちゃを渡します。

03_7.jpg

良かったなレイちゃん。今回は物凄く平和的におもちゃをゲットできましたよ。

モモがあんなに素直におもちゃを渡してくれるなんてねえ。

03_8.jpg

はは…。たしかにノックアウトされたようですよ。

03_9.jpg

別の意味で。

モモダウン

我が家の末っ子モモさんに少しずつ自立心というものが芽生え始めてきたようです。

以前は間違いなく分離不安犬だったのに、最近じゃ、必要以上に交流を図ろうとすると

01_1.jpg

ちょっと嫌な顔をされたりなんかして。ショックだ…。

でも今日のモモは朝から明らかに様子がヘンでした。

仕事が休みだったので、久々に朝寝を楽しんでいると、1階から「ガターン!」とスゴイ音がしてモモが2階に駆け上がってきたのです。

どうやら階段の柵をなぎ倒して上がってきたようなのだけど。

01_2.jpg

柵といっても、使用しなくなったケージの1面を立て掛けているだけなので、押せばすぐに倒れるんだけど、必ず自分の方に倒れてくるし、大きな音がするしで、普段は絶対近付かないのにどうしちゃったんだろう?

不思議に思いながら一緒に1階に降りると今度は

01_4.jpg

一緒に遊ぼう〜!と近寄ってきたユウマに

01_5.jpg

マジギレ( ̄▽ ̄;

これまでモモが本気でキレた回数なんて片手で数えられる程度なのに、今日は他の子が近付いただけでブチ切れてます。こ、これはタダごとではないぞ…。

で、よくよくモモを見てみると

01_8.jpg

自分で踏ん付けちゃうほど尻尾が下がってるじゃないか…。

01_3.jpg

そして決してわたしの傍を離れようとしません。

最近は膝の上に乗ってくる事なんてほとんどなかったのに…。

そうこうしてるうちに、ガタガタ震えだしまして、驚いて顔を覗き込むと、目を大きく見開いたままハーハー言ってます。

これはおかしい!!

慌てて病院に駆け込みました。

01_6.jpg

検査の結果、どうやらお腹を壊してしまっていたようです。ここ数日いきなり涼しかったせいかもしれません。

とりあえず注射を2本打ってもらって帰宅。

もし明日も震えが止まらないようなら、もう一度詳しく検査するそうです。

帰宅後は、注射が効いたのかピタリと震えが止まって元気になったモモ。その事にちょっと安心してしまいました。

しばらくしてご近所さんと家の前で立ち話をしていると、なんとモモが外まで追いかけて来たんですよ。

しかも、胸のあたりに血をつけて……。

01_7.jpg

家の前だから大丈夫と思ったのが大きな間違い。

体調が悪くて不安でいっぱいだったんでしょう。窓をこじ開け、網戸を突き破り、口の端に切り傷をつくってまで、わたしを追いかけてきました。

01_9.jpg

わずかな時間とはいえ、こんなに怯えている子から目を離してしまうとは。

思えば朝から、苦手な柵を倒してわたしのいる2階に上がってきたり、膝の上に乗りたがったりと、ずっと一緒にいて欲しいとアピールしてたのに本当にゴメンよ(涙)

現在もモモは、傍を離れようとしません。

そして注射の効果がきれたのか、再び震え始めました。

明日、再検査です。

プロフィールProfile

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。