スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抵抗します

我が家のお犬様たちは、そろいも揃って風呂嫌い。
「風呂」という言葉を聞くや、何とか逃れようと必死の抵抗を見せてくれます。

抵抗その1 哀願


「勘弁してください。あ!おなかが痛い!突然に!」

まるで意味を成しません。むしろこちらとしては非常に楽チン。
ん?これって抵抗?!難易度ゼロ。

抵抗その2 逃走


「ヤでち!」

最終的には捕獲され風呂場へ連行されますが、追う作業が加わるため無駄に疲れるやっかいな技。疲労度5。

抵抗その3 隠身


「今、俺は空気や…」

はい、バレバレですよ。
捕まえるとこれみよがしに「ひどく傷ついた僕」を演じて「あらっ…ちょっと可哀想かしら…」と思わせる嫌味な技。良心の呵責度10。

とまあこのように風呂から逃れようと色々考えているようです。
レイちゃん、ユウちゃん、モモちゃん。
言いにくいけど全て無駄です。
スポンサーサイト

大根ブレイク



「ジュテーム モナムー」



「あ、僕の妻です。ふふ幸せだなあ。」

すっかり大根狂いと化したユウマを筆頭に



「あおくび大根!す、好きだあああ!」



「おにいたんたちの愛情を一身に受けて幸せでちか!満足でちか!
モモに勝ったつもりなんでちか!この大根めが!」



「枕にしてやりまち。」

どういうわけだか大根が大ブレイクしました。
全員分、買うべきなのか悩みます。

それはさておき、父ちゃんと母ちゃんが旅行に出かけました。
「みんなの面倒よろしくね」とわたしを残して。
あいにく仕事だったため、みんなに8時間ほどお留守番してもらったのですが、帰宅後疲れて横になっていると



↑写真のブツで頭をしこたま殴られました。
どこから出してきたのかタオルハンガーです。
タオルをかけるプラスチックの硬い部分でおでこを強打。
8時間も留守番させておいて、まだ寝る気か!とでも言いたげですね…分かりました…遊びます…。

ちっさいおっさん



「よっしゃこい!」



「トォッ!」



「見よ!この華麗な身のこなし!」

レイジはボール遊びが得意です。
そんなレイジを見習って、モモも少しずつ上達中。



「モモねー、ボール取ってこれまちよー!」

はい、モモちゃんよくできましたー。



モモ「おにいたん、モモが取ったボール見たいでちか? はい見たいでち。分かりまちた。見せてあげまち。」

ユウマ「…………」



モモ「あれ、なんで見ないんでちか。おにいたん見て見てー。」
ユウマ「…………」



モモ「おい、ちっさいおっさん。」



ユウマ「誰がちっさいおっさんじゃ!」
モモ「ウフッ!見たでちなー」

モモちゃん、ボールを自慢する遊びではありません。

記憶にございません

あら、モモちゃん何してるのー?



「紐で遊んでまち。さっきそこで拾ったんでちよ」

へえ、拾った紐でねえ。

わたしはね、さっきそこで引き千切られた



カーテンのタッセルを拾ったんですよ。




「………………。」





何とぼけてんだよ。

さらば愛しき人

ユウマの愛するミッキーマウスを、モモが再起不能に追い込みました。
何よりも大切にしていたミッキーを失ったユウマは、すっかり意気消沈です。
ああ!なんて可哀想なユウちゃん!

よし!じゃあわたしが新しいのを買ってあげますよ。
だから元気を出してね。


というわけで、買って来ました。


ユウマは気に入ってくれるかな。


くれるといいな。


ドキドキ。


ではどうぞー。







ごめん…ミッキー高かった…。

さすがに気に入りませんかね…ミッキーとは似ても似つかないしね…。

と思ったら



「うおお!あおくび大根!!」

なんとまさかの溺愛。



「いただきっ!でち!」
「えっ……」

すごい速さで何かが通り抜けました。



「大根ターン。モモが遊んであげまちよー♪」

やはりモモですね。
モモちゃん、それはユウマのですよ。
見なさいユウマを。







「こ、この、牛柄!牛柄め!」

とてもとても怒ってます。



「うっうっ…俺のあおくび大根…」

はい、ユウちゃん。取り返してあげましたよ。
だから泣かないでー。



「ワーイワーイ!あおくびちゃん!」

ユウちゃん良かったね〜!
ところでユウちゃん、
今日の事はちゃんと覚えておいてくださいよ。
ぬいぐるみを買ってきたのも、取り返してあげたのも、このわたしですー。





「うっさい」

用が済んだら邪魔者扱いですか…。

朝の惨劇

モモでちよー。



今日は、マミーがお疲れなんでちて。
モモが悪い事ばかりするから疲れたんでちて。
失礼でちな。悪いのはマミーの方でちが!

だってマミーは昨日モモと一緒に寝てくれなかったんでち。
たまにはゆっくり寝たいと言って1階の父ちゃんのところでモモを寝かせたんでち。

しかもでちよ

朝になって父ちゃんと母ちゃんが仕事に行ってしまったのに、マミーは降りて来なかったんでち。
寂しくてワンワンワンワンないたのに、ちっとも起きなかったんでちよ。




だからでちね




モモは、仕方なーく仕方なーく








ひとりで遊んだんでちー。





でっちちち(笑い声)




あ、おはよーマミー。


お…おはよう…モモちゃん…。
ゆっくり寝たはずなのに、またどっと疲れてしまいましたよ。
あ…掃除したいので、そこどいてもらえますか…。




じゃあモモはとっとと寝まち。

モ、モモちゃん……。

犬祭り 後編



たくさんの



思い出ができた



ドッグサミット終了後、犬エキスにまみれてツヤツヤテカテカになったわたしとかおりねえさん、そのままドッグカフェへと繰り出しました。

するとそこで、サミットでお会いしたばかりの



イタリアングレーハウンドのあんずちゃんと



ダルメシアンのももちゃん、そして



なんと17歳のご長寿!柴犬のアキちゃんに再会。

聞けばこの日はちょうど、ももちゃんの3歳の誕生日。
みんなでお祝いしていたそうです。おめでとう〜!

あ、ちなみにあんずちゃんは、



愛犬さくらちゃんにおやつをあげてたゆきネェさんの隣で、超オスワリしてたお茶目な子なのよ。



「モモもオスワリできまちから!さあ!そのササミを一口!」

あっ………。

え、えっと、カフェにはこんな子もいましたよ。



ワイマラナー!

うひょー!実物をこの目で見たのは初めてです。
すっごく綺麗だわー。モモちゃんも挨拶なさい。



「こんにちはー。君、小さいねえ」
「ギャーなんでちか!モモは決して美味しくなど!」

さすがに腰がひけました。



でもすぐに慣れたのか、最後はみんな仲良く遊べましたよ。満足満足。

モモちゃん今日はとても楽しかったね。
5時間ぶっ通しで遊んだのは、初めての経験ですよ。
さすがのモモも疲れたでしょう。
わたしも疲れたー。
今夜は一緒にぐっすりと





「がうー。何してあそびまちかー。」

あ…まだ遊ぶの……。

犬祭り



「行くわよ、モモちゃん。覚悟はよくって!?」
「のぞむところでち!あずきおねえたん!」

なぜこんなに気合が入っているかというと、本日は



キャー!犬だらけ!
そう、ここ香川県では最大のわんこコミュニティ「ドッグサミット」の日だったのです〜!
あずたん、モモちゃん、今日はここで沢山のお友達を作るのですよ。



「キャハー!あずきおねえたん待てー!」
「待つもんかーー!」



「ほれーほれー。取れるもんなら取ってみろでちー。」
「くっ、モモちゃんアンタ生意気ね」

せっかく来たのに、なんで2人の世界なの。
もっとみんなと遊びなさい!

ほら、パピヨンもいたんですよ。



「アンタ先に挨拶にきなさいよ。アタシはかえでよ」
「モ、モモでち!」



「ふう、また写真撮影なの?アタシ今日7回目よ。」
「愛犬業も大変でちよね。」

*Go!Go!わんわんランド*のゆきちゃんとさくらちゃんもいましたよ。



「おいらゆきだよ。良い子にしてたら遊んでやるよ。」
「モモはとっても良い子でち。」

ふと見るとさくらちゃんが人気者になってます。



「あはー!みんなあたしに続けー!」

モモも見習って遊んできなさい。



「よっしゃ嬢ちゃん、一緒に遊ぶか?」
「遊びまち!遊びまち!」



「うわーい!うわーい!」
「お、思ったより元気やな…」



「はひー、も、もうあかーん」



「ボール!ボール!モモのボール!」

ほう、散々走ってまだ遊びますか。

はい、まだまだまだまだ遊びます!
次回へ続く。

最後まで戦うんだ!

早い時間に寝かしつけたせいで、モモが元気いっぱい起きてきました。
夜中の3時に。
こんな時間にわたしを叩き起こす事に微塵もためらいを感じてませんね。
絶対、相手になんかしねえ。



「アギャー!マミーが遊んでくれないいいい!」

…わかりました…遊びます…。



「フフン、モモからこれが奪えまちか!え!奪えまちか!」

奪えるけどいりません。

しばらく遊んでいましたが、どうにもモモの様子が変です。
なんていうか、モモちゃんあなた



眠いんでしょ



「眠くないでち!遊びまちよー!」

ふーん、そうなの?
無理しなくてもいいのに。



ほらー、また目がトロンとしてるし
絶対眠いよね?



「眠く…ないでち…」

寝ろ(笑)

モモはいつも力の限り睡魔と戦います。

お金じゃ買えない価値がある

雑貨屋で買った何か








重体





ペットショップで買った何か








瀕死





ホームセンターで買った何か








死亡





モモの笑顔








priceless


いいんです…いいんです…。モモが楽しかったならそれで…。
物はまた買えばいいんだし…。
な、泣いてません…。

耳が聴こえない恐怖

「とっても怖かったんでちよー」



モモは難聴です。

だからって特に困った事もなく、最近じゃほとんど意識しなくなっていました。
しかし、わたしの認識が甘かった!!
そう思わざるを得ない事件が起こってしまったのです。

夜、モモの散歩中にわたしは些細なミスでリードを手から落としてしまいました。
しかも持っていたのは持ち手の大きなフレキシブルリード。
カラカラと自分の後を追いかけてくるリードの持ち手に驚いたんでしょう。
モモが走り出してしまったんです。

あ、だめ!モモ!

叫んでも、振り返りもしません。
そうだ…聴こえないんだ…。

すぐさま後を追って走りましたが、モモはとにかく足が速い。
リードを引き摺るカラカラという音はどんどん遠ざかり、とうとう、モモの姿が見えなくなりました

モモが走り去った先にあるのは、


車の往来の激しい大通り。


否応無しに「最悪の事態」が頭をよぎります。

くそー!
モモを危険な目にあわせてたまるかー!
必死で走り続けていると

カラカラカラカラカラカラ

ん?リードを引き摺る音が、近付いて…来る…?


(イメージ写真)



かかか、



帰ってきたぁーーーーっ!



うわああああん!えらいぞモモちゃん!
感動の再会です!
わたしは、その場にしゃがみ込み、両手を広げてモモを待ちます。
さあっ!この胸に飛び込んでおいでえー!
モモはそんなわたしを見つけるや、さらに走る速度をあげ





そして






そのまま






通り過ぎましたよ?






ええええええ……





再び走ろうと立ち上がり振り返ると、モモの走る方向に遅れて散歩に出た母ちゃんwithヨーキー部隊の姿が!


つかまえてええーーー!!!


するとここで、予想もしなかった事が起こりました。
レイジとユウマが、モモに向かって激しく吠えはじめたのです。
散歩中に吠える事なんて滅多にないのに。
そしてさらに驚く事にモモがピタリと止まり、尻尾をフリフリおにいたんタチのもとへ。


すばらしきかな兄妹愛。


なんて考えちゃうのは飼い主の欲目で、実際のところは

1.暗闇から突然現れた白い物体に、ただビックリしたレイジとユウマ。
2.すれ違いざまチラリと視界に犬。ん?犬?と立ち止まったモモ。

なのかもしれませんが。
なにはともあれ、2匹のおかげでモモは止まってくれたわけで。
お手柄だよー!

今回の事は一歩間違えば命に関わる大事故になっていたかもしれません。モモが無事で本当に良かったー。
少しでも離れると、モモに声は届かない事、リードは大事な命綱だという事、改めて肝に銘じます。

こっちへおいでー

皆さんのおうちのワンちゃんは「おいで」と言うと、すぐに来てくれますか?
これってしつけの基本ですよねえ。
え?うち?
き、来ますよ!多分…。

そんなわけで実験してみましょ。

まずはレイジ。



廊下の端で「待て」
離れたところから声をかけます。

おいで!



「は〜い」

おお!さすがは長男。
だてに長く付き合っているわけじゃありません。立派立派。



「フフッ。今日の俺は眼光も半端じゃないで!」

じゃ、次はモモですよ。モモちゃん待て。



「マミー?どこ行くんでちかー」

あ、まだ呼んでません。
モモちゃん、まずはここで待つんです。
じゃわたしは離れるから「おいで」と言ったら来て下さい。



「どこ行くんでち!モモを置いてく気でちか!」

………置いても行かないし、呼んでもいません。

さすがは「分離不安犬」
5歩離れたら、もう不安でいっぱいに。
慌てて追いかけてきますよ。
なので結果は「呼ばなくても来る」。

では、気を取り直して、ラストはユウマ。
ユウちゃん、最後だからきっちり締めてくださいよー。
じゃあ「待て」



「何の騒ぎなん……」

ユウちゃん、おいで!



「お前が来い」

あっ………。

喫煙は「病気」です

喫煙は「病気」。喫煙者は「患者」である。

このたび日本循環器学会などが初の一般医師向けの診療指針「禁煙ガイドライン」を作成したそうです。
喫煙を「病気」と位置付けた診療マニュアルとは何とも画期的じゃあございませんか。

わたしも実は「元喫煙者」。

うん、ほんと病気だったかも。
肌に悪い、体に悪い、他人に迷惑がかかる。
そんなことは百も承知で、でもやめられない。

岐阜大教授はこう言ってます。「自分の意思で喫煙をやめられるのは5竏窒P0%程度」だと。

わたしも数年前から、しばらく禁煙してはまた復活、の繰り返し。
そんなわたしが、きっぱりとタバコをやめることができたんです!!
これのおかげで。



マイスウィートエンジェル・モモ。

元々、わたしは2階の自分の部屋でしかタバコは吸いませんでしたし、レイジやユウマの生活スペースは1階なので、「まあいっかー」だったのですが、モモが来て、ガラリと変わりました。

だって、今にも折れそうなくらい小さくて細いじゃありませんか!!
その上、モモのサークルはわたしの部屋です。
こんな小さな子が、その胸いっぱいに煙を吸い込んだら、一体どれだけの影響がでるんでしょう。

思えばフェレットのコウタが若くしてリンパ腫を患い死んでしまった時、それはそれは後悔したのです。
わたしが非喫煙者なら、コウタはもっと長生きしたんじゃないだろうかと。

たとえ最善を尽くしても、今いる子たちが旅立つ時、やはり後悔はすると思います。
ああしてあげたかった、こうしてあげたかった…とあげればキリがないくらい。
けれど「自分が寿命を縮めてしまったのでは…」とは思いたくないし、またその可能性があるならば、ひとつずつでも潰していかなければ。
そう考えると「吸いたいよう、ツライよう」と感じる事なく、あっさりやめる事ができました。
モモのおかげで、健康な生活を手に入れたのです。

体に変化も出てきましたよ。特に味覚。
甘いものが我慢できなくなりまして…。
現在、ちゃくちゃくと体重が増えております(汗)

脱がせてください

POCHIで現在、ワンコ服のセールやってます。



「似合いまちか?」

うーん、まだモモは成長しそうなので大きめを買ったけど、ちょっと大きすぎたかなあ?

なんてことを考えている間に、



「なんでちかアンタ!そんなとこでプラプラしてからに!」

服についてる紐にケンカ売り始めましたよ。



「きいい!きいい!許せないでち!」

モモがドッタドッタと暴れていると、



「どしたーん」

またもやユウマ登場。
だからユウちゃん、こっちに来ると…



「おにいたん!モモに!モモの身に今何が起こってまちかね!?」
「はぶううううう!」

危ないですよーって、ユウマさん、あなた昨日も同じ目にあいました。

暗いよ狭いよ怖いよー

モモが1階で吠えています。
わたしの姿が見えない状況にも慣れてもらうため、わたしは2階で休んでいます。
そのうち静かになるかと思いきや、どんどん激しさを増していきますよ。

気になる……。

こそっと見に行くと、モモの姿がありません。
なんと洗面所に閉じ込められていました。
遊んでいるうちに、うっかり自分で閉めてしまったようです。
だから吠えてたのか…ごめんごめん。

で、我が家の洗面所にはね、ワンコ用のトイレを置いてあるんですよ。

うふ。
なんだか嫌な予感がしませんか?
しますよね?
わたしはしました。


恐る恐る扉を開けると


ああ…やっぱり…。


洗面所の床が



ウンコまみれうわーん!



状況から察するに
閉じ込められてパニックになったモモが、びっくりウンコ。

暴れているうちに踏んづけてウンコバラバラ事件に発展。
で、ほぼ間違いないと思われます。



「あぎゃー!マミー!怖かったでちよー!」

ほう…ウンコにまみれたその足で飛び付きますか、あなたは…。



「なあなあ、どうかしたんー」

騒ぎを聞きつけたユウマが様子を見にやってきました。
ユウちゃん、今こっちに来ると…



「おにいたん!聞いてくれまちか!モモね、モモね、とっても寂しかったんでちよー!」
「アワワワワワワワワ!」

危ないですよ…って遅かったか…



「もうずっと閉じこもってたらええのに…」

ほらーモモちゃん、ユウちゃんが怒ってますよ。



「父ちゃんの軍手拾いまちたよ。これで遊ぶでち。」

そうですか…おかまいなしですか…。

愛犬家ばとーん

可愛いヨーキーとチワワと猫ちゃんという夢の多頭飼いライフを送っているLOVE★YORKIEのロッコさんから愛犬家バトンが回ってきましたよー。ありがとう♪
さっそくやってみませう〜!

Q1:愛犬のご飯にトッピングはつけますか?
つけないと食べない子(ユウマ)がいるので必ずつけます。

Q2:つけたことある方へ・・・それは何でしたか?
主に缶詰のフードとカリカリフードを混ぜてます♪

Q3:あなたの愛犬が『人間ぽい』と思う場面は?
激しい嫉妬。特にレイジは、自分よりも他の子が可愛がられていると、地団駄踏んで怒ります。人間でいうと50歳くらいのオッサンが!

Q4:あなたの愛犬の特技(自慢)をいくつか・・・
特技……。
早食いとか…大喧嘩とか…大暴れなんかが得意です…。
すいません、自慢できません…。

Q5:あなたの知っている犬の種類を5つ(お友達限定で)
ヨークシャテリア
パピヨン
柴犬
ミニチュアシュナウザー
チワワ

Q6:おやつをあげる派?あげない派?その理由は??
あげますよう。言う事聞いてほしい時などに与えると効果テキメンです。嘘のように良い子になります。

Q7:他の犬連れを見て、イヤだなと思うこと
ウンコ!ウンコひろってけ!

Q8:愛犬のしつけで良かったと思うこと
むむむむ…レイジは人間の言う事だけはは良く理解して、よくききます。
他の子はサッパリじゃのう…。

Q9:あなたの愛犬が「やっぱり一番だなー」と思う瞬間
帰宅した時。
「オガエリーーー!!!!!!!」と大騒ぎです。

Q10:バトンを渡したい愛犬家の5名は?
えー、色々と考えたのですが、広がれワンコの輪っつーことで、逆にバトンを受け取ってあげるよ!って方を募集してみます。
ぜひぜひコメント下さいな。



珍しく仲良し。



↓質問用テンプレ↓
Q1:愛犬のご飯にトッピングはつけますか?
Q2:つけたことある方へ・・・それは何でしたか?
Q3:あなたの愛犬が『人間ぽい』と思う場面は?
Q4:あなたの愛犬の特技(自慢)をいくつか・・・
Q5:あなたの知っている犬の種類を5つ(お友達限定で)
Q6:おやつをあげる派?あげない派?その理由は??
Q7:他の犬連れを見て、イヤだなと思うこと 
Q8:愛犬のしつけで良かったと思うこと  
Q9:あなたの愛犬が「やっぱり一番だなー」と思う瞬間
Q10:バトンを渡したい愛犬家の5名は?

しゅっとしてました



「今日は俺のドキ☆恥ずかし映像を公開します」



いまや貫禄のレイジさん。



「レイジでっすぅー。2歳でっすぅー。」

昔はしゅっとしてました。

さらに時をさかのぼると



「レイジでちゅ」

んぎゃーどこのかわい子ちゃんですか!
一緒に写っているのは今は亡き先住犬のチェリーちゃんです。



「チェリーおばたん。僕レイジでちゅよー。」

こんな可愛い時期があったのねー。
今ではすっかりジャイアンになってしまって……。



「やーもー。はずかしわー。」

分離不安犬

今日はお休み。
普段、留守番をさせてる分、休みの日くらいは思いっきり遊んであげたいものです。
しかーし!悲しいかな本日は用事ができてしまいました。

留守番なんてヘッチャラ〜なレイジやユウマは良いとして、問題はモモですよ。
外出を気づかれたら阻止しようとするに決まってます。



しめしめ、寝てる。

こんな時、モモの難聴は逆に助かります。
多少の物音では起きないもんね。
とはいえ、震動には敏感なので、そーっとそーっと部屋を出ますよ。


ガラガシャーン


あ…目覚まし時計落としちゃった…。



「マミー?」

あああああ、起きちゃったよ…。
でもここで相手にしちゃうとダメなんだよね。
ますますお留守番の出来ない子になっちゃうわ。



「あーん、マミーどこいくんでちかー。開けてえ。」

ううう…可哀想だけど無視無視。



「どっせーい!どっせーい!」

げげっ!扉に体当たりし始めました!
モモちゃん落ち着いて!




「さっさと開けろっつってんでちよ!」

ヒー!モモちゃん、あなたいつからそんな不良に!
要求が通らないと怒るようになりましたよ。
どうしたものか。

転落犬

いつもの散歩道もすっかり秋の風景です。



物思いに耽るにはもってこいの季節ですね。

今日もKAT-TUNの亀梨君が可愛い。最近のイチオシじゃ。
いや、しかし数年前ならば「かっこいい」と思っていたはず。
それが、いまや
「可愛い」
だってよー!年は取りたくないわ!
と、ちょっぴり切ない(くだらない?)物思いに耽りながら散歩をしておりました。



「マミー」

なんですか、モモちゃん。
わたし今、考え事をしてるんですよ。

「おにいたんがー」

ん?ユウマが何か?

「落っこちまちたよ」

は?



「たっけてー」

えええええ。
一体何がどうなったのか、ユウマが田んぼに落っこちてますよ。
今!今助けてあげますからね!

あ、その前に写真を(鬼)



「………」

て、てへー!ユウちゃん大丈夫だった?
うんうん怪我はないみたいね。
え?そりゃもちろんユウマを一番に心配しましたよ。
ネタゲット!なんて不謹慎な事、考えるわけがないじゃなーい。ホホホー。



「酷い話やで……」

はい…ごめんなさい…。

わんこタン殉職

モモがご機嫌です。



「今からわんこタンと遊びまちよー」



「ふんふふ〜ん♪わんこタ〜ン♪」

モモはぬいぐるみで遊ぶのが大好き。
とっても楽しそうに遊びます。微笑ましい光景ですね。



「わんこターン、脳みそミヨ〜ン」

えっ……



「フンヌ!」

ブチィッ

モモちゃ……



わんこタン死亡。

今月に入ってもう何個目でしょうか。
モモの破壊力が増してきています。
おもちゃ代も、結構バカになりません…。

私、待〜つ〜わ〜



「可愛かったから」と母ちゃんが、こんなマグカップを買ってきました。



不気味以外の何者でもない。

と、それはさておき、最近のモモ。



おにいたんを見習って



マテができるようになりました。



おやつを凝視するモモと直視できないユウマ。

2人ともちゃんと待ててますー。えらいえらい。はい、ヨシ!



「うおー!うまーい!」
「え…おにいたん、食べるんでちか。モモは…モモは…」

なんと「マテ」はできても「ヨシ」が理解できてなかったモモ。いつまでも待ってました( ̄▽ ̄;

そ、そこはっ!

家にいる時は、ユニクロなどで買ってきた上下セット1000円くらいのスウェット姿でいることが多いです。色気ゼロ。
今日は腰の部分が紐のパンツを穿いてたんですが、このパンツ、紐の結び目が外側にくるタイプです。

すると困った事にこれを



ぴーぴー引っ張って遊ぶ子がいます。

大変迷惑なので紐をパンツの内側に入れて隠してしまいました。



その一部始終を目撃していた子。

それからしばらくしてテレビでも見ようかと、テレビを見るときの基本スタイル「ゴロ寝」の姿勢をとったその時!


モモが


思いっきり


わたしの股間を


ホリホリホリホリホリホリホリホリ!


ギャー。


モモちゃん、あなた何て事を…。紐が欲しかったんでしょうけど、飼い主の股間を掘るとは…。




ダメなんでちか?

ダメですとも!

ヒー!

通い詰めてます。

昨日の日記にも書いた「カフェまつり」
本日も行ってきました。



今日はいちごロールをチョイスよ。
くー!これがまた、うまーい!
3時のおやつとー、18時のおやつですー。

そして晩御飯はすき焼きー!ひょー!
ああ〜もう、、美味しいものって人を幸せにしますわね。
特に甘いものなんて、わたし見てるだけで幸せですよ。
それが今日はたくさん食べられたんです。
幸せすぎて罰があたるかも〜!




あたりました。



激しく胃もたれ。
胃がっ!胃がああああ!
痛いよー、ものすごく痛いよー。



「あーあー、マミーはアホでち。」

カフェまつり!

近所のデパートで開催されている「カフェまつり」に行って来ました〜!
香川のローカル番組で紹介された人気のスウィーツ&グルメが大集合なんですって!
そんなもん、行かないわけにはいきますまい!

だって、こういう物産展ってね、山ほど試食させてくれるんですの!
でもそれだけでは、ただの恥ずかしい子なのでちゃんとお買い物しましたよ。



ここらじゃちょっと名の知れた老舗料亭の秋味弁当。うまー!



高知県の有名店のチョコレートシフォン。ふわっふわー。しあわせー!

そしてちょっと珍しい桜の木のチップで燻製したチーズ。
これがね、写真を撮ろうとちょっと目を離した隙に



「うまかったで」

この子が食いました……。

いや正確には食おうとした所を現行犯逮捕しようとしたんですが、よほど食べたかったのか、見つかった!と気づいた瞬間

ガツガツガツガツガツ!

( ゚д゚) ポカーン

ものすごい勢いで食いつきました…。
ユウちゃん…それ…1個千円…。

ロングリード修行

ペットショップで発見。



猫じゃらしソング。

「歌手はオニャンコ界のアイドル Nekoyanagi・Aさんで〜す」

気になる。ものすごく気になる。

さて、本日ペットショップに行ったのは、モモがリードを噛み切ったから。
ちょうど良い機会です。以前から使ってみたかった伸縮自在、最長8mのロングリードを買ってみました。
しかしうまく扱えるのか甚だ疑問。近所の公園で練習だー!

その前にレイジとユウマをお散歩に。



「今、俺の顔にシッコかけたやろ…」



「ボサっとしてるからやで」



「ええええええ…」

はい、ユウマが電柱をいつまでもクンクンしてたら、レイジがおもむろに足をあげて、なんとユウマにチッコをかけました。
家に帰ってユウマと、ついでにレイジもお風呂に入れて、ようやく出発。

8mもあれば、軽くフリスビーくらいできるかも。
試しにモモちゃん、取って来て!

「はいマミー!」



いきなり絡まりました。



「きいー。なんでちか!」

ああ、噛まないで!



悪戦苦闘しましたが、なんとか持って来る事ができましたー。
モモちゃんエラいね〜!さ、こっちにちょーだい。



「なんでちか!モモの手柄を横取りでちか!渡すもんでちかー!」

モモちゃん遊び方を間違ってますよ。

腹いせウンコ

覚えてほしくない事は、あっという間に覚えていきます。

数日降り続いた雨のせいで、散歩に行けず欲求不満なモモ。
夜中にドタバタ暴れ始めました。
わたしを起こして遊んでもらおうと、ベッドに飛び上がったり飛び降りたり。
こうすると夜中でも起きて遊んでくれるなんて思われては困ります。狸寝入りを続けていると、諦めたのかようやく大人しくなりました。やれやれ。

しかしモモは大人しくなったわけではなかったのです。
しばらくすると、コロコロと何かを転がす音がします。

一体何をしてるんだろう。暗いので分かりません。

コロコロコロ…

コロコロコロ…

………

くさっ!


何このニオイー!
電気をつけると、なんとモモがウンコ転がしてました。ソレおもちゃじゃないから!
しかも元はもっと大きかったはずなのに、転がしているうちに床にすり込まれたんでしょう。やたら小さくなってます!



「やーっと起きたでちね、マミー。モモと遊んでほしいでち」

モモちゃん……。

何が悲しくて真夜中に床掃除なんかしなくちゃなりませんか…。
その上モモは掃除をしている間も「遊んで遊んで」とうるさいです。

あのねモモちゃん、わたしは明日も仕事なんです。
今、何時だか分かってますか。



「2時でちが」

う…ダメだ…。この顔は遊んでもらえると信じて疑ってません。
分かりましたよ。遊びますよ。

そうしてモモと一緒にキャッキャと遊ぶ丑三つ時。
時間が時間なせいか、しばらく経つと妙にハイテンションになってきました。

よーし、こうなったらとことんモモに付き合っちゃうゾー!
そらっ!モモちゃん、このボール取ってこーい!




寝てる……。

ゆっくり味わいます



腕の傷跡がカラフルになってきましたよ。

切った唇は食事がしみるしみる〜!
そのせいで、食欲が落ちて痩せるかも!?なんて考えがチラリと頭をよぎりましたが、さすがはわたし。モタモタモタモタしながらも、いつもと変わらぬ食事量です。そんな自分が恨めしい。

食事で思い出しました。
わたしは常々、多頭飼いの子の方が、一人っ子よりも食欲旺盛なんじゃないかしら〜?と思っているのですがそんなことはありませんか?
うちの場合、パピー時代から他のわんこと暮らしているレイジとモモは、ものすごく食欲旺盛。
逆に6歳まで一人っ子だったユウマは、すっごーくマイペースです。



ユウマお食事中。
すでに自分の分を食べ終えたモモがハイエナのごとく狙っています。
そんなモモの視線をビシバシ感じているはずなのにユウマったら



「ふう、ちょっと休憩〜」

なぜか食事中に必ず一度は休憩を取るのです。
そればかりか、トイレにまで行きますよ。出すものを出してスッキリとしたらまた食べ始めるのです。

が、そんなことをしているもんだから、



「いらないでちか?いらないでちね!食べてあげまち!」

当然こうなるわけですよ。



「ちょっとやめてー!俺まだ食べてるやん!」



「食べるんでちか?無理しなくてもいいでちのに…」

見張っていないとモモやレイジに横取りされてしまうので、ユウマの食事中はずっと傍に付いていてあげなくてはいけません。
夜はいいけど、忙しい朝は結構辛い!
もっと早く食べて欲しいんですけど〜!

悪夢は突然

イタズラ盛りのモモ。
家族の留守中はサークルの中でお留守番です。



「マミーおかえりー」

はい、ただいまー。

この瞬間のモモの顔を見るのが、最近の楽しみの一つ。
ぴょんぴょんしながら、とってもうれしそうに迎えてくれます。
一日の疲れも吹っ飛ぶってもんですよ。

はいはい、今出してあげますからねー。

しかしこの直後、予想もしない悪夢が!

モモを抱き上げようとわたしが身を屈めると同時に、モモがぴょんと飛び上がり…


ゴスッ!


ハガッ!


なんとモモのおでこがわたしの上唇に強烈にヒット!!
本気で痛い時って、声も出ないんですネ!
ぶつかった衝撃で、上唇の裏側が切れたようです。
な、涙がー。

しかしこんな時でも一番に考えるのはモモの事。
目の前がチカチカしますが、まずはモモの姿を確認です。
わたしがこれだけ痛いんだから、モモはさぞや…





ノーダメージかい……。

海ですよー



海ーーーーーーーーー!



でち!

昨日の出来事ですが、モモと一緒に港までフラリとお出かけしてきました。
本当はレイジとユウマも一緒に行く予定だったけれど、昨日の日記の通り、大喧嘩になったので断念。まったくあいつらは…。

さて、この日この場所を訪れたのは、



どどーん

南極観測船「しらせ」を見るため。
世界最大級の砕氷艦で高松の港へは初寄港なのです〜!
「しらせ」寄港にあわせて、周囲ではたくさんのイベントが催されておりましたよ。



アマチュアバンドの演奏会。
曲目はセリーヌ・ディオンの「My Heart Will Go On」でした。
名曲よね〜!タイタニックのテーマソングにもなったのよ。

しらせ沈むんじゃね?



「しらせの隣でタイタニックってありでちか?」

さあ……。

それはさておき、皆に「かわいい〜」と言ってもらえて、お散歩中のほかのワンコとも遊べて、モモは満足したようです。



遊び疲れて帰りの車中で爆睡。
いつかおにいたんたちと一緒に行こうね〜!

おーのーれー

「マミー!大変でち!」



どったの?モモちゃん。

「おにいたんタチが喧嘩してまちよ!」



あんだと?


見に行ってみると、



こんな犬と




こんな犬が取っ組み合いの大喧嘩中。お、お前ら…。

以前から時々話題にしておりましたが、この2匹、ほんっっとうに仲が悪い!!
普段はお互い不満を持ちつつも表面上は穏やかに生活しておりますが、ふいにプツリと我慢の糸が切れるようです。
そしてひとたび戦いの火蓋が切って落とされると、それはもはや

THE☆殺し合い


流血の惨事になりかねないので、ただちに止めに入るわけですが、下手をすると、とんだとばっちりを喰らってしまいます。



下手をしました……。

くっ(怒り度数40%)

飼い主の腕を…(60%)

穴が開くほど噛むとは…(80%)

お前ら、ええ度胸じゃのう…(MAX)


乙女の(!?)

柔肌に(!?)

穴なんぞ開けよったのは



この口かーーーーーーーー!

それとも



この口かーーーーーーーー!



じゃかましいーーーーーー!



昨日「時々仲良し」と書いたばかりなのに!
しかもレイジとユウマは無傷です。きいいー。なぜわたしだけ!?
プロフィールProfile

ちっち

モモ パピヨン
2005/3/20生 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997年生 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
オススメRecommend
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
アレコレ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。