頑張ってます

レイジの怪我で皆様には大変ご心配をおかけしました。
たくさんの励ましの言葉を頂き、本当にありがとうございます。
レイジもわたしも感無量です。



少しずつ目に力がでてきました。

怪我を負った当日と翌朝のレイジの目は、本当にレイジなの?と思うくらい冷たい目でした。
声をかけても、無表情にこちらを見るだけ。
いつものレイジはとてもうれしそうに振り向いてくれていたのです。
痛みと恐怖を味わって、嫌いな病院にも連れて行かれて、不信感が芽生えていたのかもしれません。
さすがに両親もそんな姿を見るのは相当辛かったようで、レイジが食事を拒否すれば、鶏肉を買いに夜中にスーパーに走り、手作りの食事を与え、レイジが眠るまでずっと傍についていました。



にんじん、キャベツ、鶏のむね肉、砂肝をゆでただけなんですが



ガツガツ食べてくれました。
すこぶる評判が良いのでわたしもすっかり気を良くしてます。
手作りフードのレシピ本、買っちゃいそうな勢いです。

とまあ、これまでにない厚遇にレイジはご機嫌。
家族の顔を見ると、これまでのように尻尾をはたはた振ってくれるようになりました。
この調子でどんどん元気になってくださいよー。

さて、怪我をしたレイジに対するユウマやモモの反応はというと



「あいつ弱ってるん? やるなら今しか!」

レイジが立ち上がってヨロヨロ歩くと、走って追いかけてっては、「かかってこんかーい」とガウガウ。
ユウちゃん、やめて…。



「これ、おいちー!」

モモはいたってマイペースです。
もうちょっと心配してあげて…。
プロフィールProfile

ちっち

ちっち 人
うどん県で犬タチと暮らしています。

モモ パピヨン
2005/03/20-2018/05/20 難聴に負けず逞しく成長。

レイジ ヨークシャテリア
1997/07/15-2014/10/29 長男。妹大好き。

ユウマ ヨークシャテリア
2009/03/12永眠 力いっぱい不器用な次男。

ネネ パピヨン
2006/08/25生 甘え上手な末っ子。天然。

柊と蓮 パピヨン
2018/11/01生まれの兄弟

パピヨン兄弟のストーリーは別ブログ
我々はパピヨンである。」でご覧いただけます
我々はパピヨンである

twitter
ランキングRanking
にほんブログ村 犬ブログへ
参加中のランキングです。
カレンダーCalendar
07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事Latest Entries
アーカイブArchives
05  03  02  10  07  06  05  04  03  05  04  03  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  12  05  03  12  11  10  09  08  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
カテゴリCategories
検索フォームSearch
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンクLink
オススメRecommend
アレコレ